ノアとは?

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-6 13:48
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223

今回の魚人島編で登場した「ノア」。
ワンピースの今後のストーリーに大きく関わってきそうです。

・海王類が引くためにつくられた。
・約束の時とは?
・方舟、聖書との関連は?
・あの一族とは?

などなど。みんなで予想を膨らませてみましょう。
各話の感想・予想トピで一度書いたものも重複して投稿してもらっていいです。もう一度予想を!

それでは、ノアのまとめ。いきまっしょい。 
0
(1)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-6 21:44
stevie  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 102
引用:

nami21さんは書きました:
・方舟、聖書との関連は?
・あの一族とは?
ホーディーやデッケンが深海の悪魔デービー・ジョーンズを思わせていたようですが世界中を恐怖に陥れるほどの存在ではなかったようです。なので実際のモデルがあるとしてもそのまんまなぞらえることはないと思います。

 玉手箱も浦島太郎のものからは方向性をずらしてくるのではないでしょうか。

 同様にノアもまた聖書に書かれているような洪水伝説とは違った使用目的があるのかもしれません。

 船首は作り手の意思が込められる部分だと思います。サンジの眉毛のような渦模様には何か意味があるのだと思います。

 個人的に思うことはあれぐらいのサイズの船こそ巨人にふさわしいと思います。

 あの一族は確かにDの可能性が高いでしょう。でも大きさを考えて巨人族、特にオーズ一族との関連があってもいいかなと思っています。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-6 23:26 | 最終変更
chocolate  懸賞金7700万ベリー  (居住地: 松の窪み)  投稿数: 474
こんばんは

現在のまとめを書かせていただきます。

【ノアの能力】
これについては、以前に書いた記事を転載します。
引用:

http://onep.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=163913
chocolateは書きました:
ノアについて

ふと閃いたのですが、アレは巨大な拡声器なのではないでしょうか。

きっかけは、「音波を動力に推進力を得る舟」という考え。
ノアの社(船室)が昭和初期に見られたラジオを思わせるデザイン。

伝説の人魚が乗り込み、船室で唄を歌う。
その歌声は、舟の側面に見られる無数の穴を通し流れ
魚達が誘われるように集まる。


今は「ソナーを装備した舟」と改めます。
ソナーは海底調査から人命救助、敵艦の発見まで「民間・軍事」問わず幅広く使用されています。
音波と言っても使用方法や目的などは様々ですね。

OPのノアの場合、「音波を用いて遭難者を探す」「音波を用いて波を起こす」「音波を用いて海王類を指揮する」。これらが可能になると考えています。

前者は愛の力であり、中は世界を海に沈めてしまえる程の力。後者はどちらにも成る力。
敵対的には、波を起こす矛と海王類の盾が脅威と映る。そう見なされることでしょう。

この様な能力を持つ船は、唯一無二の存在であると思います。


【造船の背景】
引用:

http://onep.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=166948
chocolateは書きました:
http://onep.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=166947

↑こちらからの便乗で、見方を変えての予想を書かせていただきます。

大昔(ネプチューンとオトヒメ、デッケン。この三者が指す時代)

当時の人魚姫は
『私が人間の家に嫁ぐ事により、島民の皆様の安全を証明してみせます』
と言ったとします。

その人魚姫の決意に感銘を受けた島民は、自分達に何か出来ることはないかを模索し

『では、嫁がれる人魚姫様が辱しめを受けぬよう、立派な乗り物で御送りしようではないか』
『加え、地上で御暮らしになられる人魚姫様が寂しがられぬよう、盛大な船にしようではないか』

そうして、造られたのが居住区「魚人島」が霞むほどの大きな船「ノア」である。



まとめますと、遠い先祖達が思い描く未来に「魚人島」タイヨウの下への移住計画があり、
これを実現させる為には何が最善かを考えた当時の人魚姫は、人間の家へ嫁ぐ事を選択する。
その人魚姫の幸せを島民総出で祈願し、形として現れたのが謎の巨船「ノア」であると考えます。

以上、便乗長文失礼しました。


加え、その安否を遠く離れた地から知る狙いがあると考えます。

しかしながら、最新話の様子からしますと、造船の目的は別にありそうな気がしています…(汗)


>・約束の時とは?
こちらについては、もう少し考えてから投稿したいと思います。

以上、中間まとめでした。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-6 23:26
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223

ノアは昔の魚人島民が総出で造ったって前に出てきましたよね?
それなのに海王類は「直すのにはあの一族の力が必要だが」と。

あの一族って…「クラバウターマン一族」って可能性はありませんかね?ノアにもノアのクラバウターマンがいてもおかしくありません。海の森に流れ着いてきた船たちのクラバウターマンが総出でノアを直すとか…。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-7 5:22
sechs  懸賞金8000万ベリー  (居住地: 7つの海を見渡せる空島)  投稿数: 607
引用:

nami21さんは書きました:

今回の魚人島編で登場した「ノア」。
ワンピースの今後のストーリーに大きく関わってきそうです。

・海王類が引くためにつくられた。
・約束の時とは?
・方舟、聖書との関連は?
・あの一族とは?

などなど。みんなで予想を膨らませてみましょう。
各話の感想・予想トピで一度書いたものも重複して投稿してもらっていいです。もう一度予想を!

それでは、ノアのまとめ。いきまっしょい。 

短期集中扉絵のエネルのスペース大作戦で壁画の船も箱舟ですよね。あれが「ノア」なのでしょうか?


◎壁画と「ノア」を結び付けて推理すると・・・。


●月の壁画の内容

 太古に月の都市ビルカで翼を持った月の人がロボット兵を製造。その後、資源不足で青色の星へ飛ぶ。まんまですがこんな感じのエピソードです。


●資源調達とその方法

 資源調達の為、月から風船で青色の星に飛んだという事ですね。
風船で月から青色の星に飛ぶ事は扉絵の中で青い色の星から月に風船で飛んでいるのでおそらく可能でしょう。

 でも、資源を調達した後どの様な手段で月に持ち帰るつもりだったのでしょうか?資源も風船で運搬する手はずだったのでしょうか?ちょっと無理がある感じがします。

 そこで考えられるのが「ノア」の大きさです。資源を運搬するには持ってこいのサイズの感じがします。そもそも海中で魚人に船は不要ですし、人間が避難する為にしては全然小さすぎます。

●ジョイ・ボーイの謝罪文
 「ボーイ」という響きから小さな人を連想します。壁画に描かれていたロボット兵の誰かなのかもしれません。

 推理はこうです。
 月から資源調達の先発隊として3人?が青色の星に風船で飛ぶ。
⇒資源調達の目途がついたので月に何らかの方法で迎えに来るように連絡を取る。この時日時を指定。(約束の時?)
⇒連絡を受けたロボット兵(ジョイ・ボーイ)は「ノア(壁画の船)」で先発隊と資源を迎えに月を出発する。
⇒ところが迎えに行く途中にトラブル発生で海へ墜落。
⇒迎えに行くことが出来なくなったので謝罪文を造った。
⇒資源が到着しなかった月の都市ビルカが滅んだ。


●矛盾点
 この場合、月のビルカの壁画は「絵」で海中の謝罪文は古代文字という違いが発生します。

では、ジョイ・ボーイが壁画のロボットではなく人間の誰かだった場合の推理はこうです。

月から資源調達の為、ジョイ・ボーイを含む先発隊が青色の星に風船で飛ぶ。
⇒青色の星に到着したジョイ・ボーイ達は資源調達に成功。
⇒資源を運ぶ運搬用に「ノア」を製造。
⇒しかし、何らかの理由で月に戻れなくなった。(Dの戦争に巻き込まれるとか病気になるとか船の動力を得られないとか)
⇒この為月で待つロボット兵に謝罪文を作成してその気持ちをポーネグリフにのこした。
⇒月の壁画はロボット兵が書いて海中のポーネグリフはジョイ・ボーイ(羽を持った月の人)が書き残した。この為月の壁画と海中のポーネグリフは「絵」と「古代文字」という違いが生じた。
⇒月には「船イコール箱舟」という技術があり、壁画の船も箱舟でその巨大に作り直した物が「ノア」。また空島ビルカにも造船の知識が伝承されていてエネルはそれを真似てマクシムを造った?


この場合約束の時とは資源を持ちかえる約束をした日時の事。
あの一族とは羽をもった一族の事。
海王類が引っ張る為の船というのは結びつきが得られませんでした。

0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.4.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-7 10:10
sence  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 327
今のところ皆さんのように豊かな予想はできませんが、ノアは海王類が引くように作られていて、それが昔から語り継がれているということは海王類の存在・協力が前提ということですよね。

今のところはそれがノアの謎を解く一番の手がかりのような気がします。

予想できたらまた書き込みたいと思います。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.4.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-7 21:09 | 最終変更
chocolate  懸賞金7700万ベリー  (居住地: 松の窪み)  投稿数: 474
伝説の人魚+ノア=ソナー舟
と予想していますが、その補強をいくつか書かせていただきます。

ソナー舟と言っても様々でしょうから、音響システムを搭載した舟と改めたほうがイメージし易いかと
思います。その舟に伝説の人魚が乗り込み唄を歌う。その歌声にシンクロするかのように魚類や
海王類らが遊泳する。時に静かに時に荒々しく。そんなイメージを抱いています。

もし、このまま予想通り事が運べば、いつかはしらほしが歌う事になります。

では、そのしらほしの歌唱力はどれほどのものなのか?
これまでの経緯を見ますと些か疑問を感じてしまいます。

そこで、唄のレッスン。
講師には、クジラの“ラブーン”と心を通わせた“ソウルキング”ブルックが適任かと。
ブルックと云えば、人魚姫への妙なこだわりがよく見受けられました。
この何かしらの「ちょっかい出したいオーラ」を活かして欲しいと思います。

次にサポート役としての起用に三人の兄達を推します。
長男は分からないとして、後の二人は特徴のある喋りをします。
これを普段から音楽に慣れ親しんでいる表れと見ます。

そして、講師であるブルックは、遅かれ早かれ次の冒険へと旅立つのでしょうから、
上達のコツだけを教授しその後を三人の兄達が引き継いでいくものと考えます。


0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-8 18:10
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223
引用:

chocolateさんは書きました:
こんばんは

現在のまとめを書かせていただきます。

【ノアの能力】
これについては、以前に書いた記事を転載します。
引用:

http://onep.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=163913
chocolateは書きました:
ノアについて

ふと閃いたのですが、アレは巨大な拡声器なのではないでしょうか。

きっかけは、「音波を動力に推進力を得る舟」という考え。
ノアの社(船室)が昭和初期に見られたラジオを思わせるデザイン。

伝説の人魚が乗り込み、船室で唄を歌う。
その歌声は、舟の側面に見られる無数の穴を通し流れ
魚達が誘われるように集まる。


今は「ソナーを装備した舟」と改めます。
ソナーは海底調査から人命救助、敵艦の発見まで「民間・軍事」問わず幅広く使用されています。
音波と言っても使用方法や目的などは様々ですね。

OPのノアの場合、「音波を用いて遭難者を探す」「音波を用いて波を起こす」「音波を用いて海王類を指揮する」。これらが可能になると考えています。

前者は愛の力であり、中は世界を海に沈めてしまえる程の力。後者はどちらにも成る力。
敵対的には、波を起こす矛と海王類の盾が脅威と映る。そう見なされることでしょう。

この様な能力を持つ船は、唯一無二の存在であると思います。


この予想はいい線をいっている、というより、ズバリ当たりではないかと思います。確かにノアの側面には無数の穴が空いており、人魚姫の歌を拡声して海王類を呼び寄せるためのものだと。
もうそうとしか考えられません…。

ということはやはり、
「ノア」=「古代兵器ポセイドン」だと思います。
ただし、ノア本体が問題なのではなく、真の力は人魚姫の操る海王類だと。

ここで思ったんですが、「ポセイドン」という名前が出てきたのは空島ですよね?もしノアがポセイドンだとすると、なぜその言葉が空島に残されているのか。

考えるに、「ノア」を創った者は、それを古代兵器として使う気も創る気もなかった。しかし、それを見た「空の者」が、一方的に脅威だと考えて「ポセイドン」と命名し、後世に残したのではないでしょうか。つまり、ノアは結果的に「世界を滅ぼしうる力」になりはしたが、創った「海の者」たちはそんなつもりなど本当になかったと。

この予想のようにいくと、古代兵器はプルトン、ポセイドンの他にもう一つあると考えます。

「ポセイドン」に脅威を感じた「空の者」が「空の古代兵器」を。
「空の古代兵器」に脅威を感じた「地の者」が「プルトン」を。
という流れだと考えます。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 0:27 | 最終変更
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
もしノアが拡声器だったら古代兵器って言い方はおかしくないですか?
しかも海王類ってしらほしの思いを受け取って助けに来たんじゃなかったっけ?声じゃなくて。その後はパクパクしゃべってたけど。

プルトンが島を吹き飛ばす戦艦?だったとすればポセイドンもそれ相応の力を持った兵器だと思います。だから古代兵器って言われてるんだと思いますし。
ノアが海王類を操る拡声器なんだとしたらnamiさんも言ってるように海王類が古代兵器の方がしっくりくるのでは?
無理やりノアを古代兵器にする必要はないと思いますよ?
ポセイドンが海の神って意味も考えるとそっちのがよくないですか?
伝説の人魚がいなければ世界を滅ぼしうる力は発生しない??わけなので古代兵器ポセイドンを操れるのは伝説の人魚だけって事になりますね。


あと空の者はポセイドンの事は知らないと思いますけど。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 3:25
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223
引用:

GO555さんは書きました:
もしノアが拡声器だったら古代兵器って言い方はおかしくないですか?
しかも海王類ってしらほしの思いを受け取って助けに来たんじゃなかったっけ?声じゃなくて。その後はパクパクしゃべってたけど。


より多くの海王類を集めるとなれば、やはり拡声器が必要だと思います。海王類の収集を拡声によって可能にする、というのなら十分兵器という呼び方もできると思います。
ちなみに、クジラの鳴き声はエコーのように響き、海中だと1000km届くそうです。そうして仲間を集めるのだとか。ノアもそのクジラのように遠く離れた海の海王類たちを集めるのだと思います。


引用:
プルトンが島を吹き飛ばす戦艦?だったとすればポセイドンもそれ相応の力を持った兵器だと思います。だから古代兵器って言われてるんだと思いますし。
ノアが海王類を操る拡声器なんだとしたらnamiさんも言ってるように海王類が古代兵器の方がしっくりくるのでは?
無理やりノアを古代兵器にする必要はないと思いますよ?
ポセイドンが海の神って意味も考えるとそっちのがよくないですか?


海王類の大群なら島を吹き飛ばす威力と何ら遜色ないと思いますよ。
そうですね。海王類は生物ですからね。それでは生物兵器ということでしょうか。私は、海王類に引かれ人魚姫の声を拡声させる舟を兵器と呼ぶ方がこの場合はしっくりくる気がします。
また、聖書に出てくるノアの箱舟はいわば「神の舟」。
ワンピースの「ノア」と聖書の「ノアの箱舟」が同じような物を指すとは思っていませんが、「ノア」という言葉のイメージ的はやはり「神の舟」。
ポセイドンの海の神という言葉はぴったりです。

あと上記しましたが、ノアを古代兵器としたのは、あくまでその用途を知らない第三者だと考えています。
それを主張する私が無理やりと言われればそれまでですが…><
引用:

伝説の人魚がいなければ世界を滅ぼしうる力は発生しない??わけなので古代兵器ポセイドンを操れるのは伝説の人魚だけって事になりますね。

これはその通りです。伝説の人魚だけがポセイドンを操れることになります。ただ、見た目を想像すると、ノアの中に人魚姫は入っていて見えないわけですから、外からはノアを引く海王類たちとノアだけが見えているわけです。この様は、兵器のように見えると思いませんか?

引用:

あと空の者はポセイドンの事は知らないと思いますけど。

今まで一度もノアが使われたことが無いのならそうでしょうね。けれど大昔、ノアもしくはノアの前身は世界で使われたことがあるのだと思います。それを古代の空の者が空島の歴史の本文に記したんだと思います。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 10:21
sence  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 327
ノアが拡声器という考えを否定するつもりもなにもありませんが、
拡声器だとしたらそれを船の形にする必要はあったのでしょうか?

それについての説明が上ですでにされていたらすいません。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 21:28
chocolate  懸賞金7700万ベリー  (居住地: 松の窪み)  投稿数: 474
引用:

nami21さんは書きました:
この予想はいい線をいっている、というより、ズバリ当たりではないかと思います。確かにノアの側面には無数の穴が空いており、人魚姫の歌を拡声して海王類を呼び寄せるためのものだと。
もうそうとしか考えられません…。

nami21さん、返信ありがとうございます。

私が予想できたのは、自分だけの力ではありません。
こうして皆さんのお考えを拝読する事により、そこから沢山のヒントを得ての事と思います。
ですから今後も多くの方が思いを寄せられ、気兼ね無く意見を出されますこと切に願います。

chocolate

引用:

nami21さんは書きました:
ということはやはり、
「ノア」=「古代兵器ポセイドン」だと思います。
ただし、ノア本体が問題なのではなく、真の力は人魚姫の操る海王類だと。

後のお考えを含め同意します。

仮の
ノア+伝説の人魚+海王類=「ポセイドン」

これを兵器と呼べるか否かの見解は、人それぞれにあると思います。
捉え方の例を紹介するならば、「海賊旗を揚げれば海賊船」「海軍旗をかかげれば海軍船」
私はこれと同じ捉え方をします。

それから事の発端であるポーネグリフ。そこに何故、兵器として記してあるのかの疑問が残ります。
この答えを「興味を引く為」と考えています。

ポーネグリフの情報、その行き着く先は最果ての地と言われています。
これは、学者数人が大海原を航海し本文を最果てへ導くには、余りにも過酷な旅路といえます。

時には海賊と呼ばれ豪傑で自由な者達の力を借りる事も必要と考えます。
しかしながら、その者らにとっては見返りがなければ手は貸さないと思います。
ならば見返りに「古の力」を示せば、手を貸す事もやぶさかではないと考えます。


そもそもONE PIECEは海とそこに浮かぶ島々を舞台にした物語です。
よって、船が主役になったとしても何ら違和感は無いと思います。

私としては、船対船の構図となりますが
「ポセイドン」vs「プルトン」
この構図が見えてきたような気がしています。

0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 21:49
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
空の者がポーネグリフにノアの事を古代兵器ポセイドンとしてそのありかを書いたという事ですか?
それはちとおかしいですね・・・・。

黄金都市シャンドラの存在するジャヤは元々地上にあったものです。ポーネグリフを守り800年前に滅びた。それが400年前空にやってきた。
ポーネグリフのある鐘楼はジャイアントジャックの遥か上に飛ばされ以降400年そこにあり続けた。
書いたどころか見たことも無かったはずですルフィがやって来るまでは。空の者が書いたのなら地上にあったのは何故?
もしそうだったとしたらエンジェル島に古代文字の一つや二つ残されていてもいいのでは?
古代文字を扱えた?シャンドラにはいたるところに無造作に彫ってありましたし。

0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 22:05
stevie  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 102
 ノアはポーネグリフの運搬船だったということは考えられませんかね。  

 世界中にそれががいくつ点在しているのかは不明ですが、ノアの大きさなら全ての石を積み込むこともできたのかもしれません。

 荷降ろし役にはできるだけ体の大きい者、できれば巨人サイズの人が何人かいれば作業も効率的に進むでしょう。

 石を満載すれば相当な重さになりますが、海王類に引いてもらえるわけですからあっというまに世界中を回れると思います。

 そして最後の一つは海の森へ運び、約束の日まで長い休息に入るといった感じでいかがでしょうか。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.2.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 23:11
chocolate  懸賞金7700万ベリー  (居住地: 松の窪み)  投稿数: 474
こんばんは

引用:

stevieさんは書きました:
 ノアはポーネグリフの運搬船だったということは考えられませんかね。  

 世界中にそれががいくつ点在しているのかは不明ですが、ノアの大きさなら全ての石を積み込むこともできたのかもしれません。

 荷降ろし役にはできるだけ体の大きい者、できれば巨人サイズの人が何人かいれば作業も効率的に進むでしょう。

 石を満載すれば相当な重さになりますが、海王類に引いてもらえるわけですからあっというまに世界中を回れると思います。

 そして最後の一つは海の森へ運び、約束の日まで長い休息に入るといった感じでいかがでしょうか。

ノア=ポーネグリフの運搬船

鎖の意味を考えていた時期に一時思いました。
ただ、動力を持たないと知り廃案にしました。

今は新たな情報が加わり、懸案も解決しましたので
可能性高いと思います。

特に最後の「約束の日」には納得です。

0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.2.1.3
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-9 23:29 | 最終変更
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223
引用:

GO555さんは書きました:
空の者がポーネグリフにノアの事を古代兵器ポセイドンとしてそのありかを書いたという事ですか?
それはちとおかしいですね・・・・。

黄金都市シャンドラの存在するジャヤは元々地上にあったものです。ポーネグリフを守り800年前に滅びた。それが400年前空にやってきた。
ポーネグリフのある鐘楼はジャイアントジャックの遥か上に飛ばされ以降400年そこにあり続けた。
書いたどころか見たことも無かったはずですルフィがやって来るまでは。空の者が書いたのなら地上にあったのは何故?
もしそうだったとしたらエンジェル島に古代文字の一つや二つ残されていてもいいのでは?
古代文字を扱えた?シャンドラにはいたるところに無造作に彫ってありましたし。


そうですね。空の者は元々地上にいた人たちです。けれど、空に昇って以降あまり他の人種と交わらずに羽を生やしたまま繁栄してますので、空の者、という表現を使いました。

:追記します:
つまりポーネグリフに記したのは800年以上前になりますかね?
その時は空の者と言っても地上にいたということです。
空の者と僕がしたのは上記の理由からです。なので空の者が現スカイピア人を指すのではありません。ややこしく書いてすみません。

ですが、正直、時系列など自信ありません。
間違っていたらごめんなさい。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.2.1.2.1.3.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-10 0:22 | 最終変更
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
そういう事ではありませんよ?
「なぜ空島に残されているのか?」
単純です。元々地上にあったポーネグリフがノックアップストリームによって空島にやってきたからですよ。


追記
やっと分かりました。
「なぜ空島に残されているのか」
なぜポーネグリフにポセイドンと書かれているかって事ですね。
何にしても空には偶然やってきたわけだし空島と関係があるから空に置いてあったわけではないですよ。
置いてあったのはエンジェル島(空島)ではなくジャヤです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-12 23:44
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223

649話。しらほし、ポセイドンきました。
自分的には650話で「ノア+伝説の人魚姫+海王類で初めてポセイドンと呼べる」と追加されたら嬉しいです。



どうやら、ネプチューンの発言からノアを直すのは元魚人街の者たちのようですね。となるとやはり、「あの一族」というのが気になりますね。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-13 0:09
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
こうなったらノアはプルトンなのかな。
海王類が最後の古代兵器?
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-30 20:45
gurenLeo  名も無き海賊  (居住地: ノンビリ海賊団「ノンビリー号」の甲板)  投稿数: 18
人々を助けるための船(旧約聖書もろパクリ)ではないでしょうか?
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-1 1:41
2korobin  懸賞金3000万ベリー  (居住地: 何もない島)  投稿数: 110
ノアは月の壁画に描かれていた船?だと私は考えています。

引用:
sechsさんは書きました:
そこで考えられるのが「ノア」の大きさです。資源を運搬するには持ってこいのサイズの感じがします。そもそも海中で魚人に船は不要ですし、人間が避難する為にしては全然小さすぎます。
sechsさん同様、私も青海の資源を月へ送るための船だと考えています。ノアについている扉のようなものは、檻の柵のようにも見えますので、資源と共に青海人を奴隷として運ぼうとしたのではないでしょうか。

引用:
senceさんは書きました:
今のところ皆さんのように豊かな予想はできませんが、ノアは海王類が引くように作られていて、それが昔から語り継がれているということは海王類の存在・協力が前提ということですよね。
海王類が船を引くための鎖は、後から船底を突き破りつけたように見えますので、元々は宇宙船だったが、海底航行のために、後から取り付けられたものだと、私は考えています。

引用:
sechsさんは書きました:
この場合、月のビルカの壁画は「絵」で海中の謝罪文は古代文字という違いが発生します。
私は以前から「Dの意志」について「小人族」をさす「Dwarf」の「D」ではないかと予想していました。そして月の壁画で船に乗っていたロボット達は、明らかに普通の人間よりも小さいサイズであります。「Dの一族」とは彼ら子孫を残せぬ「ロボット」の「意志」を受け継いだ人物達の事をさしているのではないかと妄想しております。なので月の壁画は「月の住民」が書いたもので、「古代文字」とは「ロボット達の言語」ではないかと私は予想しています。空島やシャンディアに「古代文字」を読める人物がいなかったのも、元々彼らはこの文字を操っていなかったためではないかと考えています。

エネルのスペース大作戦Vol.36「月の都市その名も”ビルカ”。資源不足で青色の星へ飛ぶ」で描かれている壁画から妄想するに、月から青海へ降りたものの、船を月へ戻すことができなくなったため「月の住民」は風船で帰還できたが「資源調達」という目的を果たすことができなかったのではないかと私は考えています。その船には当時の青海にはない技術が大量にあったため、発見される事を恐れて海に隠したのではないでしょうか。また、あの壁画はお互いが「涙の別れ」をしているように見えますが、私は違うと思っています。まず「月の住民達」が泣いている理由は「資源調達のために青海に降りたものの、それを持ちかえる術を無くしてしまったため、月の都市が滅んでしまう」事に対しての涙、そして船に乗るロボット達は「船とともに海に沈められてしまう」事に対しての涙ではないかと、私は考えています。

月の船は円形をしていたので、「ノア」には片割れの船が存在したのではないかと予想しています。この船は恐らく、二度と全ての生物を滅ぼすことはないと誓い、ノアとその息子たちを祝福し、そのしるしとして空に虹をかけた(wiki参照)「ヤハウェ」ではないかと考えています。この「ヤハウェ」が船の動力系を担っており、それが壊れたために、青海から月へ戻ることができなかったのではないでしょうか。そしてこの「ヤハウェ」とは神エネルの笑い声「ヤハハ」のモデルではないかと言われています。つまり動力源の電気を生み出す雷の能力者であるエネルは壊れた「ヤハウェ」を元に「マクシム」を作り、ノアとドッキングすることで月まで飛ばすことができるようになるのではないかと妄想しております。そして「ゴロゴロの実」という船を動かすのに必要な能力を生み出すと共に、それを「抑止」できる存在「ゴムゴムの実」を同時に作り出すために、青海の様々な自然現象や鉱物・物質を研究した結果が「悪魔の実」ではないかと考えています。

ちなみに3種の「月の住民」はそれぞれ・触角のようなものをつけている人物=スカイピア人、獣の被り物をした人物=シャンディア、もう一つ=天竜人だと予想しています。この3種の人物達の姿はそれぞれの「階級」を表したものではないかと考えています。獣の被り物をした人物は、階級が一番低かった、あるいは「エネルのスペース大作戦Vol:35」にあるように、科学技術を担当しており研究のために地上で、触角のようなものをつけた人物は、「武士」がちょんまげを結うように、スカイピア人が「髪を結って」触角のようにしている事と、Vol:35の壁画でロボットの部隊を率いているように見えることから、「武士階級」として空島へそれぞれ住み分けをしたのだと考えています。彼ら「武士」にとっての「大名」つまり「特権階級」がもう一つの人物で「ピルカ」という月の都市と同じ名を持つ空島の都市に住んだのではないでしょうか。そして「特権階級」の人間達は、月の都市の復活をあきらめ、月の科学技術をもって「青海の支配」に乗り出し、現在の天竜人として青海に降りたのではないかと考えています。ちなみにルフィの修行した島「ルスカイナ」に最初に降りて、「科学技術」と「悪魔の実」の力を持って生態系のトップに君臨し、最初の都市を築いたのではないかと妄想しております。この「権力の暴走」を止めるためにロボット達は活動したが止められなかったことを「Dの意志」として「機械の言語」を用いて、絶対に壊れない「形状記憶合金の石」に残したのではないでしょうか。「革命軍」にも動物の被り物をした人物が多くいることから、この時ロボットの側についた「獣の被り物をした人物」達がいて、それが今の「革命軍」として残っているのではないか、ロボット達の側についたために地上に追放されたのではないかとも妄想しております。

あけましておめでとうございますwまだまだ書きたいことはあったのですが、既にかなり長くなってしまいましたので、新年一発目の妄想として投稿致しますw今年もよろしくお願い致しますm(__)m
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-4 11:02 | 最終変更
sence  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 327
引用:

2korobinさんは書きました:
ノアは月の壁画に描かれていた船?だと私は考えています。

エネルのスペース大作戦Vol.36「月の都市その名も”ビルカ”。資源不足で青色の星へ飛ぶ」で描かれている壁画から妄想するに、月から青海へ降りたものの、船を月へ戻すことができなくなったため「月の住民」は風船で帰還できたが「資源調達」という目的を果たすことができなかったのではないかと私は考えています。その船には当時の青海にはない技術が大量にあったため、発見される事を恐れて海に隠したのではないでしょうか。

そして「ゴロゴロの実」という船を動かすのに必要な能力を生み出すと共に、それを「抑止」できる存在「ゴムゴムの実」を同時に作り出すために、青海の様々な自然現象や鉱物・物質を研究した結果が「悪魔の実」ではないかと考えています。

ちなみにルフィの修行した島「ルスカイナ」に最初に降りて、「科学技術」と「悪魔の実」の力を持って生態系のトップに君臨し、最初の都市を築いたのではないかと妄想しております。この「権力の暴走」を止めるためにロボット達は活動したが止められなかったことを「Dの意志」として「機械の言語」を用いて、絶対に壊れない「形状記憶合金の石」に残したのではないでしょうか。


いつもながら2korobinさんの知識・考え方には感服です。漫画家に近いお仕事、またはすぐにでもなれる趣味をお持ちなのでは(笑)???

疑問に思ったことを書きます。

海に隠した船とはノアのことをおっしゃっているんですよね?
大昔なんで技術的にそうなのかもしれませんが、今のところはノアを見る限りただ大きいだけで発見されるのを恐れるような技術があるようには思えないことです。大きいだけでもすごいことかもしれませんが。

ゴロゴロの実を抑止するためにゴムゴムを・・・とありますが、抑止するものをつくらなければならなかった理由は?

生態系のトップに君臨したのになぜ滅びたんでしょうか?。ロボット達も暴走を止められなかったんですよね?。レイリーは人間(文明)が厳しい生存競争に敗れた(自然に負けた?)と言ってたような気が・・・。

自分の理解力不足かもしれませんが、以上のことはどうお考えですか?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-6 0:21
ATEN626  懸賞金3億ベリー   投稿数: 1567
ノアについてはまだ詳しくあかされてないですよね?
相当なでかさですよね、まったく予想がつきません。
0
(1)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-6 0:45
2korobin  懸賞金3000万ベリー  (居住地: 何もない島)  投稿数: 110
引用:
いつもながら2korobinさんの知識・考え方には感服です。漫画家に近いお仕事、またはすぐにでもなれる趣味をお持ちなのでは(笑)???
ありがとうございます^^そのような仕事も趣味もありませんし絵も下手ですが、あえて言えば「妄想」が趣味ですw

引用:
海に隠した船とはノアのことをおっしゃっているんですよね? 大昔なんで技術的にそうなのかもしれませんが、今のところはノアを見る限りただ大きいだけで発見されるのを恐れるような技術があるようには思えないことです。大きいだけでもすごいことかもしれませんが。
ノアは確かに見た感じ「優れた技術でできた船」という印象はありませんね…ちょっと違った妄想をしたいと思います。
青海に送り込まれたロボット達は、資源調達が目的だったため、中身をカラにした状態で貨物船として青海に降りた、というのはどうでしょうか。月に帰れなくなったが、青海で暮らすための資源を集める事を任務としていくつかの海を越えたが、その間に天竜人の祖先と思われる月の住民が権力を暴走させたため、ロボット達によって海に隠された…ノアには「世界政府」を倒す可能性が積まれているのではないか…ちょっと苦しいですね。


引用:
ゴロゴロの実を抑止するためにゴムゴムを・・・とありますが、抑止するものをつくらなければならなかった理由は?
「ゴロゴロの実」はロギアの中でも最強と謳われる悪魔の実です。この能力を手にした人物が、その力に溺れて自分達の脅威になることを恐れ、抑止力として「ゴムゴムの実」を作ったのではないか、と考えています。

引用:
生態系のトップに君臨したのになぜ滅びたんでしょうか?。ロボット達も暴走を止められなかったんですよね?。レイリーは人間(文明)が厳しい生存競争に敗れた(自然に負けた?)と言ってたような気が・・・。
私は天竜人が世界政府の立ち上げる際、全員が能力者だったのではないかと考えています。ルスカイナ動物達も、パラミシアやゾオン系には勝てるかもしれませんが、ロギアにはさすがに勝てなかったのではないでしょうか。そして一度は文明を築いたものの、子孫に能力が伝達することはないために滅んでしまったんではないかと考えています。他にも、世界政府を立ち上げ「マリージョア」という根拠地を得たために、ルスカイナの都市を捨て去ったとも考えられると思います。

自分の妄想の矛盾点などを考え直すよい機会をいただくことになりますので、他にも疑問点があればお伝えください。
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-7 6:44
haruka127  懸賞金1億ベリー   投稿数: 896
すいません、上の流れとか全く関係なしで自分の中で思ってた事なんですが、

ノアは、昔の魚人達が人間と仲良くなる事を夢見て作った船じゃないですかね。

ポセイドン=(しらほし)の力は兵器としての力だけじゃない。

海王類を支配する力は使う者の考え方だと思うんです。


僕は、ノアの使用目的は、人間と魚人とが友好関係になった後、海王類がノアをひいて、安全にかつたくさんの人々が魚人島と地上を行き来できるようにするための船、なんじゃないかなと考えてます(勝手にw)

つまり人間と魚人をつなぐ夢の船。




だから昔のポセイドンだった人魚と、ジョイボーイ(?)はそのために頑張ったけど、彼らが生きてる間には人間と仲良くなることはできなかった。むしろ魚人は人間から差別され嫌われることになった。そのことについての謝罪文と未来にその夢を託したのが魚人島にあったポーネグリフ。


なんて思ったのですが。


急に出て来てすみません><
既にあったらすみません><
0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-7 16:22
MIJATOVIC  懸賞金1600万ベリー  (居住地: 埼玉)  投稿数: 56
オトヒメ王妃が子供たちに話していた魚人島の言い伝えでは、
「数百年に一度、海王類と心を通じ合わせることができる人魚が現れ、
そこにその力を正しく導く者が現われ、
その時世界には大きな変化が現れる」

という話がありました。

一方、白ひげは、
「いつの日か数百年分の歴史を全て背負って この世界に戦いを挑む者が現れる
(中略)
あの宝を誰かが見つけた時 世界はひっくり返るのさ
誰かが見つけ出す その日は必ず来る ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)は実在する!」

という話を最後にしていました。
この2つのエピソードは「数百年」というところと「世界に大きな変化(ひっくり返る)」という点が符合しているように思えます。

ワンピースを見つける者=しらほしの力を正しく導く者 だとすると、
ノアについて、ネプチューンが
「来るべき日まで決して動かしてはいけない(約束の)舟」
だと言っていたことから妄想すると、
「正しく導く者」が世界に大変化を起こすにはノア(+海王類)が必要であり、
そのことは、ワンピースを見つけるにはノア(+海王類)の力が必要
ということになるのではないでしょうか。

ただ、この考えが正しいとすると、ロジャーはワンピースを見つけていないことになるのですが・・・
ロジャーはワンピースの在り処は知ることができたものの、そこにたどり着くことができなかった、ということであれば辻褄が合います。
レイリーが「我々は急ぎすぎたのかも」
と言っていたのはこのことだったのでしょうか。

以上、長くなってすみません。
月の壁画との関連も興味深かったですが、海王類とセットということを前提に妄想してみました。

0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-1-8 17:27
sence  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 327
引用:

2korobinさんは書きました:

ノアは確かに見た感じ「優れた技術でできた船」という印象はありませんね…ちょっと違った妄想をしたいと思います。
青海に送り込まれたロボット達は、資源調達が目的だったため、中身をカラにした状態で貨物船として青海に降りた、というのはどうでしょうか。月に帰れなくなったが、青海で暮らすための資源を集める事を任務としていくつかの海を越えたが、その間に天竜人の祖先と思われる月の住民が権力を暴走させたため、ロボット達によって海に隠された…ノアには「世界政府」を倒す可能性が積まれているのではないか…ちょっと苦しいですね。

「ゴロゴロの実」はロギアの中でも最強と謳われる悪魔の実です。この能力を手にした人物が、その力に溺れて自分達の脅威になることを恐れ、抑止力として「ゴムゴムの実」を作ったのではないか、と考えています。

私は天竜人が世界政府の立ち上げる際、全員が能力者だったのではないかと考えています。ルスカイナ動物達も、パラミシアやゾオン系には勝てるかもしれませんが、ロギアにはさすがに勝てなかったのではないでしょうか。そして一度は文明を築いたものの、子孫に能力が伝達することはないために滅んでしまったんではないかと考えています。他にも、世界政府を立ち上げ「マリージョア」という根拠地を得たために、ルスカイナの都市を捨て去ったとも考えられると思います。

自分の妄想の矛盾点などを考え直すよい機会をいただくことになりますので、他にも疑問点があればお伝えください。

返信ありがとうございます

もう疑問点はないです。2korobinさんの考えがよく分かりました

ありがとうございました


0
(0)    |

なし Re: ノアとは?

msg# 1.5.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2012-7-1 22:02
w7aqua  名も無き海賊   投稿数: 18
しらほしの能力がわかったので、もっと先になってしらほしが海王類と協力して大きな変化、になるんでしょうね。

ロジャーのときは、きっとしらほしの存在を知らなかったのでワンピースを見つけられなかった、とすると

地上と天が逆転するとか(何かの海賊映画みたいですが笑)

ノアで大勢を乗せて東西南北自由に乗れる船になるとか?海賊だけじゃなくて一般市民も。

何か、すごい壮大・・・・

完結するころには私は何歳だろう・・・

0
(0)    |

  条件検索へ


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp