クルーのブログ


鎌倉ジャックオープニングセレモニー冒険記

onepavatar
23時28分48秒 | 閲覧数 (2774) | コメント (18)   [クルーの日記] [イベント]
2007年7月21日(土曜日)
管理人ブログ
スタンプラリー台紙
スタンプラリー台紙
鎌倉ジャック開催前日、ONEP.jpで鎌倉ジャックを応援すると宣言をした。管理人としてセレモニーへは出席した方がいいかなぁー、いや、行くべきだァ!!と寝る前に決意し、雨音を聞きながら眠りについた。そして、21日朝7時。目覚ましより少し前に目を覚まし、外を確認。雨は上がっていた。今日の降水確率50%だが、ワンピースのイベントで雨が降るはずがないっ!と勝手に決めて傘も持たずにいざ鎌倉へ!!

電車の中で何度かうたた寝をしながらJR鎌倉駅へ9時半に到着。江ノ電乗り場へ行くとすでに大勢の人がスタンプラリーの台紙を持ってワイワイした雰囲気が駅全体を包んでいる。(あれ!?俺は台紙持ってない!)周りには、男性も女性も一人で行動している20代と思われる人が結構いたので、台紙を持っているちょっと可愛い女性に声をかけた「どこに台紙が置いてあるの?」。。。女性は「駅員にもらったよ」と教えてくれた。「駅員かよっ」と突っ込まず「ありがとう」とお礼を言って台紙をゲット。そして江ノ電に揺られ由比ヶ浜へ向かう。

由比ヶ浜駅に到着すると何と海が見えない :-o。海は南の方角だと地図は頭に入っていたし、まぁ人並みに流れていけばと思ったが偶然にも先頭だ。ここはゾロのように迷子になってはいかんと思い、地元のおばちゃんらしい人に大声で道を聞き、迷わずビーチに到着!同じ列車から降りたみんなも後をついてきたようだった。(駅の目の前に看板があるが海までは4,5分かかる)

ビーチに着いて :sunny:サニー号は?と見回すまでもなく、何百人と人だかりができている。砂浜をちょっと小走りしながらその人混みに入り、セレモニーの会場中央、距離にして約10メートルの位置を確保する。するとスタッフ何人かが同じことを言っていることに気づく「セレモニー中のビデオ撮影、デジタルカメラ、携帯電話での撮影は禁止です」・・・がっかりしたが、ワンピースファンである以上、言うことを聞くしかない。携帯をしまってセレモニー開始を待つ間、人間ウォッチングをしてみた。チョッパーの帽子をかぶった大学生のカップルがいた。チョッパーやガレーラのTシャツを着た親子がいた。10人を超える女子大生らしいグループもいた。お台場冒険王でメリー号に乗った話を自慢げに彼女に話している社会人らしいヤツもいた。

「チャッ、チャッチャーチャーチャー♪」と音楽が流れセレモニーが始まった。まずは週刊少年ジャンプの編集長の挨拶。そして、声優陣( :luffy:ルフィ、 :nami:ナミ、 :usoppu:ウソップ、 :sanj:サンジ、 :fra:フランキー)と尾田栄一郎先生が登場だ。尾田先生が出てくると「わーキャー」とすさまじかった。尾田先生や声優さんたちは前日から鎌倉で一泊していたと話の内容から知ることができた。尾田先生はそのホテルでサーフボードを受け取って一晩でルフィのイラストを描いたと言う。そのサーフボードをビーチハウスに贈呈して尾田先生は早々に退席。直筆イラストのサーフボードはビーチハウスに飾られているので是非見て欲しい。

ナミ尾田先生が退席するとアナウンスがかかる「プレスの皆様はここから撮影OKです」・・なるほど尾田先生の撮影がダメなのね・・(それで、俺は・・・コミュニティサイトの管理人だが・・プレスじゃない :cry: )。ガッカリしていると次に川村ゆきえというグラビアアイドルがゲストとして登場した。名前は何となく聞いたことがあるが顔を見たのは初めってだった。いやはや可愛い!!しかもナミが空島に上陸した格好をしている。彼女は7月24日に発売される「ワンピース 10th TREASURES」でナミのグラビアとして登場するらしいぞ!!写真を撮りたい気持ちを抑えながら、セレモニーはサニー号のお披露目や雑談などを交え無事終了。とてもエキサイティングだった。気づくと、外は少し晴れていた。

車道から撮った会場
車道からの風景。この真下で・・
さて、セレモニー終了後、私はビーチハウスへ入るのをやめ、ビーチハウスの裏手に回ることにした。当然ビーチハウスの真裏はスタッフ以外立ち入り禁止だが、由比ヶ浜ビーチは車道と隣接しており、少し離れた階段から車道(歩道もある)に出てビーチハウスの裏側を上から見下ろす形で待機した。、、、、ねらいどおり!いや、計算どおり!!尾田先生をはじめ、全員が何度も外に出てきてさっきより間近で見ることができた。セレモニーも終わっているし、さすがにここでは何枚も写真を撮った。尾田先生と山口勝平さんがたばこを吸っているところ「カシャ」。プレスが全員を集め、再度撮影しているところをこっちは上から「カシャ」。大勢の観客がいない裏でのプレス撮影では、矢尾一樹さんは上半身脱いで(一応海だし)川村ゆきえちゃんの肩を抱いてポーズを決めていた。矢尾さんは終始テンションが高く、エロさ爆発だった。撮影が終わると川村ゆきえちゃんは上着を着てしまう。その時、Tシャツを着てしまったナミを見た時のサンジの気持ちが理解できた気がした。 :sanji:

大満足で帰ろうとするとスタッフが現れる。「ここで見ててもいいですが撮影はご遠慮くださーい」・・・と言うわけで撮った写真は公開できません。ごめんなさい。

ランキング (←1日1回の応援クリックをお願いします)  ΥȥϤƤʥ֥åޡɲΥȥdel.icio.usɲΥȥLivedoor ClipɲΥȥYahoo!֥åޡɲΥȥFC2֥åޡɲΥȥNifty Clipɲ
TrackBack URL :
トラックバック先へのリンクを本文に含まない場合は、スパムとしてブロックされます。
http://onep.jp/modules/wordpress1/213/trackback/

コメント

さすが管理人さん!!
僕は、鎌倉ジャックに行けないので、画像書庫で、我慢・・・ :cry:

あと、最後の方って一種の覗きなんじゃ・・・(笑)

Comment by 飼ってる文鳥の名前 — 2007年7月21日(土曜日) 23時43分49秒

いやいや覗きじゃないですよー。尾田先生も気づいていたし、左腕に×を書いた子供も含め20人くらいで覗いていました!

Comment by 管理人 — 2007年7月22日(日曜日) 00時44分44秒

内容が面白い!!

最初から最後まで大変でしたね
小雨で台紙はわからず迷子になりかけ撮影禁止・・・

尾田先生の登場はそりゃびっくりだなぁ(声優陣を含めて写真を見れないのが残念)

可愛いって言葉が心に残った(?)

Comment by マー君?(masashi) — 2007年7月22日(日曜日) 01時18分46秒

おお!!行って来たのですね!?
ご苦労様です!!
初日は尾田先生や声優陣がいたのか…
行ぎたい!!(ロビン風)
後、矢尾さん!何てうらやま…けしからん!!
セクハラです!!!(フランキー役だからか?)
写真が見れないのが残念です。

Comment by 腹黒ケスコ — 2007年7月22日(日曜日) 01時47分40秒

楽しい冒険記ありがとうございます。尾田先生はコミックスに載っている写真しか見たことがありません。うらやましい!!

Comment by japan — 2007年7月22日(日曜日) 10時23分48秒

すごいです。ブログを読んで、わたしも鎌倉ジャックに行きたくなりました。

Comment by namizou — 2007年7月22日(日曜日) 13時47分42秒

ゆっきーにっきーにもありました。
http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_507b.html
管理人氏が言っているのは2枚目の写真のことかな。

Comment by ゆっきーファン — 2007年7月22日(日曜日) 14時29分37秒

ゆっきーにっきー見てみました
サインや2枚目にナミの格好の写真
声優陣との写真がありました(フランキー役の矢尾さんに注目(笑))

Comment by マー君?(masashi) — 2007年7月22日(日曜日) 14時37分57秒

管理人さんは今までちょっと冗談言ったり面白い事言ったりしない人かな?と思っていましたが…
全然そうじゃあなくて安心しました。

ってか…

ナミのグラビアに川村ゆきえさんが!?
…OK!!

Comment by 北海道タレント — 2007年7月22日(日曜日) 17時50分51秒

僕も行きましたよ。もしかして逢ってるかも!?あの人かな?・・って全員デジカメか携帯持ってるし分かるわけないね。それにしてもすごい人だYo

Comment by カマカマ — 2007年7月22日(日曜日) 18時26分11秒

・・・・・面白すぎて、コメントできません!! :-D!!
イベント楽しそうですね!やっぱり、行くべきかな?

Comment by momiji — 2007年7月22日(日曜日) 20時43分47秒

予想以上のコメントの数だ!みなさんコメントありがとう!!ちなみに私が面白いことを言うかどうかは分かりませんが、人並みにアホで人並みにエロいです。今、ゆっきーにっきーにもトラックバックをしてみました。昨日から川村ゆきえちゃんのファンですから。ブログを教えてくれた人ありがとう!!ただ、セレモニーでゲストで出てきた時、周りのみんなは「なんで〜!!」でしたが、私は「だれ〜!?」でした。

Comment by 管理人 — 2007年7月22日(日曜日) 21時31分28秒

今日行って来ました。
尾田先生直筆のサーフボードって・・・
見なかったー!!そんなのあったのー!?
残念です。行く前にここをチェック出来ていたら良かったです。

Comment by Keithing — 2007年7月22日(日曜日) 22時02分55秒

そうか!!今日は日曜日お休みの日か!!そして学生たちは夏休みに入ったのかな?いいなー、鎌倉行きたい。海に行って美女の裸を満喫したい。あと管理人さんは覗きの趣味があったんですね。・・・同じだ。

Comment by ココナッツ — 2007年7月22日(日曜日) 22時20分01秒

おいっ!みんなが誤解してしまうぞ!!同じ趣味でも私は穴があれば覗く男だが、ココナッツさんは穴がなければ穴をあけて覗く男のはずでは。

Comment by 管理人 — 2007年7月22日(日曜日) 22時29分06秒

・・・コメントできません!!場合によっては・・・開け・・・・・・・る(かも)。

Comment by ココナッツ — 2007年7月22日(日曜日) 22時32分39秒

鎌倉って・・・僕の学校逗子にあるんですよ
結構有名な学校なんですけど・・・・
江ノ電は乗ったこと無いんですけどね・・・
え・・・?どうでもいい?・・・うん。

Comment by kuro — 2007年7月23日(月曜日) 22時06分22秒

うおお!!
尾田先生に会いたかった〜
あと矢尾さん・・・うらやましい・・・

Comment by 海賊王 — 2007年7月24日(火曜日) 09時50分59秒


コメントを書くにはログインしてください



129 queries. 0.268 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp