[PR]

ONEPIECE巻8 anchor.png

|image.blog.livedoor.jp_43a0da29.jpg|死をも恐れぬ強い信念を持ち、クリークに真っ向勝負を挑むルフィ。海上レストランでの壮絶な闘いもついに終止符!? そして、サンジに旅立ちの時が訪れる…。“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!->

  • >

コミック: 186ページ~->
出版社: 集英社 (1999/05)~->
ASIN: 4088727126|

Page Top
第63話 死なねェよ anchor.png

ルフィ

絶対死ぬなよ、ギン

あんな奴になんか、殺されるな!!

正面から飛び込もうとしているルフィサンジが止める。しかし、ルフィはこういう。「死なねェよ」ルフィには飛び出るヤリも剣山マントも関係なく、クリークをぶん殴る。

ここは誰の死に場所か!?

Page Top
第64話 大戦槍 anchor.png

首領・クリークは最強の武器を出す。大戦槍だ! 大戦槍とは、1tもの重さがある大槍だ。しかも、命中すると爆発をするしろもので、足場の少ないこの場所では、ルフィは不利なのだ。

ルフィは爆発する槍を受けながらこう言う。5発パンチを入れてやった、覚悟しろよ!

大戦槍はボロボロになってもう使えない!

Page Top
第65話 覚悟 anchor.png

サンジゼフルフィの戦いを見ている。

ゼフ

・・・全身に何百の武器を仕込んでも、腹にくくった”一本の槍”にゃ敵わねぇこともある・・生きるか死ぬかの海賊の戦場じゃあ、一瞬でも死に臆した奴はモロくくずれる。少なくともあの小僧に「ためらいはない!」

生きるための装備か・・死を恐れぬ信念か・・

ルフィは何度も正面からぶつかり、ゴムゴムのバズーカがクリークの装備を砕き割る。

Page Top
第66話 噛み殺した槍 anchor.png

クリークはやられてはいない。鉄の網がルフィをとらえる。

ルフィもまったくひるまない。網から手足を出しクリークにとどめを刺す。部下達がクリークを助けようとした時は、サンジが邪魔を止めながら!

ゼフは”一本の槍”をくだらない理由で、噛み殺しているバカを知っていると言って、サンジルフィを助けさせる。ルフィはカナヅチだからだ。

ギンは立ち上がり、クリークを担いでこの場を去る。

ギン

首領・クリーク、おれたちは敗れました。潔く退いて、ゼロからやり直しましょう。

Page Top
第67話 soup anchor.png

ルフィは海から拾い上げられ眠っている。そして、目覚め・・「帽子!!」。サンジが帽子の在処とギンからの言葉を伝える。

サンジ

偉大なる航路でまた会おうってよギンが言ってたぜ

ルフィ

へー、お前にか?

サンジ

てめェにだよ。

サンジはまだ、仲間になる気はないらしい。しかし、サンジオールブルーについてをルフィに楽しそうに話している。その姿をオーナー・ゼフが見てる。

バラティエ2階定員食堂にて・・。

全員で食事をしている。ルフィサンジも食事をしに来る。すると、コック達がこう言い出す。「だれだ、このスープの仕込みをしたのは」「飲めねぇ、飲めねぇ、みんな捨てちまえ」

スープはサンジが作ったものだった。オーナーまでも「こんなもん出されちゃ店が潰ぶれちまう」と言う。サンジが文句を言い返すと、オーナー・ゼフは初めて”殴った”蹴らずにだ。しかし、これは全員で仕込んだ芝居だった。そして、ルフィに頼み事をする。

あのチビナスを一緒に連れてってやってくれねェか! 偉大なる航路は、あいつの夢なんだ

そのやりとりは、食堂から出て行ったサンジに丸聞こえだった・・・。

Page Top
第68話 4人目 anchor.png

ルフィはオーナー・ゼフの申し出を断った。サンジ自身の口から直接聞くまで納得できないというわけだ。そんな話をしているとヨサクが一人、バラティエに帰って来て、ルフィの力が必要だと言う。ルフィは「よくわからなねェけど・・わかった、行こう!!」と言うと。

サンジ

待てよ、おれも行くよ、連れてけ

つきあおうじゃねェか”海賊王への路”

バカげた夢はお互い様だ、おれはおれの目的の為にだ

お前の船の”コック”、おれが引き受ける

いいのか?悪ィのか?

ルフィ

いいさ!!やったーーーー!!

サンジは昔をなつかしながら旅支度をし、バラティエの中を歩き回る。サンジの旅立ちをコック全員が見送る。サンジは黙って船の前まで行くと

ゼフ

おいサンジ、カゼひくなよ

サンジ

オーナー・ゼフ!!・・・長い間!!くそお世話になりました

この御恩は一生・・!!忘れません!!!

涙を流しながら、頭を下げた。コック達も正直に「さみぃしいぞ」「悲しいぞ、畜生」と涙を流す。

サンジ

また逢おうぜ!!クソ野郎ども!!

ルフィ

行くぞ!!出航!!

4人目の新しい仲間が加わった。

Page Top
第69話 アーロンパーク anchor.png

海上レストランバラティエにて念願の”海のコック”サンジを仲間に引き入れ船はゆく−天候は良好だ

ここで天下七武海の話になる。天下七武海とは世界政府公認の七人の海賊のことだ。七武海は未開の地や海賊を略奪のカモとし、その収穫の何割かを政府に納めることで海賊行為を許された海賊達をいう。そして、鷹の目のミホークも七武海の一人であることを知る。

さらに一行が向かっているのは、七武海の一人である魚人海賊団ジンベエイーストブルーに放ったアーロンのいるアーロンパークだ。それは、ナミアーロンの仲間だったからだ・・・。

Page Top
第70話 男ウソップ大冒険 anchor.png

アーロンパーク前、ゾロウソップジョニーの船。ウソップジョニーは一人で切り込もうとする危険なゾロを船に縄で縛り、様子を見ることに。そして、魚人がウソップ達の船に気づくと、ウソップジョニーは、さっと船から脱出した。ゾロを置いて・・・

ウソップジョニーは”ゴサの町”に上陸した。そこは魚人達が暴れたつめあとがが残っていた。町中でも魚人に見つかりそうになり、また、一目散に走り出す。ジョニーとはぐれたウソップノジコという女にであう。

ノジコからナミアーロン一味であることを聞き、さらに、ノジコナミの義姉妹で在ることに驚かされる。そんな頃、ゾロアーロンパークの中枢に連れて行かれる・・、船に縛られていたからね・・・。

Page Top
第71話 万物の霊長 anchor.png

ゾロアーロンに女を一人捜していることを告げる。アーロンは言う「おれ達魚人達は海での呼吸能力を身につけた”人間の進化形”魚の能力分てめェらより上等な存在なのよ!天性に持つ数々の人間を超える能力がその証!『万物の霊長』は魚人だと頭にたたき込んどけ!!」

そこにナミが現れ、ゾロナミアーロン一味であったことに驚く。ナミが「目障りだから消えろ」と言うと、ゾロは手足を縛られたまま、海に倒れ込む。ほっとけというアーロンに対し、ナミゾロを助け出す。

ナミ

何のつもりよ・・

ゾロ

てめェこそ何のつもりだ

人一人も見殺しに出来ねェような小物が・・・粋がってんじゃねェぞ!!

ウソップのこともアーロンに報告され、ちょうど用があったと言い、アーロンはココヤシ村に向かう。ココヤシ村には武器を所持していたゲンゾウという男がいるからだ。アーロンの支配は、町民から奉貢という、貢ぎ金を毎月支払うことだ、自分の命と引き替えに。

アーロンがココヤシ村に出かけている間に、ナミゾロを逃がす。

ONEPIECE(巻9)へ

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 13378, today: 1, yesterday: 1
初版日時: 2006-05-16 (火) 08:21:05
最終更新: 2006-10-04 (水) 23:15:16 (JST) (3855d) by 海賊A
Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp