天空の城ラピュタとワンピース

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 5:25
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223

言わずもがな、有名なスタジオジブリの傑作「天空の城ラピュタ」。

この天空の城ラピュタとワンピースに少し共通点というか、世界観というか、通じるものがあるのではないかと思いトピを立てました。

ちょっと飛躍しすぎた予想かも知れません。
けれど少なからず根拠はあるつもりです。

まず、ラピュタに出てくる「ロボット」と「パシフィスタ」。
どこか似ているとは思いませんか??
強力な力を持つ兵器という点で同じ。
光線を出して攻撃するという点が同じ。
またモデルをバーソロミューくまにしていますが、胸部が極端に大きいところもどこかラピュタのロボットの面影があると思います。

そして、頂上決戦時にパシフィスタが次々と投入された描写。
これはムスカが「黒い石」を操作してロボットを大量投入した時のオマージュではないでしょうか。
さらに、バーソロミューくまがサニー号を守り通してボロボロになって座っていた描写。
あれはラピュタの中で苔だらけになっていたロボットの描写のオマージュではないでしょうか。


次にラピュタの各機能を制御できるこの「黒い石」の石版。
これはまんま、「ポーネグリフ」っぽいとは思いませんか??
ラピュタの作中では、この黒い石は古代の文字で書かれていて、ムスカは古文書らしきもので解読しています。

これも、ワンピースの世界ではポーネグリフをオハラが独自に研究し解明、今はロビンだけが読み解ける。という状況と酷似しています。


そうなってくると、「ラフテル」=「天空の城」。
さらに「ワンピース」=「ラピュタの中にあった大きな飛行石」となるかもしれません。
別トピで、ラフテルは宇宙にある、月であるという予想がありましたが、まさにその通りで、ラフテルは巨大空中都市であり、今も地球(ワンピースの舞台となっている星)の周りを漂っているのではないでしょうか。
そして月食や日食があった時だけ世界のどこかに現れるとか、そういったことかもしれません。


またムスカが放った「ラピュタの雷」。ラピュタの底部に展開した七基の石柱からのエネルギーを集束して撃つ、核兵器に匹敵する威力の光弾。(ムスカは『旧約聖書』のソドムとゴモラを焼き払ったという「天の火」やラーマヤーナの「インドラの矢」にも例えていた)はまさに「古代兵器」のイメージそのものです。


そして天空の城に行くためにはシータの持つ「飛行石」の首飾りが必要でした。名前だけのニュアンスで似ているのは「海楼石」。しかし効力が似ているところから考えると、「ビブルカード」です。

そもそも、ビブルカード自体ワンピースの世界の中で今だ謎に満ちています。自分の爪の切れ端を新世界にしかない店に持っていき、それを混ぜて作る特殊な紙床や地面、手のひらなどに置くと、カードの親紙の方に向かってジワジワと動くという不思議な紙です。こういう不思議なことができるのであれば、
例えばDの血を混ぜるとラフテルへの道を示す鍵になるなどの効力を持つ「石」があってもおかしくありません。


そしてラピュタにはラピュタ王家という一族がいて、
その末裔であるシータの本名はリュシータ・トエル・ウル・ラピュタ。
ラピュタ語で「トエル」は「真」、「ウル」は「王」と呼び、「真のラピュタ王」を意味する。
ムスカの本名はロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。

これはもう「ラピュタ王家」=「Dの一族」です。

その他にも、
「龍の巣」=「フロリアン・トライアングル」
「ラピュタを支えている大きな木」=「宝樹アダム」など、
ラピュタに関係しているものがあるかもしれません。

どうでしょうか??
これは考えてみる価値ありませんか??><
長文になってしまい失礼しました。
(天空の城ラピュタの情報はウィキペディアから抜粋しました)
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 8:24 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 4885
ほお〜、検証されましたね。
ラピュタに限らず映画・アニメ・文章ものなどに類似した部分がある作品は、少なからずあるでしょうね。


細かなところはさておき、みなさん「月」ネタに引っ張られすぎだな〜、って思ってます。

「扉絵の月物語」の目的は、ラフテルやDではないところでしょう?

そもそも尾田さんが、ラフテルやDに関するネタを早々に出すはずがない。
どこかでチョビットは匂わせているだろうけど、扉絵の月物語ほど露骨には出さん、と思うが。


今までの尾田さんサプライズ演出をみると、そう思うけどな〜。



^^^^^^^^^^^^^^^
(数時間後追記)

類似したテーマで物語を書くと、どうしても構成・展開上、類似点は生じるでしょうね。

・かつての王国、その末裔(ないし関係者)
・かつての王国の進んだ科学
・ロボット兵器(=かつての王国の技術)
・科学を捨てたがために、かつての王国を見つからなくした
・科学を捨てた理由=人間の生き方・あり方
・忘れ去られたかつての王国の文字
・それを解く人、忘れた人
・ラピュタは、自然との共生という宮崎らしいテーマですが、ワンピースの場合はこれもあるかもしれませんが、違うと思っています。

構成上もすべてが一緒ではないですけどね。
ワンピースの場合は、隠した(=見つからなくした)ですが、いつか発見してほしい、という希望を託してますからね。


---------------
〔さらに数時間後に追記〕

■根幹のコンセプトの一つとして

科学技術や人という観念が進歩した古代王国とそれらとは技術・歴史・思想が断絶した今を舞台とし、そして、その古代文明の子孫がたどる運命的出会いを通じて、「人間を問う・投げかける」
という根幹の部分は、相当に類似性は高いでしょう。

(ただ、これらに関連した指摘は、断片的ですが、サイトの中に転がっていたと思います。)
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 13:57
konishi  名も無き海賊   投稿数: 8
僕も尾田さんはラピュタを模倣していると思っていました!
ラフテル=浮き木=ラピュタでそのまんまですよね。
追加の予想としては、ビッグマムがドーラの役をこなすと思ってます。はじめは敵だけど途中から味方。
あとムスカのように、世界政府の黒幕にDの一族の末裔がいるかもしれませんよね〜
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 16:29 | 最終変更
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223
追記です。

天空の城ラピュタの主人公「パズー」とワンピースの主人公「ルフィ」の声優さんは同じ「田中 真弓」さんです。
これは・・・偶然でしょうか??

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 17:33
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 4885
私は、模倣ではない、と思っています。
類似しているだけしょう。






■根幹のコンセプトの一つとして

科学技術や人という観念が進歩した古代王国とそれらとは技術・歴史・思想が断絶した今を舞台とし、そして、その古代文明の子孫がたどる運命的出会いを通じて、「人間を問う・投げかける」
という根幹の部分は、相当に類似性は高いでしょう。

(ただ、これらに関連した指摘は、断片的ですが、サイトの中に転がっていたと思います。)

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 18:46 | 最終変更
wanzexi  懸賞金1億ベリー  (居住地: レッツ号!の船長席)  投稿数: 732
ラフテルが天空にあるかないかは知りませんが、”ポーネグリフ”は、Dの一族の者達が作り上げたと思います。

クローバー「その脅威がなんなのかは解き明かさなければわからんが全ての鍵をにぎるかつて栄えたその王国の名は・・・」

というセリフと、壊れないように、未来に情報を伝えようとしたなんらかの一族が作り上げたポーネグリフからして、かつてその過去、「空白の100年」には、作り上げた一族の他にその一族の敵がいることがわかります。
そして、その争いの勝者の名だけが世界中に知れ渡り、敗者の情報はすべて消された。
その100年後、その時期に誕生した組織こそが”世界政府”。
そう、その争いには世界政府が大きく関わっていたのです。
さらに、”争い”、”戦争”、”勝者”のワードをきいたとき、ふいに、ドフラミンゴの”名言”がよみがえってきました。
「海賊が悪!?海軍が正義!?そんなものはいくらでもぬりかえられてきた・・・。戦争を知らねぇガキ共と平和を知らねぇガキ共との価値観は違う。勝者だけが善悪を塗り替える・・・。今、この場所こそ中立だ。正義が勝つって!?そりゃそうだろ・・・勝者だけが正義だ!!!」
このセリフと”空白の100年を繋げると、昔、悪と正義は塗り替えられたという事実です。クローバーが言ったその”王国”には、世界政府が脅威する隠された事実が眠っており、その時代は世界政府が”悪”となっていました。その事実を知り、世界政府に立てついた”正義”がDの一族。その2つの組織が争いをした。

このことから、この争いに世界政府が勝利し、その争いに勝利した”20人の王達”が”天竜人”です。
その争いに勝利し、政府と民族には言われ、正義感にあふれたその20人が他の民族との差別をつくりあげた。
そして、自分達が悪だったことを隠すためにとった世界政府の行動は、”情報を消しさる”という手段です。
ですが、争いの途中に、”敗北”を察知した者が築いた物が「ポーネグリフ」ではないんでしょうか。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 18:54
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223
引用:

gontakunさんは書きました:
私は、模倣ではない、と思っています。
類似しているだけしょう。



私も、尾田さんが天空の城ラピュタを模倣しているとは思っていません。ただ、天空の城ラピュタは日本のアニメを代表する偉大な作品です。尾田さんも、少なからず宮崎駿やジブリ作品を尊敬していて、リスペクトからのオマージュはあるのではないかと思います。

そして尾田さんなら、ワンピースの世界として、模倣とかとういった考えなど及ばないほど、さらに偉大な作品を残してくれると信じています。

引用:
■根幹のコンセプトの一つとして

(ただ、これらに関連した指摘は、断片的ですが、サイトの中に転がっていたと思います。)


これは色々なトピを覗いていて知っていました。
どこのトピにどのような形でかまでは覚えていませんが・・・><
そして今回自分なりに、転がっていた指摘を参考にさせてもらいながら、さらに膨らませてまとめてみた限りです。


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 18:54
海賊A    投稿数: 0
うおぉ〜・・・(感動中)
最後の島(ラフテルが)空にあるってなんかおもしろい
空にラフテルがあり浮いているので、そのものが古代兵機だとすると・・・・恐ろしいです。
後、海賊王ゴールド・D・ロジャーは、Dの人。‘nami21‘さんがいっていたDの血を混ぜて作ったビブルカードを使ってラフテルにいけれると思うんですが、しかしロジャーは第576話の時「ーああもう長くねェ」「ラフテルの行き方でも教えようか白ひげ」
行ったんか、行ってるのかわかりませんが、しかしロジャーは、行き方は解っているんです。けれど上陸の仕方が解らないでしょうか・・・?‘ノックアップストリーム‘(突き上げる海流)で届かないほど、高ーい所にあるんでしょうか?
あっすみません話がかなり、ずれましたでもビブルカードに関係あるかもしれません。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-9-30 22:47
SaintEx  懸賞金3000万ベリー  (居住地: 船名未定)  投稿数: 132
私も尾田さんはジブリの影響を受けてる所があるんじゃないかと思っていたので

このトピ読んで興奮しました!

ラピュタの他にも

千と千尋の神隠しの海の電車とかもののけ姫のドロドロとマゼランなど、

似てるなぁと思うことが幾度かあったので

今度読み返してみます

実際、STRONG WORLD作る時も「もののけ姫はこうして生まれた」参考にしたらしいです


鈴木プロデューサーのラジオの「ジブリ汗まみれ」に

尾田さんが出演した時に言ってました♪
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-10-2 18:11
switch  懸賞金50ベリー  (居住地: 横浜)  投稿数: 38

一緒だったら面白くないよ

ただいえるのは尾田 宮崎 神wwwww


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-10-3 0:53
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
引用:

nami21さんは書きました:

言わずもがな、有名なスタジオジブリの傑作「天空の城ラピュタ」。

この天空の城ラピュタとワンピースに少し共通点というか、世界観というか、通じるものがあるのではないかと思いトピを立てました。

ちょっと飛躍しすぎた予想かも知れません。
けれど少なからず根拠はあるつもりです。

まず、ラピュタに出てくる「ロボット」と「パシフィスタ」。
どこか似ているとは思いませんか??
強力な力を持つ兵器という点で同じ。
光線を出して攻撃するという点が同じ。
またモデルをバーソロミューくまにしていますが、胸部が極端に大きいところもどこかラピュタのロボットの面影があると思います。

そして、頂上決戦時にパシフィスタが次々と投入された描写。
これはムスカが「黒い石」を操作してロボットを大量投入した時のオマージュではないでしょうか。
さらに、バーソロミューくまがサニー号を守り通してボロボロになって座っていた描写。
あれはラピュタの中で苔だらけになっていたロボットの描写のオマージュではないでしょうか。


次にラピュタの各機能を制御できるこの「黒い石」の石版。
これはまんま、「ポーネグリフ」っぽいとは思いませんか??
ラピュタの作中では、この黒い石は古代の文字で書かれていて、ムスカは古文書らしきもので解読しています。

これも、ワンピースの世界ではポーネグリフをオハラが独自に研究し解明、今はロビンだけが読み解ける。という状況と酷似しています。


そうなってくると、「ラフテル」=「天空の城」。
さらに「ワンピース」=「ラピュタの中にあった大きな飛行石」となるかもしれません。
別トピで、ラフテルは宇宙にある、月であるという予想がありましたが、まさにその通りで、ラフテルは巨大空中都市であり、今も地球(ワンピースの舞台となっている星)の周りを漂っているのではないでしょうか。
そして月食や日食があった時だけ世界のどこかに現れるとか、そういったことかもしれません。


またムスカが放った「ラピュタの雷」。ラピュタの底部に展開した七基の石柱からのエネルギーを集束して撃つ、核兵器に匹敵する威力の光弾。(ムスカは『旧約聖書』のソドムとゴモラを焼き払ったという「天の火」やラーマヤーナの「インドラの矢」にも例えていた)はまさに「古代兵器」のイメージそのものです。


そして天空の城に行くためにはシータの持つ「飛行石」の首飾りが必要でした。名前だけのニュアンスで似ているのは「海楼石」。しかし効力が似ているところから考えると、「ビブルカード」です。

そもそも、ビブルカード自体ワンピースの世界の中で今だ謎に満ちています。自分の爪の切れ端を新世界にしかない店に持っていき、それを混ぜて作る特殊な紙床や地面、手のひらなどに置くと、カードの親紙の方に向かってジワジワと動くという不思議な紙です。こういう不思議なことができるのであれば、
例えばDの血を混ぜるとラフテルへの道を示す鍵になるなどの効力を持つ「石」があってもおかしくありません。


そしてラピュタにはラピュタ王家という一族がいて、
その末裔であるシータの本名はリュシータ・トエル・ウル・ラピュタ。
ラピュタ語で「トエル」は「真」、「ウル」は「王」と呼び、「真のラピュタ王」を意味する。
ムスカの本名はロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。

これはもう「ラピュタ王家」=「Dの一族」です。

その他にも、
「龍の巣」=「フロリアン・トライアングル」
「ラピュタを支えている大きな木」=「宝樹アダム」など、
ラピュタに関係しているものがあるかもしれません。

どうでしょうか??
これは考えてみる価値ありませんか??><
長文になってしまい失礼しました。
(天空の城ラピュタの情報はウィキペディアから抜粋しました)
 もし、似てるとするならば世界政府の人間か、もしかしたら天竜人の中に「Dの一族」が紛れているかも知れないということですね。
それが古代の文明や思想を復活させまいとする番人か、利己的な目的のために復活させようとしている小悪党であるか興味がそそられます。
 宮崎 駿監督もスウィフトもその作品の中に共通する思想は「科学至上主義」の否定です。
 ただ、どちらも人間が最も愚かしい生物だという含みを持たせつつ、その未来に暗澹たる垂れ込みと予兆を見せるか、尚も希望を見出させるかの違いはあります。

 私は尾田さんが二番煎じ三番煎じを恐れる余り、詰まらない作品を描いて欲しくないです。
 いま、ワンピースは様々なメディアで色んな用途で利用され、取り上げられています。このまま一気にクライマックスに向けて加速して行かないと熱はすぐ冷めます。それが気掛かりです。自分も含めて。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-10-3 22:25
wanzexi  懸賞金1億ベリー  (居住地: レッツ号!の船長席)  投稿数: 732
ラフテルが空ですか・・・。
信じがたいですが、他に思いつく案がないんですもんね・・・。

普通に海にあるのはあり得ないですからね。
今の海は昔の海と全然形が違うんですからね。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-6-18 12:29 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 4885
■宮﨑作品と尾田作品


■宮﨑作品と尾田作品

「パクリ?偶然?尾田栄一郎「ワンピース」 宮崎駿「風の谷のナウシカ」からの影響検証!」2013年1月1日、『ONE PIECE(ワンピース)道場』
http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=17178


まあ、今に始まった指摘ではないでしょうけど、こんな↑↑↑記事もあったりして。

※ちなみに、リンク先サイトは、画を貼りまくっていますので、「メチャ著作権法違反級」っすけど
著作権なんてどこ吹く風って?(失笑
著作権は、親告罪ですし。


悪童

1
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-6-18 19:58
papalagi  懸賞金50ベリー   投稿数: 37
惑星エンドアのデス・スター
スパーマンのハイファザーの居城とか、
宇宙戦艦ヤマトの彗星帝国とか、
天空に浮く都市の物語は多いですよね。

もっと言えば「ジャックと豆の木」
神話でも「高天原」とか「オリンポス」

これらの中にもオマージュはありそう。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2015-8-23 0:06
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 4885
■基礎研究(笑


■声優

(古い投稿に対して・・・)
声優に関しては「偶然」です。
いいや「運命」かもしれないです(笑。

マジで回答するなら、「キャラクターのイメージ」と「実際の声優の「声」」が【合致】した結果ですね。
ただそれだけですよ。


■宮崎駿作品との共通点

「天空の城ラピュタ」に限らず宮崎駿氏の「思想」を強く表出した作品と「似て」いる「類似」しているという結果でしょう。
つまり、『作品のコンセプト=作者が伝えたい事柄・メッセージ』が、天空の城ラピュタ及び風の谷のナウシカとONE PIECEが「同一」、ないし「極めて類似」している、ということからに起因した作品なのでしょう。

=【人間】社会の「理想と現実」と「信条と打算・妥協」「理性と欲望」。
信条(=作品のコンセプト)の根底は『平和』です。

しかし、「平和」の「実存」が「単純ではない」のが「日本民族思考」。
この意味が、「日本民族」にとっての実社会での理解が複雑なんですね。
いいや、実際は、「実に単純」なのです。
しかし、「日本民族思考」」の「優しさ」(=迷い)が複雑にしてしまうんですね。

■天空の城ラピュタ公開年

1986年8月2日
(ONE PIECEは1997年)
(wiki)


【ちなみに】
最近、ある本を読んで知ったのですが、「ムスカ」は「蝿(ハエ)」という意味です。
つまり、ラピュタの「ムスカ」(王族名:ロムスカ)は【ハエのような人間】という意味を込めたキャラなんです。
宮崎駿さん、、、辛辣ですね。

ラピュタのテレビ放送「名物」:視聴者一斉の「バルス!!!」(笑

■風の谷のナウシカ公開年

映画:1984年3月11日
マンガ:『アニメージュ』1982年2月号~1994年3月号
(wiki)

【ちなみに】
「ドルク」は、中東の流浪の民族「クルド」の逆読みですね。
クルド人には、ユダヤ人のイスラエルのように西欧列強による強制的領土の割り当てがなかったんです。
「土地を割り当てられたユダヤ民族」による対イスラム問題と「かつての土地を奪われたクルド民族」の他民族問題。現象は逆ですが、根本は同一、、、


■宮崎作品との共通点

確かに天空の城ラピュタも類似した点がありますが、もっとメッセージ性の深い「漫画版:風の谷のナウシカ」(最終巻の第7巻参照)の方が、「共通した思想・信条」が読み取れる、と思います。


私の世代的には、このことは、「以前から」わかっていた事なんですけど・・・

/ごん」


0
(0)    |

  条件検索へ


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp