[PR]

ONEPIECE巻3 anchor.png

|image.blog.livedoor.jp_462f8fdd.jpg|ナミの優れた航海術と、偉大なる航路の海図を手に入れるため、バギーと戦うことを決意したルフィ。しかし、バギー悪魔の実能力者で、ルフィ憧れの海賊シャンクスと知り合いだとわかり…!?->

  • >

コミック: 195ページ~->
出版社: 集英社 (1998/06)~->
ASIN: 4088725697|

Page Top
第18話 海賊”道化のバギーanchor.png

462f8fdd.jpgバギーは赤髪のシャンクスの事を知っていたのだ。かつてルフィを助け右腕を失ったシャンクスの事だ。

バギールフィの戦いは普通の人間には信じがたいものでした。ルフィはのびる、バギーはバラバラになるですから。その戦いの中でルフィの麦わら帽子に傷が付きルフィが怒る。それを知ったバギーは、さらに麦わら帽子をねらい、その麦わら帽子こそ赤髪のシャンクスから譲り受けてものだと知る。

なんと、バギーシャンクスは昔の同士だったのだ。

Page Top
第19話 悪魔の実 anchor.png

第19話では、バギーシャンクスの幼少時代の話になる。「北極だ」「いや南極だ」どちらが寒いか2人はけんかしていた・・・。そして敵船がやってくる。バギーシャンクス海賊団は勝利し、その戦いの中でバギーは宝の地図を手にする。さらに悪魔の実まで見つけたようだ。

悪魔の実ってのは海の悪魔の化身だって聞いた事がある。食っちまったら”悪魔の実の能力”と引き替えに海に嫌われカナヅチになる。・・・が、その実は売れば1億ベリーになるとは・・

それを聞いたバギーは、船員の前で悪魔の実を食べるパフォーマンスを行う。本当は偽物を作っておき、本物とすり替えていたのだ。これで、ハデにうまく行ったのだ。宝の地図と悪魔の実の両方を手にしたバギーは有頂天。

しかし、シャンクス登場にビックリしたバギー悪魔の実を見つからないように口の中に隠す。さらに驚いたバギーは飲み込んでしまう・・・。あっ!地図までも風で海の中へ・・。バギーは海に飛び込むが、既に悪魔の実を食べてしまっていたので泳げない。おぼれるバギーを助けたのはシャンクスだった。

Page Top
第20話 泥棒道 anchor.png

ルフィバギーの戦いの中、ナミバギーのお宝をまるごと盗もうとしている。それをバギーに見つかり、宝を取り返えされそうになると。

ルフィ

おいっ、その宝を置いてどっか行ってろ!また追っかけけられるぞ

ナミ

宝を置いてけですって!?いやよ!何で私の宝を置いていかなきゃいけないのよ!!

バギー

・・・て!!てめェの宝だァ〜〜!?

ナミ

当ったり前でしょ!!海賊専門泥棒の私が海賊から宝を盗んだんだから、この宝は私のものだって言ってんの!!

ルフィ

あーー、なるほど

まさに泥棒道です!

バギーは、戦いでもルフィナミの連係プレイにより敗退。ゴムゴムのバズーカで空の彼方へとんでいきました。

Page Top
第21話 道 anchor.png

ルフィは勝利し、ナミルフィたちといると儲かりそうだからと仲間ではなく「手を組む」事で合意する。寝ているゾロを起こし、町から出ようとすると、町民たちが現れる。町長を心配してやってきたのだ。

倒れている町長をみつけたとき、ルフィは「あっごめん、そのおっさんはおれがぶっ倒した」と告げ、町民たちから追われることに。「いい町だな、町長のおっさん一人のために、あんなにみんなが怒ってる」逃げている途中、犬のシュシュの助けもあり、無事に港に到着。

出航するころ町長も港にたどり着き「すまん!!恩にきる!!」と感謝する。実はルフィナミが盗んだ宝の半分(自分が持っていた方)を町へ置いていく、「次やったら殺すわよ」というナミゾロも笑っている。

そして次の島へ

Page Top

第22話 あんたが珍獣 anchor.png

一行は海の上、ナミはボロボロになったルフィの麦わら帽子を直している。いずれ孤島にたどり着き、上陸する事に。

そこには神が?いや宝箱に体が埋め込まれている人間がいた!20年もその格好で、しかも一人で島にいるらしい。この男、昔この島にたどり着いた時、宝箱を見つけようだ。ルフィは崖の上にある宝を取りに行くが中身は空っぽだった・・。

第22 話では、偉大なる航路(グランドライン)についての説明をナミがしてくれる。そう!この世界に海は2つある!!そして、その世界の海をまっぷたつに両断する巨大な大陸を”赤い土の大陸(レッドライン)”と呼ぶの!!その中心といわれる町から”レッドラインに対して直角に世界を一周する航路こそ”偉大なる航路”!!

Page Top
第23話 キャプテン・ウソップ登場 anchor.png

みんな大変だーーっ!海賊が攻めてきたぞーーっ!!

ウソだーーっ!!わっはっはっは

今日も村中一人残らずだまされたな。はー今日もいい事をした!!この退屈な村に刺激という風を送り込んでやった!!

ウソップの登場である。

ウソップは子供3人とウソップ海賊団を結成してる。ルフィゾロナミが上陸したところに、ウソップも待ち受けこう言う。「おれには8千人の部下がいる」

ルフィたちの目的は船を手に入れる事。ウソップから大富豪がいる事を教えてもらうが、その主は病弱な少女だという。ナミは諦めようと諭します。

ウソップ

ところでお前ら仲間を捜していると言っていたな

ルフィ

うん、だれかいるか?

ウソップ

おれが船長になってやってもいいぜ!!

ルフィゾロナミ

ごめんなさい

Page Top
第24話 偽れぬもの anchor.png

ウソップはお嬢様のところへ、子供3人がルフィたちの元へやってきた。ウソップは1年も前から毎日お嬢様のところへウソをつきに出かけていると聞き、全員でお嬢様の元へ行く事に!到着しすると、屋敷の執事、クラハドールが現れる。

船の事はダメだと言われ、ウソップの父親のことも薄汚い海賊だとののしられる。その言葉に怒ったウソップクラハドールに殴りかかり「おれは親父が海賊である事を誇りに思ってる!!勇敢な海の戦士である事を誇りに思ってる!!」と言い張る。ルフィも何かを思い出した・・・。

Page Top
第25話 ウソ800 anchor.png

ウソップは一人でどこかへ、ルフィも追っていく。そんな中、ゾロナミ、子供たち「変な人」に出会う。催眠術師 ジャンゴだ!!

この輪よく見るんだ、

ワン・ツー・ジャンゴで眠くなる

いいか行くぞ

ワーーン、ツーー、ジャンゴ!!!

皆眠ってしまった。ジャンゴまでも・・・・。

ルフィウソップと海岸の岸壁の上へ、ルフィウソップの父親、ヤソップの話をする。ヤソップも赤髪のシャンクスの一員なのだ!!。岸壁の下にはなぜか執事クラハドールと催眠術師ジャンゴが2人で、お嬢様暗殺計画について話している。

Page Top
第26話 キャプテン・クロの一計 anchor.png

お嬢様暗殺計画はこうだ。

海賊が村を襲い、お嬢様カヤは不幸な事故で命を落とすことにする。殺す前に催眠術でカヤに”執事クラハドールに私の財産を全て譲る”という遺書を書かす!

その全貌を聞いたウソップルフィはやめさせようと立ち上がるが、ジャンゴの催眠術で、ルフィは眠らされ、崖の下へ真っ逆さま。ウソップは村へ逃げるが、クラハドールは追わなかった。

そう、ウソップがどんなにこのことを村人に話しても、「ウソ」だと思われてる事を知っていたからだ。

ONEPIECE(巻4)へ

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 11424, today: 2, yesterday: 2
初版日時: 2006-05-16 (火) 07:29:48
最終更新: 2006-10-04 (水) 23:15:12 (JST) (3825d) by 海賊A
Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp