ONE PIECE過去編〜エピソード・オブ・クロコダイル〜第1話「大海賊時代の幕開け」

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-1-23 15:15
soma080808  名も無き海賊  (居住地: そげきの島)  投稿数: 20
どうも、こんにちは!
初めて新規トッピクを投稿します!
ぜひ最後まで読んでいただければありがたいです

このストーリーはクロコダイルの過去を描いたものです
もちろん本編とはまったく関係のない話です!

では、ごらんください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここは“東の海”ローグタウン
“海賊王”ゴール・D・ロジャーの公開処刑が行われていた

ロジャー「おれの財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ
 ・・・探してみろ この世の全てをそこに置いてきた」
(今までありがとよ、レイリー ガープ、おれの息子を頼んだぞ)

 
その男の死は世界を大海賊時代への幕を開けた・・・




クロコダイル「おれが“ひとつなぎの大秘宝”を見つけてやる!」



(・・・とは言ったものの、おれは女だ、こんなんじゃ
 だれもおれを相手にしてくれねェ・・・
 くそ、どうすればいいんだよ・・・)


女海賊クロコダイルはローグタウン行きつけのバーで悩んでいた



カランコロンカラン

バーのドアが開き、坊主頭でスーツ姿の男が入ってきた
顔には大きな傷がある



店主「よう、イーニアス、今日はなににする?」

イーニアス「いつものでいい」



クロコダイル「どうしたんだ、その傷?」
 
イーニアス「これか・・・ある海賊にやられた・・・
あれは嵐の夜だった・・四方八方、闇で何も見えない中・・
目の前に一船の海賊船が見えた・・・
当時のおれは海軍本部大佐だった・・・

相手は一隻の船、こっちは戦艦五隻、当然勝ったと思った
しかし、完敗だった・・・
その海賊の名は“白ひげ”
最近、海賊王ロジャーと肩を並べていたライバルとして名を挙げてきている

生き残りはおれただ一人

おれは必死に命乞いをし、なんとか生き延びた」

クロコダイル「・・・お前なんで最後まで戦わなかった?!!
死んだお前の部下の仇くらい討てよ!!!!
お前男だろうがァ!!!!!」


イーニアス「なんだと!!」


クロコダイル「お前の仲間の魂はどこにいくんだよ!!
死んでも死にきれねェよ!!」


イーニアス「お前になにが分かる?
おれの心の痛みはそう簡単なものじゃねェ!」



クロコダイル「・・・」


イーニアス「治せるんだったら、治してくれよこの傷を!!!」



クロコダイル「お前名前は何だ?」

イーニアス「ギルバート・イーニアスだ・・・」

クロコダイル「おれと海賊やらねェか?
その“白ひげ”って奴に一泡いや、千泡くらいふかせてやろうぜ!!!」



イーニアス「ああ、いいぜ」




一人目の仲間
「ギルバート・イーニアス」
・元海軍本部大佐
・槍使い

イーニアス「おれはちょっと、トイレに行ってくる」

イーニアスは席を立ってトイレへと行った




バタン!!!


突然ドアが開き、この世のものとは思えないほどの顔の大きい
人がはいってきた


?「おい、ドラゴンなんでこんなところにヴァターシを連れてきた?」


ドラゴン「今日はあのロジャーの公開処刑だ
勘弁してくれ、イワンコフ」




クロコダイル「えっ、イワンコフだと・・・」



クロコダイルはイワンコフに近づき、

クロコダイル「お前が、あのエンポリオ・イワンコフか?」


イワンコフ「ああ、そうよ」



クロコダイル(あの噂が本当ならおれは男に変われる・・・)
「イワンコフ、おれを男に変えてくれ!!!」


クロコダイルは思いっきり頭を床に打ちつけ土下座した


イワンコフ「ヤダわ」


クロコダイル「お願いだ!!そこをなんとか!!」


イワンコフ「無理よ」

ドラゴン「おい、イワンコフ あの例の悪魔の実を食べさせるという条件でやってあげたらどうだ?」



イワンコフ「う〜ん 分かったわ
おい小僧、しょうがないからやってあげるわ」


クロコダイル「やった!ありがとう!!!」


イワンコフ「その代わり、あなたにはこの実を食べてもらうわ」



クロコダイル「なんだそれ」


イワンコフ「悪魔の実と呼ばれる海の秘宝よ」


クロコダイル「海の秘宝でもなんでも食べてやる!よこせ!」


クロコダイルは吐き出そうとしたがなんとか飲み込んだ


クロコダイル「ふー、これでいいんだろ 早くおれを男にしろ!」


イワンコフ「はいはい、ではいくわよ
“エンポリオ・男ホルモン”!!!」


グサ、クロコダイルの胸にイワンコフの爪が刺さり
クロコダイルの姿が男になっていく・・・


クロコダイル「おおお、ありがとよ」

イワンコフ「では、ヴァターシはこれで」

イワンコフとドラゴンは店を出て行った



イーニアス「ふー、スッキリした」

イーニアスはトイレから戻ってきて、席に座った

イーニアス「ん?え、ちょっと待てお前」

クロコダイル「そうだ、気付いたか、おれは男になったんだ!」

イーニアス「そんなことじゃない、お前の右手・・・
砂になってるぞ!!!」

クロコダイル「えええ、なんでだ!」
(まさかさっき、食べた実のせいか?)




その頃、港では・・・


イワンコフ「あのクロコボーイ大丈夫かしら?」


ドラゴン「まあ、大丈夫だろ
いよいよ、始まるぞ 大海賊時代が・・・!!!」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みなさんどうでしたか?

すみません、けっこう下手につくってしまったと思います

次回 第2話「船員集め」

お楽しみに!!


















0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-1-23 19:22
kouki  懸賞金1億ベリー  (居住地: 東の海)  投稿数: 748
原作とは違う性格のクロコですね。

作中で何かあり、性格が変わってしまったのかな?

それともおれの考えすぎか?www

クロコの過去には原作でもいろいろありそうだし、原作もこのお話もどちらも気になります。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-1-23 21:49
soma080808  名も無き海賊  (居住地: そげきの島)  投稿数: 20
わざわざ感想ありがとうございます!

今のクロコダイルへどう変化していくのか?
クロコダイルの仲間はどうなったのか?

とういうのもですね考えながら読んで欲しいですね

これからの物語の展開を楽しみにしてください!
0
(0)    |

  条件検索へ


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー

PVrank

Firefox ブラウザ無料ダウンロード Valid XHTML 1.0 Transitional

2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp