エースの死を使った「今後の演出方法」を考える

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-3-6 16:35 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5006
再びの劇的な展開がなければ、このまま順当に、あの世に逝って「あっけなく」終わりのエース!

素直に、このまま死んでしまった場合、
エースの死は、今後の展開上の「効果的な演出素材」として何度か登場する
と思います。
 ※そう思わない方あるでしょうが。

■エース死を無駄にしない使い方・演出を妄想する

エースの死は、ルフィたちの航海にとって、どんな演出として登場するでしょう?
・in 中枢の海編(マリンフォードほか)
・in 新世界編


■姉妹トピック

『新時代を背負う大物キャラの「死」の演出』をしておいて、しかし、「軽く復活」したら、【死の使い方に疑問】があります。
 ※疑問を感じない方もあるでしょうけどね。
そんな方のために、下記のトピックで『誰もが納得できる復活・新生劇』を妄想中です。
「エースが、NEOエースとして新生する可能性を考える会」
 http://onep.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=6675
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-3-6 23:20
sechs  懸賞金8000万ベリー  (居住地: 7つの海を見渡せる空島)  投稿数: 607
個人的にはエースは復活して欲しいですが、復活しない場合の「エース死を無駄にしない使い方・演出を妄想する 。」となるとそうですね・・・

エース登場時はなんて強い能力だろうと思いましたが、赤イヌのマグマの能力に対して上下関係を付けられ、しかもマルコの不死鳥に至っては空飛べて自己治癒の能力分マルコが優れているという結果になってしまいました。
不死鳥の炎とマグマはどちらが上か気になる所ではありますが、現状せっかくの自然系 メラメラの実が格付けで下のほうに行ってしまった感じになりました。(メラメラの実大好きなのに・・・)

「メラメラの実」が弱い様な演出をしたということは逆に言うとこの後で麦わらの一味にメラメラの実が回ってくる確立が高くなったと思います。

死亡した能力者の悪魔の実がどうなるかは多くの人に注目されるところですが、死亡した能力者から取り出せるような形になると、「メラメラの実」はエースの形見になるわけです。もちろんルフィは欲しがると思います。(どの様に使うかはわかりませんが・・・)

そんなわけで「メラメラの実」→麦わらの一味へを妄想して見ました。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-3-7 8:18
mofumofu  ONEP.jp七武海  (居住地: 白い渚)  投稿数: 980
エースの死を生かすとなると、やはり
http://onep.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=6675
で書いた転生ですかね。

エースは、現在のタイムラインではじめて死んだDの一族です。
どのようにDの意志が受け継がれていくか、それを描くためにDの一族の死が必要だったという考え方も出来ます。

もうひとつはやはり、能力者が死んだらどうなるか、ですね。これを描くと言う意味もあると思います。



>不死鳥に至っては空飛べて自己治癒の能力分マルコが優れているという結果になってしまいました。

不死鳥の能力は、エースのように炎の技が使えるわけではないと思いますし、マルコは再生は出来ても受け流しは出来ないでしょうから、単純に優劣をつけることは出来ないと思います。

マグマにしても相性の悪い相手はいるでしょうし、単純に優劣は決められないかなと思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-3-7 10:38
gaon  懸賞金7700万ベリー   投稿数: 460
新世界編は、ルフィと黒ひげを中心とした第二次大海賊時代の幕開けから始まると思います。その伏線として、シャボンディ諸島では超新星たちも出てきたのかなと。彼らは、今後、準レギュラーとしてちょくちょく本編に出てきそうです。

エースの死は今後、VS赤犬やVS黒ひげの際に回想として使われ、ルフィの奮起に繋がるのかなと。エースが死亡する原因を直接的及び間接的に作り出した二人ですから、ルフィとの対決は必至でしょう。

また能力者が死ねば、その悪魔の実は、再びどこかにある悪魔の実を実らせる樹に実るのではないかと思います。つまり、死者から取り出すという事はできないのではないでしょうか?その樹から落ちた実が海に流され、世界中に散らばっていくのではないかと思います。なので、今後、同種の実が出てくる事もありえると思います。

そもそもエースの死体は、マリンフォードのあの状況から推測して、既に海に落ちたのでは?あ、でも、それならその描写を描くはずですよね。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-4-20 10:52
aruki  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 240
死んだ事を前提にするのでこっちに描かせていただきます

今回の事でルフィはたとえどんな敵であろうとも殺せなくなったんじゃないかと思います
何があろうと殺さずに倒すだけのルフィを見て、何かが変わるという事はあり得るかと

後、新世界で信頼を得るには白ひげ海賊団管轄では彼らの信用が必要そうです
そこでエースの弟ということが生かされるのでは
後、白ひげ海賊団の管轄じゃなくてもエースが訪れた国で何かあればエースの弟であるルフィに期待するかもしれません

個人的には白ひげ海賊団であり、スペード海賊団の船員であったキャラが仲間入りかそれに近い協力者ポジになるんじゃないかと思ってます
理由としてはティーチを倒す事がこの先あるように思うのですがルフィはエースの事以外良く知らないと思われます
ですがエースがティーチを追っていたのは死んだサッチの魂を救うためと白ひげの名前を傷つけられた事が理由です
いくらルフィが兄弟とはいえ、あってもいないサッチの魂は救えませんし、白ひげの名前を傷つけたなコノヤローとルフィが言ってもお前突然どうしたの?です
エースの気持ちを良く理解した新キャラがティーチを倒す時に協力するのではと思います
そしてルフィに協力する理由はルフィにエースを見たという理由になるのではないでしょうか?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-4-20 18:31
keycule  超新星レベル  (居住地: 緋龍海賊団/参謀長・剣闘士/柳のシオン)  投稿数: 1157
大きく分けるとこんな感じでしょうか・・・?

1.能力者が死ぬと、その能力と悪魔の実はどうなるのか?

2.ルフィが今後強くなっていく為の糧

3.麦わらの一味が新世界を旅していく上で、エースの足跡を知る

4.ルフィの過去


一番気になるのは1と4あたりですかね・・・。

特に4は、ダダンや「サボの件」、ジュエリー・ボニーの言ってた「何もかも “あいつ” のせいだ」などなど・・。
ルフィの過去が明らかになれば、いろいろと分かることがたくさんありそうです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-4-20 19:10
aruki  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 240
ボニーとルフィ達が関係あるのか分かりませんが色々と明らかにはなりそうですよね
後、エースのように世界に嫌われた存在が登場した時ルフィはエースのように死なせたくないと思い徹底的に守りそうな気がします

ルフィがエースの意思を受け継ぐのは確かでしょうが今まで麦わら一味は志以外にも死んだ人の大切なものを貰ったり、大切なものが転生したりしてましたがエースはどうなると思いますか?
個人的には炎使いが出る気がしてなりません
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-5-5 19:22
海賊A    投稿数: 0
みなさんの言っているのとかぶりますが…

1.能力者が死んだ後の悪魔の実の行方
今まで能力者が死んで悪魔のみがどうなるかは詳しく描かれていませんよね。
メラメラの実の行方によって描かれると思います。

2.ルフィへの影響など
「ルフィがこれから赤犬たちと戦うときの回想」というのもあるとおもいます。
これからエースにかかわった敵と遭遇したとき、毎回エースのことを思い返して奮起するとは思います。
しかし一番はトラウマだと思います。
目の前であんな死に方をして、トラウマにならないわけがないです。
エースが死んでしまったことを認識したときもフラッシュバックしていましたが、これから何回もしてしまうと思います。
人が死ぬということへのトラウマ、大切な人がいなくなった喪失感、大きな目標の一つが消えてしまったことへの喪失感など。
エースをこえることがルフィにとっての目標の一つだったのはたしかだとおもうので…。
あと、みなさんがいっているこれからの旅でエースが通ったところをとおり、エースの影響を感じることもあると思います。
それによってだんだん立ち直れるのかなー?


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-8-1 1:33 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
作者尾田さんは、なぜ、エースを死なせる演出をしたのか?

新時代は、白ひげの死 が原因となるでしょう。

それをまねいたのは、エース処刑の舞台ですが、
これは白ひげを「おびき寄せる」ためで、
エースを死なせる演出が直接に新時代とは関係ないはず。
エースを殺さずとも、新時代になったことでしょう。

今のところ、エースの死の演出との関係だと、

・ルフィを立ち直らせるのは「仲間」だ、という印象付け。
・チリジリになったルフィや仲間達が、「早く集りたい・会いたい」という強い動機を演出する。
・子ども時代の回想編(ゴア王国編)への導入、そして、階級社会を描くことと、革命軍の登場。

でしょうか?(まだまだあるんでしょね)

尾田流、伏線・演出の妙技。。。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-8-1 11:42
mugi-chan  懸賞金1600万ベリー   投稿数: 86
エースの死の一番の理由はやはりルフィを強くするためだと思います。
大切な人を失ったことによって、もう誰も失いたくないという気持ちが大きくなるでしょうし、仲間を思う気持ちも更に大きくなった気がしますね。今回のことは海賊王になるルフィのための大きな試練だったんだと思います。

あとは悪魔の実がどうなるのか書くためとか…
すいません完全に皆さんと意見かぶってますね(笑)

↑もエースを死なせた理由であるなら、今後メラメラの実を食べたキャラがでる可能性は高い気がします。エースファンとしてはちょっと複雑ですけど(笑)


とにかく尾田さんは今までにリアルタイムの死を書かなかったので、今回の死には大きな意味があるのでしょう。
これから何年も続くワンピース、忘れ去られないように何らかの回想などでたまにはエースも白ひげさんも出てきてほしいですね。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-11-6 0:16
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
 ハーバード白熱教室という番組を見ました。
 その第一回目のレクチャーを題して「殺人に正義はあるか」というものでした。
 レクチャーを進めるにあたり、ジェレミー・ベンサムという哲学者の理論を紹介しています。
 ベンサムの考え方は「正しい生き方とは、効用を最大化すること」ということであり、それは「最大多数の最大幸福」という評語に集約されると話しています。そしてベンサムの考え方に対する極端な解釈は「多数の幸福のために、一個人の幸福を奪っても構わない」というものらしいのです。
 ベンサムの功利主義を議論するにあたり、ある実話を引き合いに出します。
 
 19世紀の話です。それは、イギリス人4人の男を乗せた帆船、ミニョネット号が喜望峰から2000km離れた処で沈没したことから始まります。4人は救命ボートに乗り生き延びますが、持って行けたのは株の缶詰2缶だけです。飲み水はありません。
その後、4人は株の缶詰と途中、亀を捕まえて飢えと渇きを凌ぎます。けれどもそれも数日、それ以降、4人は8日間飲まず食わずで耐えます。そして漂流から19日目、悪魔が舞い降ります。
 そのとき、17歳の給仕であったパーカーは海水を飲んでしまい、具合が悪くなり横たわっていて、死が近いように見えたといいます。
 船長であったダドリーはくじを引いて、残りの者を助けるために誰が死ぬか決めようと提案しましたが、船員であったブルックスはそれを拒否します。結局くじ引きは行われず、翌日ダドリーはブルックスに見ないように言い、一等航海士であったスティーブンズと共に一番弱っていたパーカーの頚動脈にペンナイフを突き立て殺します。
 ブルックスは良心による拒否を抜け出し、身の毛も弥立つ恵みを共有したといいます。その後4日間、3人はパーカーの体と血液で生き延びます。
 漂流から24日、ドイツの船に救出されますが3人はイギリスに連れ戻され、ブルックスは国の証人となり、ダドリーとスティーブンズは殺人の罪で裁判に掛けられます。
 ダドリーとスティーブンズは事実については争わず必要に迫られての行為だったと主張し、そして3人が生き延びられるなら1人の犠牲は仕方ないと論じたそうです。


 エースは、ゴール・D・ロジャーの実子に生まれたという(罪?)により処刑されそうになり、結果的に殺され、死んでしまった(ように見えます)。そしてそれは、大勢の海兵の命と引き換えに達成されたことです。果たしてワンピースの世論はこれが正しいと認めるのでしょうか?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-11-8 0:15
fujimori  懸賞金3300万ベリー  (居住地: 始まりの島)  投稿数: 179
引用:

snowmanさんは書きました:
 ハーバード白熱教室という番組を見ました。
 その第一回目のレクチャーを題して「殺人に正義はあるか」というものでした。
 レクチャーを進めるにあたり、ジェレミー・ベンサムという哲学者の理論を紹介しています。
 ベンサムの考え方は「正しい生き方とは、効用を最大化すること」ということであり、それは「最大多数の最大幸福」という評語に集約されると話しています。そしてベンサムの考え方に対する極端な解釈は「多数の幸福のために、一個人の幸福を奪っても構わない」というものらしいのです。
 ベンサムの功利主義を議論するにあたり、ある実話を引き合いに出します。
 
 19世紀の話です。それは、イギリス人4人の男を乗せた帆船、ミニョネット号が喜望峰から2000km離れた処で沈没したことから始まります。4人は救命ボートに乗り生き延びますが、持って行けたのは株の缶詰2缶だけです。飲み水はありません。
その後、4人は株の缶詰と途中、亀を捕まえて飢えと渇きを凌ぎます。けれどもそれも数日、それ以降、4人は8日間飲まず食わずで耐えます。そして漂流から19日目、悪魔が舞い降ります。
 そのとき、17歳の給仕であったパーカーは海水を飲んでしまい、具合が悪くなり横たわっていて、死が近いように見えたといいます。
 船長であったダドリーはくじを引いて、残りの者を助けるために誰が死ぬか決めようと提案しましたが、船員であったブルックスはそれを拒否します。結局くじ引きは行われず、翌日ダドリーはブルックスに見ないように言い、一等航海士であったスティーブンズと共に一番弱っていたパーカーの頚動脈にペンナイフを突き立て殺します。
 ブルックスは良心による拒否を抜け出し、身の毛も弥立つ恵みを共有したといいます。その後4日間、3人はパーカーの体と血液で生き延びます。
 漂流から24日、ドイツの船に救出されますが3人はイギリスに連れ戻され、ブルックスは国の証人となり、ダドリーとスティーブンズは殺人の罪で裁判に掛けられます。
 ダドリーとスティーブンズは事実については争わず必要に迫られての行為だったと主張し、そして3人が生き延びられるなら1人の犠牲は仕方ないと論じたそうです。

この話ってサンジとゼフの過去話に似ていますね。
ゼフはサンジも助けたかったが、自分も犠牲になるつもりはなかった。なんとか二人とも助かる方法で頑張った訳です。

この話も出来ればみんなで助かりたかったんだと思います。もしみんなで助かっていれば、美談になる話ですから。つい最近あった、チリの鉱山事件のように。

事実として、自然死を待たずに、一人の命を奪って生き延びた訳ですから、私はこれは罪に問えない殺人だと思います。生き残った人たちは、たぶん一生悔み続け、トラウマになるだろうと思います。
一生涯かかって弔い続けなければならないと思います。

題名にある、エースを殺すことに正義はあったのか?の問いですが、私は上記にある殺人よりも、もっとたちの悪い、正義の名のもとに正当化された、殺人だと思います。

レベル6には民間人に危害を加える極悪人が何人もいたにも関わらず、エースを選び、白ひげもおびき寄せた。事実、白ひげの死で世界が荒れ始めたときも、白ひげ海賊団の残党達になんとかしてもらいたいなどと、ふざけたことを五老星たちが言っていました。

それだけ世界政府は空白の100年を明かされることが怖いという事です。世界平和よりも、自分たちの今の立場の方が数倍大事な人たちに、海賊王、ゴール・D・ロジャーの息子が本当に負けるのか?と言う疑問が残ります。

エースには、世界をひっくり返す戦いに、ぜひ参加してもらいたいと心から願っています。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-11-8 9:38
fukuoka  懸賞金7700万ベリー  (居住地: 新世界 東 倭の国)  投稿数: 440
確かに死んで欲しくなかったし、死んだ時かなりショックだった。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!??って感じ

だけど、戻ってくるとは思えない。

ワンピーは死を確認したシーンが無ければ大抵生きているけど(サボでさえ)。

エースの場合、死のシーン、墓、回想シーンまであって、かなり大掛かりなセッティングをして、それで戻ってきたら逆に可笑しい。

エースはルフィ(主人公)を大人に、海賊王にするために死んだ。

ずっと偉大な兄、伝説の白ひげ海賊団2番隊隊長でいいのだ。

私はあのままエースを助け出したらワンピーはワンパターンになって逆に面白くなくなりそう。


1
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-11-8 19:54
R.dragon  懸賞金8000万ベリー  (居住地: 卍黒月★海賊団卍 戦闘員 覇烈波のリュウビ)  投稿数: 548
エースが死んだのは、これからルフィが強くなるためだと思います

大切な人の死を乗り越えることで強くなると伝えたかったんだと思います
実際、強くなってますしね

しかーーし!!!
大切な人の死といえば・・・・・サボ!!!!
兄弟の兄二人が死ぬなんて悲しすぎます
なので、エースが死んだことによってサボが生きている可能性が上がったと思います!
1
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-11-9 8:54
fukuoka  懸賞金7700万ベリー  (居住地: 新世界 東 倭の国)  投稿数: 440
引用:

R.dragonさんは書きました:
エースが死んだのは、これからルフィが強くなるためだと思います

大切な人の死を乗り越えることで強くなると伝えたかったんだと思います
実際、強くなってますしね

しかーーし!!!
大切な人の死といえば・・・・・サボ!!!!
兄弟の兄二人が死ぬなんて悲しすぎます
なので、エースが死んだことによってサボが生きている可能性が上がったと思います!

サボ生きてるのはほぼ確実です。

60巻にそれらしい描写があったので。

重傷でドラゴンに助けられたところ。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-1 17:04
tea2  名も無き海賊  (居住地: 兵庫(一応))  投稿数: 12
 はじめまして、tea2と申します。

 エースの死についてですが私はエースは死んだことを前提に
再登場する気がします。

 こう書くとトピズレな気もしますが私の妄想に少しお付き合
いいただけると嬉しいです。

 現在エースの死をルフィは乗り越えましたが、それはジンベ
イの手助けがあってのものでルフィ自身が乗り越えたという感
じではありません。

 それに加えエースの死はほぼ確定ですがエースは多くの謎を
残しています(サボとの事、ロジャーとの関係など)、それをル
フィが旅の途中で回収するのならどうして仲間とバラバラにし
たのかわかりません。
 どうせならマリンフォード編を仲間と共にやっておいた方が
後々エース関連のことが出てきたときに麦わらの一味全員に関
連性が出てよかったと思います。

 あと、このままエースは死んだ終了で話が進んでいくとルフィ
はエースを越えられなくなります、それだとルフィが言ってい
た『エースは俺より強いんだ』という発言に疑問がわきます。
 こういった発言を主人公がするときはいずれ戦って勝つから
だと思います。

なので私はエースは死んだが敵として出てくると思っています。

 死についてのとらえ方は多くあると思います。

私が思う『エースの死』は今までのルフィの兄であり白ひげ海賊
団の二番隊隊長の火拳のエースは死んだ、ということです。

マリンフォード編で今までのエースを殺すことで兄弟の絆を大事
にしているルフィとエースでも、エースが別人なら情や手加減な
く本気で戦えると思います。

 なので、海軍側ないし世界政府側の『兵器』として登場すると
思います。

そうすれば、ルフィは『エースの死』を今度こそ自分の力もしく
は仲間との絆で乗り越える事ができ、戦闘することで実力の上で
もエースに勝ったことになると思います。

そして、今後エース関連の事が出てきてもフランキーやブルック
にも伝わるんじゃないかと思います。

 それにマリンフォードで死んだ筈のエースが登場しても別人で
すから問題はないと思いますし、ルフィがエースの意思を継ぐ者
という感じがでると思います。

「お前はエースじゃない!エースは俺の心の中で生きてるっ!」

みたいな感じで。


 長文&妄想失礼しました。
トピズレかとも思ったんですがある意味エースの死についての演
出だったのでこちらに書かせていただきました、あと被りがあっ
たらすみません(汗)。

 ご不快に思われる方も居られるかと思いますがあくまで個人の
妄想です(笑)。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-1 19:28
walkhuman  懸賞金1600万ベリー  (居住地: ワノ国のトートウミ村)  投稿数: 59
妄想ですが、、、


ブルックに何かが起きて(だってヨミヨミであれだけって・・・)
死者を蘇らせるかもしれないということになり、エースの墓のある島へ向かいます。
しかし、墓を掘り返しても何も出てきません。

そこで、サボ登場!実は海軍の科学者だった。
そして、エースの遺体は海軍が掘り返し、ゾンビよりも人間に近い形で兵器とします。
ルフィは切れて墓を壊す。
すると、なにやら悪魔のみが・・・
なんとメラメラの実です!

ルフィは科学者であるサボに2つ目の悪魔のみの食べ方を教えてもらい、能力を手に海軍本部へと向かいます。

そして、エースをメラメラで倒し、海軍崩壊!!!


ってなったらいいなー。。。

妄想に付き合ってくださりありがとうございました。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-1 20:32
samuraiman  懸賞金50ベリー  (居住地: アカネハウス11号の隣)  投稿数: 21
堂々と「妄想ですが」とかするのはやめてほしいです。

作り話も程々にしません?あまり自分のなって欲しい展開を妄想しすぎても誰も納得してくれませんよ。

サボが海軍の科学者なんていう伏線もないんだし漫画内で明らかになったことを踏まえて「○○の発言は○○のこと?」とかいう意見にできないんですか?

確定状態にならなくても若干の妄想があっていいと思いますが根拠もない妄想をしてるそのような行動には個人の自己満足しか感じません。根拠のあるまともな意見と仮定、願望、妄想は大きく違うと思います。他人に与える説得力が。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-1 20:57
walkhuman  懸賞金1600万ベリー  (居住地: ワノ国のトートウミ村)  投稿数: 59
いや、ホントに妄想なんで気にしてくれなくて良いですよ。

周りからなんと言われようが、自己満は自己満ですからw
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-1 21:42
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223

麦わらの一味はそれぞれが過去に大切な人、家族を失っています。
ゾロはくいな。
ナミはベルメールさん。
ウソップは母親。
チョッパーはヒルルク。
ロビンはシルビア。
フランキーはトムさん。
ブルックはルンバー海賊団全員。

ルフィはエースの死によって二度大切な人を失いました。
一度目はサボです。
しかし、このサボが生きている可能性が濃厚です。

なので本当に大切な人を失った経験、としてのエースの死の役割が少しあるのかなと思います。
(サンジは誰も失っていませんが、今後の過去回想で出てくるかな??)

大切な人の死は、人を強くします。
ルフィが強くなるために、結果的にですが、エースの死が必要だったのです。


また、エースが敵役として出てくるという予想もありましたが、それがあるとすればドフラミンゴによる墓荒らしでエースのゾンビが敵役で出てくると思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-2 17:49
piyoyuki  ONEP.jp七武海  (居住地: 偉大なる航路『空島』アルを探索中)  投稿数: 5343
引用:

nami21さんは書きました:


また、エースが敵役として出てくるという予想もありましたが、それがあるとすればドフラミンゴによる墓荒らしでエースのゾンビが敵役で出てくると思います。
案外、ありそうな展開かもしれませんね。
もしくは、世界政府によってパシフィスタ化されるとか・・。
死者をパシフィスタ化する技術はあるかはわかりませんが・・。
どうなるにしても、少なからず今後に何か影響してくると思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-6 4:10
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
誰かが誰かを強くするために死ぬという定説が話をややこしくしている感がありますね。
麦わらのメンバーは大抵大切な人を亡くしていて、それがメンバーの意思の強さの要因になっていることは確かですが、亡くなった人は自分の信念を貫いて生きて、その結果死が齎された。
大切なのは麦わらのメンバーはその人の生き様を見て、強く生きようとする意思の糧にしているということです。

私がインペルダウン、マリンフォード編を通して違和感を感じるのは、ここへきて急にルフィやエースの人間性がネガティブに描かれているということです。
ルフィの「死にたくなる」発言やロジャーの黒い噂とエースの女々しい思考性ですね。上手く言えませんが。

エースが生まれてきて良かったのだと悟ったのなら、ちゃんと生きないとメッセージが見えてきません。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-7 21:02 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
歌詞をそのまま載せるのはやめました。

 


 これはThe Times They Are A-Changin'の二番の訳詩です。
 ご存知、白ひげとエースに大変かかわりのある歌ですよね。

 解釈の仕方によってはもしかするかも、と思いました。
 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-7 21:39
sechs  懸賞金8000万ベリー  (居住地: 7つの海を見渡せる空島)  投稿数: 607
単行本61巻でおだっちが少しエースの死に触れていましたね。

これを読んだ時、死体すり替えなどは存在せずエースは死んだんだなと思いました。

単行本を購入する前日に総集編を買ってよんでいました。こちらはエースVS黒ひげのバトルが収録されていました。

「力に屈したら男に生まれた意味がねえだろう。おれは決して人生に"くい"は残さない。わかったか馬鹿。」というセリフがありました。


この時エースは逃げようと思えば逃げれたはずです。でも"くい"を残さない生き方しか頭に無かったので、男としてルフィの兄として「逃げる」という選択肢を選べなかったと思います。


そして死に際のセリフ「おれの人生にくいはない」これが全てだったんだなと思います。


ただやはり気になるのは父親のロジャーを嫌ったまま死んだということですね。

これについてですが、総集編を読んでいて一つ気になりました。ブルックがヨミヨミの実の説明をする場面で「黄泉の国」という言葉が出てきました。


この時はスルーしていたのですが、もしかしたら実在するのかな?って思い始めました。

例えばグランドラインの後半の海のどこかの島に"魔法の鏡"みたいなのがあって"黄泉の国"と繋がっているとか?怪奇現象に遭遇して黄泉の国に飛ばされるとか?

そこで、エースがロジャーとルージュと出会う場面が描かれれば感動出来そうな感じがします。マリンフォードで、白ひげも死んでしまった理由は黄泉の国編(仮)でロジャーとのガチンコバトルを見せてくれる為とか?




なので、今後の演出方法としては「黄泉の国編」をちょっと期待してしまいます。







0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-7 23:04
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
引用:

stingさんは書きました:
『 そのペンで未来を予言する 作家や評論家の皆さん方

  あなたの目を大きくあけて欲しい

  チャンスは二度とやってはこないのだから

  まだ事態が動いているうちから せっかちに決めつけないで

  誰に白羽の矢が立つかなんてわかりはしない

  今は敗者でも やがては勝者になるのかもしれない

  だって時代はかわっていくのだから        』


 これはThe Times They Are A-Changin'の二番の訳詩です。
 ご存知、白ひげとエースに大変かかわりのある歌ですよね。

 解釈の仕方によってはもしかするかも、と思いました。
 

解釈が間違ってたら尾田さんの真意が分からないということなのでしょうか?

私はボブ・ディランを嘘つきだとは思いませんが、ボブを象徴としてある時代を生き、後に社会人となり管理職となった人たちの言うことを信用することが出来ません。

もし良かったら、もう少し分かりやすく教えて頂けますか?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-8 20:38 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
snowmanさんへ

  けして深い意味合いはありません。特に政治的な意味合いはもちろんのことです。

 私自身、ボブ・ディランにそれほど詳しくもありません。ベスト版を聴いたことがあるくらいなので訳詞を知ったのも最近のことです。

 61巻はSBSを含めて目を通しましたが、作者からのエースの死ぬ間際の顔に関するコメントが載りましたよね。

 おそらく大方の読者がこの件に関する終結宣言と受け止めただろうと思います。61巻の感想トピックが控えめなのもこのためなのかなと思いました。

 ですからあえてこの歌詞を載せてみたくなりました。希望的観測にしがみつきたいのでもなく、この件に執着したいわけでもありません。

 成り行きを見守りたい、ただそれだけです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-8 23:00
AKiMiCHi  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 130
引用:

piyoyukiさんは書きました:
案外、ありそうな展開かもしれませんね。
もしくは、世界政府によってパシフィスタ化されるとか・・。
死者をパシフィスタ化する技術はあるかはわかりませんが・・。
どうなるにしても、少なからず今後に何か影響してくると思います。

エースのパシフィスタ化は十分にありえる話だと思います。
ちょっとマイナーな話になりますが、ボンバーマンジェッターズというアニメがありまして、それに登場するゼロというキャラクターの生い立ち、心情がエースに近いものがあるんです。
ゼロは主人公の兄の能力と記憶を移植されたサイボーグで、敵の組織に操られている。
主人公の兄としての記憶はあるが、あくまで自分はコピーであり、本物の兄の代わりにはなり得ないと自覚している。

同様に、エースの人格と能力を完全にコピーしたパシフィスタが現れた場合、ルフィの兄としての自我を持ち合わせていながらも、海軍に操られルフィに襲い掛かってしまう、という紛い物なりの心理的葛藤みたいなものが十分に描けると思うんです。

確かにエースはくいのないように死にました。エースの復活はその美しい死に様を汚すようなものだという意見もあるでしょうが、だからこそエースの意思に反して強制的に復活させられることに意義があると私は思います。エースというキャラクターの尊厳を踏みにじる行為ですからね。海軍のいかがわしさを描くのにうってつけです。

と同時にエースのパシフィスタ化にはキャラクター性の分離という側面もあります。
海外ドラマでよく見かけるパターンですが、あるキャラクターが死ぬ場面で、演じる俳優をそのままに、別のキャラクターが化けているという設定のもと、そのキャラクターを演出上復活させる事があります。
演じる役者が同じで演じる役柄も同じなわけですから、一見するとあたかも本当に復活したように感じられますが、実際は違う人間が化けているだけという人物設定があるため全く違う演技がなされます。
このようなそのキャラクターの外見と内面を分離させるという演出をそのままエースにも使う事が出来ます。
パシフィスタ化によってエースというキャラクターは存続させられるが、エースという人間は本当はもう死んでしまっている、というキャラクター性の分離がここに可能になるわけです。

エースには生き返って欲しくないけど、エースというキャラクターにはまだやって欲しい役割がある。
その矛盾をうまく解決できると思います。


ここまでしてエースを復活させる意味は何か

それはサボという新キャラの登場が深く関わっていると思います。
何故ここにきてサボを登場させたのか…まだ確定ではありませんが、それは恐らくサボを革命軍の象徴のような存在として描くためだと思います。
血の繋がっていない三人が義兄弟契りを結ぶ。
世界には海賊、世界政府、革命軍という三大勢力がある。
ルフィは海賊として、サボは革命軍として、今後中心的な役割を果たしていくことでしょう。そうした場合、残る世界政府側にはストーリの中心に据えるべきキャラクターがいません。
そこでエースがパシフィスタとして世界政府に属する事によって、かつての三兄弟がそれぞれ三大勢力の中心的存在として拮抗する事になります。

これは逆説的な推論で、サボが革命軍だとしたらエースが海軍にいないとバランスが悪い。エースは海軍には寝返らない。ならエースというキャラクターはそのままに、海軍の操り人形を登場させればよい。つまりパシフィスタ化、という段階を経ました。
覇気の獲得でルフィはロギア系やPXシリーズを打ち負かす力を得ました。ここでくま型を試作機と言わしめる新型パシフィスタが登場してもルフィは難なく勝ってしまうでしょう。しかし相手がエース型であったならば話は別です。
ある意味ルフィにとって最悪の相手となります。

長々語ってしまいましたが、私が言えることはエースというキャラクターの役割はまだ終わっていないということです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-9 11:13 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

AKiMiCHiさんは書きました:

ここまでしてエースを復活させる意味は何か

それはサボという新キャラの登場が深く関わっていると思います。
何故ここにきてサボを登場させたのか…まだ確定ではありませんが、それは恐らくサボを革命軍の象徴のような存在として描くためだと思います。
血の繋がっていない三人が義兄弟契りを結ぶ。
世界には海賊、世界政府、革命軍という三大勢力がある。
ルフィは海賊として、サボは革命軍として、今後中心的な役割を果たしていくことでしょう。そうした場合、残る世界政府側にはストーリの中心に据えるべきキャラクターがいません。
そこでエースがパシフィスタとして世界政府に属する事によって、かつての三兄弟がそれぞれ三大勢力の中心的存在として拮抗する事になります。

これは逆説的な推論で、サボが革命軍だとしたらエースが海軍にいないとバランスが悪い。エースは海軍には寝返らない。ならエースというキャラクターはそのままに、海軍の操り人形を登場させればよい。つまりパシフィスタ化、という段階を経ました。
覇気の獲得でルフィはロギア系やPXシリーズを打ち負かす力を得ました。ここでくま型を試作機と言わしめる新型パシフィスタが登場してもルフィは難なく勝ってしまうでしょう。しかし相手がエース型であったならば話は別です。
ある意味ルフィにとって最悪の相手となります。

長々語ってしまいましたが、私が言えることはエースというキャラクターの役割はまだ終わっていないということです。

サボの再登場はあると確信しています。革命軍の幹部という可能性は高いでしょう。しかし、エースのパシフィスタ化もしくはゾンビ化による再登場は、ないと思います。
 バランスと言われますが、海軍には「赤犬」がいます。エースを直接殺した張本人です。エースが海軍もしくは政府の主役になったら、「赤犬」の影が薄くなってしまい、それこそバランスがとれなくなるでしょう。「ルフィにとって最悪の相手」は「赤犬」じゃないと納得できません。
 61巻で、尾田先生はエースの役割について語っておられました。ということは、エースの役割が終わったからだと判断しました。
今後もエースは思い出のシーンにはたびたび出てくるでしょうが、話の主役として登場するとしたら、ボニーとの関わりが可能性があると思います。ボニーとエースは確かに何らかの関係があると考えています。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-10 0:29
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
sting さんご返答有難うございます。

ボブ・ディランという何かにつけ象徴的に見られる人物の名と、その歌詞に少々過敏に反応してしまったようです。
そのせいで、当てつけたような失礼な言い回してしまい、申し訳ありません。

ただ、成り行きを見守りたいという言葉を受けて、一つ質問させて貰えると幸いなんですが・・・。
例えば、尾田先生の急な心変わりにより、急遽、エース再登場のシナリオを打ち出したとするならば、得心が行かないと感じつつも、取り合えずそれを受け入れようというお気持ちなんでしょうか?

私は、エースが死んでしまって悲しいとか感じているのではなく、今までのワンピースという物語を自分の中のフィルターを通して見た時に、ここでエースの死を演出するならば、思い切って言ってしまうなら、ルフィが死んでいてもアンリアリスティックではない気がするのです。
誰かがルフィの意志を継いで麦わら(海賊王の象徴的な意味で)を被ってワンピースを探す旅を続けてくれれば良いのではないか?そういうことが許せてしまうくらいに、私にとって、このマリンフォード編が文学的リアリティに欠けていると思えるのです。

下らないことを書いてすいません。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-10 1:21
AKiMiCHi  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 130
引用:

waveさんは書きました:
サボの再登場はあると確信しています。革命軍の幹部という可能性は高いでしょう。しかし、エースのパシフィスタ化もしくはゾンビ化による再登場は、ないと思います。
 バランスと言われますが、海軍には「赤犬」がいます。エースを直接殺した張本人です。エースが海軍もしくは政府の主役になったら、「赤犬」の影が薄くなってしまい、それこそバランスがとれなくなるでしょう。「ルフィにとって最悪の相手」は「赤犬」じゃないと納得できません。
 61巻で、尾田先生はエースの役割について語っておられました。ということは、エースの役割が終わったからだと判断しました。
今後もエースは思い出のシーンにはたびたび出てくるでしょうが、話の主役として登場するとしたら、ボニーとの関わりが可能性があると思います。ボニーとエースは確かに何らかの関係があると考えています。

私の言ったバランスとはパワーバランスの事ではなくて、ストーリーバランスの事です。
わざわざ義兄弟であるサボを革命軍に据えるのだとしたら(仮)、その意図はルフィとサボを通して海賊と革命軍の接点を作り、融和へと向かわせるためではないかと思います。
ここでルフィに対して海軍の代表が赤犬ではただ潰しあうしかなくなります。それでは海賊革命軍いい奴、海軍悪い奴という描き方しか出来なくなります。
最終的にみんな仲良く、という甘ったるいハッピーエンドを望んでいるわけではありませんが、海軍サイドを代表してストーリーを引っ張っていくのは理解ある敵でなければならないと思います。
海軍側にある正義を描き続けるならなおさら

そういう意味ではスモーカーやコビーでも別にかまわないのですが、革命軍にサボ(あくまで予想ですが)を据えるとしたならば、海軍に誰を配置すべきかは自ずと限られてくるはずです。
ガープはエースが海兵になることを望んでいました。ここでその伏線が活きてくると思います。


海軍側のラスボス(?)が赤犬と言うのは私も同感です。仮にエースがパシフィスタになったとしても、それはあくまで操られているだけに過ぎないので、赤犬の存在感を食ってしまう事にはならないでしょう。
現に頂上決戦の時も、PXシリーズがどんなに雑魚海賊たちを追い詰めていようと、ストーリーの主導権が彼らにわたることはありませんでした。それはひとえに彼らがただのロボットだったからです。


ボニーは確かにエースと何らかの接点がありそうですよね。でも海軍に捕らわれたボニーがいったいどうやってエースとの関わりを持っていくのか?
エースが海軍側にいないと関わりがもてない気がします。過去に接点があるのだろうというのは分かっていますが、ここでの関わりとは回想に入るためのきっかけの事です。

いきなりエースとの過去を思い返すよりも、変わり果てたエースとの再会などの描写があったほうがより自然だと思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-10 15:34
piyoyuki  ONEP.jp七武海  (居住地: 偉大なる航路『空島』アルを探索中)  投稿数: 5343
引用:

AKiMiCHiさんは書きました:


ここまでしてエースを復活させる意味は何か

それはサボという新キャラの登場が深く関わっていると思います。
何故ここにきてサボを登場させたのか…まだ確定ではありませんが、それは恐らくサボを革命軍の象徴のような存在として描くためだと思います。
血の繋がっていない三人が義兄弟契りを結ぶ。
世界には海賊、世界政府、革命軍という三大勢力がある。
ルフィは海賊として、サボは革命軍として、今後中心的な役割を果たしていくことでしょう。そうした場合、残る世界政府側にはストーリの中心に据えるべきキャラクターがいません。
そこでエースがパシフィスタとして世界政府に属する事によって、かつての三兄弟がそれぞれ三大勢力の中心的存在として拮抗する事になります。

これは逆説的な推論で、サボが革命軍だとしたらエースが海軍にいないとバランスが悪い。エースは海軍には寝返らない。ならエースというキャラクターはそのままに、海軍の操り人形を登場させればよい。つまりパシフィスタ化、という段階を経ました。
覇気の獲得でルフィはロギア系やPXシリーズを打ち負かす力を得ました。ここでくま型を試作機と言わしめる新型パシフィスタが登場してもルフィは難なく勝ってしまうでしょう。しかし相手がエース型であったならば話は別です。
ある意味ルフィにとって最悪の相手となります。

長々語ってしまいましたが、私が言えることはエースというキャラクターの役割はまだ終わっていないということです。
それもありそうですね。

エースのパシフィスタ化はルフィにとって弱点とも言えますね。
死んだはずのエースのパシフィスタ化によって動揺を隠せないところを使うというところでしょうか。エース以外に例えば白ひげなどを派シフィスタ化する可能性もあるかもしれません。

ちょっと疑問点な部分もあります。
もし仮にエースがパシフィスタ化されたとして、エースの心はあるのでしょうか。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-10 20:48 | 最終変更
5537  懸賞金1600万ベリー  (居住地: 埼玉)  投稿数: 72
まず、悪魔の実はどうして、記録が残っているかということです。
例ヤミヤミの実:悪魔の実史上最凶ということを知っている人がいるetc

それは、一度使った人が死んでまた、悪魔の実が出来るからだと思います!!

それを、の「死」を使って、描写するからだと思います。

そして、それで出来る悪魔の実をルフィたちがGETして、思いを受け継ぐ的な!?ww


悪魔で妄想です^_^;


トピズレ御免<m(__)m>


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-10 21:37 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

snowmanさんは書きました:

ただ、成り行きを見守りたいという言葉を受けて、一つ質問させて貰えると幸いなんですが・・・。
例えば、尾田先生の急な心変わりにより、急遽、エース再登場のシナリオを打ち出したとするならば、得心が行かないと感じつつも、取り合えずそれを受け入れようというお気持ちなんでしょうか?
 まずここから答えさせてくださいね。エース再登場という意味は再び生身の人間として生まれ変わるということですよね。それもエースそのままの姿で、ですよね。

 受け入れるだろうと思います。得心が行くかどうかはそれを見ないことにはわかりません。ただ、これならば納得できる、と思えるだけのシナリオがあって欲しいと思います。

 歌について補足します。
 A-Changin'の部分がAが強調されているのでエースを結び付けました。そして二番の歌詞の最後の部分を『時が経てば、今は死んでいる者も生き返るかもしれない』、と解釈することもできるかな、と思ったのです。
 

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-2-27 20:59
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
新しい時代に縋ろうとする旧時代ゾンビどもを道連れに死んで行こうとした白ひげに対し、その気持ちを無にしてまで意地を張り通し命を落としたエース。果たしてこの死に報いる演出があるのでしょうか?
内臓を焼かれて死んだエースには難しい話ですが、エースの体の一部が誰かに移植されたのだとすればある意味納得です。相手が世界政府の要人の家族か世界貴族なら尚更エースの人柄を窺わせるエピソードだと思います。
例えば、エースはある盲目の少年と知り合いで、世界中を回って必ず治す方法を見つけると約束していたとします。その唯一の方法が角膜or網膜の移植であり、その事情を知っていたのは、他にシャンクスとセンゴクだけだったという話です。

イスラエル兵に頭部を誤射され亡くなったパレスチナ人の少年の父親が心臓、肝臓、腎臓を提供することを決め、後に困難ながらユダヤ人レシピエントの元を訪ねて回るというドイツのドキュメンタリー番組を見て、これならばと思いました。
どうでしょう?現実は想像を超えるという意味合いで書き述べさせてさせて頂きました。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-5 1:10
fujimori  懸賞金3300万ベリー  (居住地: 始まりの島)  投稿数: 179
引用:

snowmanさんは書きました:
誰かが誰かを強くするために死ぬという定説が話をややこしくしている感がありますね。
麦わらのメンバーは大抵大切な人を亡くしていて、それがメンバーの意思の強さの要因になっていることは確かですが、亡くなった人は自分の信念を貫いて生きて、その結果死が齎された。
大切なのは麦わらのメンバーはその人の生き様を見て、強く生きようとする意思の糧にしているということです。

私がインペルダウン、マリンフォード編を通して違和感を感じるのは、ここへきて急にルフィやエースの人間性がネガティブに描かれているということです。
ルフィの「死にたくなる」発言やロジャーの黒い噂とエースの女々しい思考性ですね。上手く言えませんが。

エースが生まれてきて良かったのだと悟ったのなら、ちゃんと生きないとメッセージが見えてきません。

一か月も前の投稿に返信します。久しぶりにサイトを見たので。

私も今でも同じ意見です。もちろん61巻のSBSを読んでからもです。

エースが生まれてきてよかったと思えたなら、きちんと自分の人生を生き抜いて貰いたい。全くその通りだと思います。

パシフィスタになると言う意見もたくさんありましたが、実は私はあんまり嬉しくありません。なぜならルージュが望んだ、ゴール・D・エースとしての人生とは、ほど遠いものに思えるからです。

このままエースが死んだのなら、ルージュが命をかけて守り抜いた子供は、自分の望んだ名前を一度も名乗らずに死んだ事になります。もしそうなら、あのゴール・D・エースの名前は一体何のために書いたのでしょうか。

何度も書かれましたが、エースの死について、明かされない謎がたくさんあります。くまはなぜスリラーバーグでエースの事を聞いたのか、くまの政府との取引とは何なのか、エースと同じような傷を負ったジンベイを治せたローは、なぜレイリーと話した後すぐ出港したのに、すぐ新世界に入らなかったのか、などなど数え切れないほどあります。

61巻のSBSに書いてあったエースの件、エースがどういう運命をたどるキャラクターなのか、話は組んであったとありました。
もう18巻のエース登場から決めてあったと言う事ですよね。

それはここで死んでしまうキャラなのか、一度命を諦めるような経験をして、読者にも完全に死んだと思わせておいて、名前も帽子も性格も変わって出てくるキャラなのか、ルフィの最大の敵として出てくるキャラなのかは、まだわかりませんよ。だってまだワンピースは終わってませんから。

私は気長にワンピースを読む事にしています。もちろんルフィたちの大ピンチに、ほれぼれするようにかっこよくゴール・D・エースとして登場してきてくれることを望みながら。勝手にそう思ってな!!っていう意見がたくさんありそうですけど。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-6 15:38 | 最終変更
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
fujimoriさん、返信ありがとうございます。

私もいろんな意味でエースにはこのまま死んで欲しくないと思っています。

 一つはエース処刑の目的に対する不当性(不公正さ)です。
ご存知のとおり、エース処刑がされることの最大の理由はエースがロジャーの血縁者だということであり、一般市民に残虐行為をはたらいたという情報は一切ありません。
 これは白ひげがスクアードに言った「エースがお前に何をした?」という言葉に込められているように思えます。

 2つ目は、バーソロミュー・くまをオリジナルとしたパシフィスタ(クローン)に連動することですが、ルフィ、エース、ロジャー、ドラゴンたちが、"D"の名前を象徴する人物のクローン人間、或いはその血筋であれば…という私の個人的な願いです。
 現段階でパシフィスタたちは死んだら(機能を停止したら)、そのまま放置されるか廃棄物として処分されるのでしょう。これは差別や不公正(非正義)さを物語ろうとしているワンピースにとって見過ごされてはならない事象だと思うのです。
 クローンといえども、ひとつの生命として生まれた以上、所有権はそのオリジナルである人間はおろか他の誰にもありません。その生命の尊厳と人格をルフィやエースが実はクローン人間の血筋だったという設定で描いて貰えたらと思うのです。

 私は最近、ワンピースの世界が絶対王政やファシズムのような権力集中に対する警鐘を鳴らしているのではなく、反対に現代民主主義の大半を占める功利主義、民主主義議会の過半数可否決の原理に対する疑いではないかと思うようになりました。
 100人からなる議会があって、その中の51名の議員が賛成とした場合、たった1名の差でその反対意見は完全否定されてしまうという民主主義のパラドックスです。

 その昔、帝政ローマでは皇帝を退位に追い込むことが出来る抵抗権を市民は持っていました。そのため、皇帝は市民に対し様々な娯楽を提供しています。
その中に、奴隷による拳闘や剣闘、ライオンとキリスト教徒を戦わせるといった見世物があったといいます。

 何故、過去の哲学者が正義論を考える上で平等と自由という相反する2つの考えを両方持ち続けてきたのか?
 何故、社会的にアウトローである海賊が主人公なのかじっくり考えてみる必要がありそうです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-7 1:24
fujimori  懸賞金3300万ベリー  (居住地: 始まりの島)  投稿数: 179
snowmanさん、読ませていただきました。

なぜ海賊が主人公なのかと言う件について考えてみました。

初めのころのワンピースは、愉快痛快と言う感じで、ただ単純に面白いという感じで読んでいました。しかし、天竜人の登場あたりから、人種差別などのかなり重たい問題が書かれ始め、子供たちにわかるのかな?と思い始めていました。

今のワンピースの世界に必要な人物、それは世界をひっくり返す戦いを挑む人物の登場です。いつの時代も、世界の価値観や通説を変えた人間は、変わり者扱いされたり、バカにされたり、命を狙われたりしました。みんなそれが怖くてみんなと同じ事を思っているふりをしたり、従ったりしてきたわけです。

世界を変えられる力を持っていて、みんなにどう思われようが気にもならない人物、それはやはり、社会的には犯罪者である、海賊のルフィですよね。だからルフィには兄を殺された恨みで海軍や世界政府と戦うのではなく、困っている人たちを助け、自由の為に戦ってほしいのです。ルフィには人を恨むと言う感情が、全く似合わないと思うのです。

それにロジャーの息子であるという理由の為に、他の極悪人たちよりも先に処刑台に上げられたエースも、まさにバカにされ、命を狙われました。世界をひっくり返す戦いに挑む者、まさにうってつけじゃないですか?

逆にここで死んでしまうキャラに、ロジャーの子であり、苦しみ続けて来たというエピソードは本当に必要だったのですか?と聞きたい位です。

何度エースはもう死んだ、絶対に帰ってはこないと、尾田先生以外の人物に言われても、信じることはできません。もし尾田先生がそう言った時、それはその時考えるようにします。今の状態でいくら考えても泣いても叫んでも恨んでも、状況は全く変わりませんから。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-6 12:23
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5006
■こういう再利用だったか (


うmmm   こうきたか!

あの実は、いったい、どうなるのでしょう?

さてさて、、、


---------------------------

さてさて・・・

ローは、空いたハートの席に、一度は座るか?
ハート席は新キャラか?


って、トピと無関係だわ


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-6 15:38
chop  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 283
とうとう出てきましたメラメラの実・・・
今後の演出についてですがルフィが食べてしまう事を予想してます
ただ悪魔の実を2つ以上食べた場合に爆発?ですかしてしまうという点についてですが
ゴムの性質で爆発しても伸びるだけで済んでしまいティーチのように2つ能力を使えてしまうとか・・・
まさかの某週刊少年サンデーで連載していた烈火の炎のあるキャラのように人型(エース)の炎を操るというパクリが発生するか!
実が出てきた以上誰かが食べるのは確実だと思っています
ただそれが誰なのかと言う話になるとやっぱりルフィか・・・もしくは生存がはっきりしていないサボ?
想像が膨らみます
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-7 1:40
bouvardia  懸賞金8000万ベリー   投稿数: 646
メラメラの実ですが
これをルフィがたべるのは無いとみてます

なぜなら
尾田先生がルフィの能力で悩んでたのは
ゴムゴムの実かエロエロの実のどちらかです

SBSでも
なぜ弱そうなゴムゴムの実にしたのですか?という質問に対し
どんな場面でもふざけるチャンスをくれる
との様な回答をされています
いつも強すぎてカッコ良すぎるとシリアスすぎて疲れる

これから無いかと予想します

案外
ドフラミンゴがルフィの前にメラメラの実出しても
しばらく無言が続き
ルフィはそんな反応しなくてドフラミンゴ焦る
ルフィはいらないという。だってエースの心とかとは関係ないから(エースがメラメラ食べたのはルフィと別かれてからですし)
ドフラミンゴエネルの顔
なんてのもあるんじゃないかと予想(笑)

今後のエースの死の役割
やっぱり政府が一番おそれてる
白ひげの言う
数百年の歴史を背負って戦いを挑みに来る者。その戦争じゃないでしょうか
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 9:46
chop  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 283
もう一つ予想が浮かんだんですが食べるという予想でです・・・

やはり2つ食べると爆発してしまう為、食べる事はできないとした場合ですが、今ルフィはゴムゴムの能力者です
この先の旅で黒ひげと一戦交えて一度麦わら一味が全滅しかけた時にゴムゴムの能力も奪われるとします
そのときに取っておいたメラメラの実をルフィが食べるというのはどうでしょうか?

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 10:31
sence  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 327
引用:

chopさんは書きました:
もう一つ予想が浮かんだんですが食べるという予想でです・・・

やはり2つ食べると爆発してしまう為、食べる事はできないとした場合ですが、今ルフィはゴムゴムの能力者です
この先の旅で黒ひげと一戦交えて一度麦わら一味が全滅しかけた時にゴムゴムの能力も奪われるとします
そのときに取っておいたメラメラの実をルフィが食べるというのはどうでしょうか?


面白いですね

ただ、食べてもその能力を使いこなすには少し時間(修行)が必要な気がします。幼少期のルフィもなかなか使いこなせてませんでしたし。だから難しいかなと。

でも、カリファやカクは食べて早々に使いこなせてたみたいだし大丈夫かな???


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 10:56
chop  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 283
引用:

senceさんは書きました:
引用:

chopさんは書きました:
もう一つ予想が浮かんだんですが食べるという予想でです・・・

やはり2つ食べると爆発してしまう為、食べる事はできないとした場合ですが、今ルフィはゴムゴムの能力者です
この先の旅で黒ひげと一戦交えて一度麦わら一味が全滅しかけた時にゴムゴムの能力も奪われるとします
そのときに取っておいたメラメラの実をルフィが食べるというのはどうでしょうか?


面白いですね

ただ、食べてもその能力を使いこなすには少し時間(修行)が必要な気がします。幼少期のルフィもなかなか使いこなせてませんでしたし。だから難しいかなと。

でも、カリファやカクは食べて早々に使いこなせてたみたいだし大丈夫かな???



そうですね
違う系統の実となると原型を保ったり苦労はするでしょうね
確かに修行が必要になってしまいますね
でも例えばですけど能力者が亡くなると新たに何処かに実が出来るというシステムですからひょっとしたら実自体に過去に食べた人間の意志まで詰まって入るとしたら面白いですよね?
エースの魂がルフィに宿り
ル「原型が保てねえ・・・」
エ「(ルフィ・・・俺に任せろ)」
みたいな感じです
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 14:15
tubomi  懸賞金3300万ベリー  (居住地: レッツ号の角で体育座り)  投稿数: 230
引用:

chopさんは書きました:
引用:

senceさんは書きました:
引用:

chopさんは書きました:
もう一つ予想が浮かんだんですが食べるという予想でです・・・

やはり2つ食べると爆発してしまう為、食べる事はできないとした場合ですが、今ルフィはゴムゴムの能力者です
この先の旅で黒ひげと一戦交えて一度麦わら一味が全滅しかけた時にゴムゴムの能力も奪われるとします
そのときに取っておいたメラメラの実をルフィが食べるというのはどうでしょうか?


面白いですね

ただ、食べてもその能力を使いこなすには少し時間(修行)が必要な気がします。幼少期のルフィもなかなか使いこなせてませんでしたし。だから難しいかなと。

でも、カリファやカクは食べて早々に使いこなせてたみたいだし大丈夫かな???



そうですね
違う系統の実となると原型を保ったり苦労はするでしょうね
確かに修行が必要になってしまいますね
でも例えばですけど能力者が亡くなると新たに何処かに実が出来るというシステムですからひょっとしたら実自体に過去に食べた人間の意志まで詰まって入るとしたら面白いですよね?
エースの魂がルフィに宿り
ル「原型が保てねえ・・・」
エ「(ルフィ・・・俺に任せろ)」
みたいな感じです

それはナルトの九尾化みたいなものかな?・

中に、他の意志があって、そいつと会話できるみたいな。



0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 14:38
海賊A    投稿数: 0

メラメラの能力はエースのものだったので今までは味方サイドにありました。



今回はVSメラメラの可能性もありますね



ルフィが拒否し、別の人物が食べる



ドフラミンゴは能力持ちっぽいのでないとして…


顔のわかっていないスペードの席のやつが食べるかもしれません


エースもスペード関連ですし、メラメラとスペードの関連性みたいな…



他の候補はサボとかコビーとかかなぁ
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 14:47 | 最終変更
tubomi  懸賞金3300万ベリー  (居住地: レッツ号の角で体育座り)  投稿数: 230
引用:

forkさんは書きました:

メラメラの能力はエースのものだったので今までは味方サイドにありました。



今回はVSメラメラの可能性もありますね



ルフィが拒否し、別の人物が食べる



ドフラミンゴは能力持ちっぽいのでないとして…


顔のわかっていないスペードの席のやつが食べるかもしれません


エースもスペード関連ですし、メラメラとスペードの関連性みたいな…



他の候補はサボとかコビーとかかなぁ

なるほどスペード。

でもさ、ルフィとしてはメラメラの実を敵が食べることは阻止したいことなんでしょ?

だから、敵側の誰かがメラメラの実を口にした時、ルフィは真っ先にそいつを倒しに行くと思う。

でもそうなるとボス戦まで行く前にメラメラの実を使ったストーリーは終わり(?)になっちゃうから読者としてはつまらない。

だからもっと、重要な人物がメラメラの実を口にすると思う。

そしたら、ルフィがそいつを真っ先に狙ったとしてもメラメラの実を使ったストーリーはすぐに終わらなくなる。

もうひとつ仮説を立てたのだが。

ドレスローザ編はメラメラの実の争奪戦の場になるんじゃないかなぁと。

ロー自身は、用件がすんだらとっととドレスローザを抜けると言っていたが、ルフィがメラメラの実を奪還したいばかりにローもそれに付き合わされることに。

ま、最終的にはボニーがメラメラの実を奪還する。

ここでボニーが出てくるという根拠はないが、メラメラの実やエースが絡んでいるこの時にしか、ボニーの秘密は語れないと思う。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-8 16:06
gekikara  懸賞金4400万ベリー  (居住地: レッツ号!の薄暗い開発室)  投稿数: 269
メラメラの実は

実は生きてるサボが食べる
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-3-19 3:05
海賊A    投稿数: 0
 
 エースは好きですが、出来れば復活はして欲しくないです。第1章は 白髭とエースであって欲しいです。海賊同盟(ルフィは同盟を潰さないと思うから副船長にローがなるかもしれないが)vs黒髭の時(たぶんシャンクスも黒髭かドフラミンゴに倒されると思う)に、赤犬に倒されるまでのエースの航海の模様が出されると思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2018-9-25 18:43
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5006
引用:

gontakunさんは書きました:
(略)

■エース死を無駄にしない使い方・演出を妄想する

エースの死は、ルフィたちの航海にとって、どんな演出として登場するでしょう?
・in 中枢の海編(マリンフォードほか)
・in 新世界編

(略)

(現在、918話 ルフィ太郎の恩返し)

エースが、ワノ国で、「たま」に残したセリフ・約束を

ルフィが<トレース>する。

  切ない感、もありつつ、愉快でもある感じです。


無意識だけど、ルフィにとってワノ国は、エースが果たせなかった約束を、エースに代わって果たす場所。

  う~ん、エースの死とエースの約束。

う~~~ん、、、ちょっと涙。。。

/ごん

0
(0)    |

  条件検索へ


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp