ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
  • このトピックは管理者もしくはモデレータによりロックされています
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-10-31 19:10 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004
トピ名を途中で修正してま〜す。

==============

新しいトピックスの乱立はしたくなかったのですが、シックリくる過去トピがなかったので、新トピたてちゃいました。
すみません。

●パシフィスタで気になりました。
どうなんでしょうね?

■パシフィスタとロビン
戦桃丸での、パシフィスタという言葉に敏感に反応したロビン
これは何の伏線なのでしょうか?
やはり、ロビンだけにポーネグリフの記述内容に関係?と想像します。
血も流す人間形兵器モデルくま、しかも平和主義者、っていう意味が全然分かりません。
なぜ、武器なのに平和主義者

ポーネグリフで今までわかっていること
歴史を紡ぐ人ロビン曰く:ポーネグリフの内容には2種類あるって
「石の場所を記録する石」と「歴史を記録する石」だったっけ?あれっ?
ロビンの口から明らかにされた内容は、アラバスタでのプルトン、空島でのポセイドンで武器のことばかり。他にもあるのでしょうけど、全く不明のまま。

空白の100年とパシフィスタが関係ありそうなんだけど。わからん。??

==================

起案時のトピック名「海軍の古代文字解読能力は?」
→「ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?」に変更(20090413変更・追記)
0
(1)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-10-31 19:11 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004

海軍(=世界政府)の古代文字解読チーム
もしパシフィスタがポーネグリフの記述内容だったら、「海軍(世界政府)にも古代文字を解読する技術がある」ということ?
海軍(世界政府)には古代文字解読チームがあり、そのメンバーはオハラの学者?

スパンダム父によるバスターコールでオハラ壊滅。
赤犬の脱出民間人攻撃(=赤犬の正義に基づく判断)がオハラ壊滅を強印象付けているけど、表向きの壊滅報道は偽報道?
ほぼ壊滅した設定でしょうけど、全員死亡ではない?

軍(政府)が考古学者数名を古代文字解読のため(=世界政府の利益のため)に拿捕し、研究を続けさせていた?

ワンピ世界での軍の表向き報道はすでにエニエスロビーで証明済ですし、現実世界でも軍(政府)報道の表裏は常套手段ですよね。当たり前といえば当たり前のこと。

オハラの学者は生きている
ウォーター7の青キジ:「オハラは終わっちゃいねー」発言はロビンの内面・メンタルのことかと思っていましたが、「オハラの学者そのものが今も研究を続けている」という意図も含んでいたの?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-10-31 19:23
aqua  懸賞金1億ベリー  (居住地: バトルコロッセオ)  投稿数: 727
ロビンの過去編のときに、クローバー博士が五老星に空白の100年の仮説を話したときに、五老星は「オハラは知りすぎた」といってたことから、世界政府、海軍上層部は空白の100年のことを全て知っていると思います。
ロジャー海賊団だって知っていたので、世界政府が知ってなくてもおかしくないと思います。

しかし、プルトンを手に入れるためにポーネグリフを読めるロビンを連れてこうとしたことから、ポーネグリフを読めるわけではないとも考えられます。
なので、「海軍にも古代文字を解読する技術がある」ってことはないと思います。

でも、古代文字を読めないのに、なぜ五老星は空白の100年を知っているのでしょうか?
ますますよくわかんないです・・・
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-10-31 23:57
Chapie  ONEP.jp航海士  (居住地: せんとくんのいるところ)  投稿数: 4676
パシフィスタ=平和主義者=世界政府にとっての“平和”をもたらす者
の意ではないでしょうか?
ロビンが反応していた理由は、物知りの彼女のこと、Dr.ベガパンクが
それを開発している噂を聞いていた、では理由として弱いかなぁ。

五老星が空白の100年を知っている理由は、五老星も800年前から脈々と
その血を受け継いだ、「ある巨大な王国」の「敵の生き残り」と
考えれば辻褄は合いますよね。

ロビンとプルトンの設計図を血眼になって探していた海軍です。
まだ、古代文字の解読には至っていないと予想します!
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-2 22:27
syuusui  懸賞金3億ベリー  (居住地: 大炎戒村)  投稿数: 1760
俺も海軍には解読能力は無いと思います。
出なきゃロビンを手にしようとする意味は無いですから。
それともそれはスパンダがただプルトンを欲しかったから??
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-3 17:35
Chapie  ONEP.jp航海士  (居住地: せんとくんのいるところ)  投稿数: 4676
引用:

syuusuiさんは書きました:
俺も海軍には解読能力は無いと思います。
出なきゃロビンを手にしようとする意味は無いですから。
それともそれはスパンダがただプルトンを欲しかったから??

CP9は政府の諜報機関だから、スパンダが一人で勝手にやったことでは
ないと思いますね。

まぁプルトンを手に入れたら入れたで、奴が暴走したであろうことは
疑いの余地はないですが!
0
(1)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-4 20:52
Funga  懸賞金1600万ベリー  (居住地: カポネ・ギャングベッジの体の中)  投稿数: 87
まーでもどっちにしてもパシフィスタのことをロビンは知っている。
それか、パシフィスタとロビンになんらかのつながりがあるとか・・・・   って考えられません?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-11 19:52 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004

■「ある巨大な王国」に関するクローバーのセリフ
(長文です、ごめんなさい。)

五老星:ポーネグリフを読めば、古代兵器の復活が可能となり、世界に危機が及ぶ。オハラに悪意がなくとも、それを利用しようとするものが現れれば同じこと。

クローバー:過去がどうあれ、それが人間のつくった歴史ならば、すべてをうけいれすべき。恐れずすべてを知れば何が起きても対策は打てる。

五老星:理想論だ。

クローバー:それができないのは、お前たちの都合ではないのか?現在のこの世に残る事実の中で、最も我々が知りたいことはポーネグリフの内容はもとより、その存在理由。過去人々はなぜわざわざ硬石のテキストを使いそれを未来へ伝えようとしたのか。砕けぬ石に歴史を刻んで世界中にばら撒いた。ただ紙や本に書き残してもそのメッセージは根絶やしにされると考えたからではないのか?つまり、これを残した者たちには明らかに敵がいた、という証拠。

五老星:何が言いたいのだクローバー博士。

クローバー:その者達は何らかの敵に破れ滅亡したと仮定するならば、敵はその後の歴史に生き残っているはず。奇遇なことに空白の100年が明けた今から800年前、その時ちょうど誕生したのが世界政府。滅びた者達の敵がもし現在の世界政府ならば空白の100年とは世界政府によってもみ消された不都合な歴史とも考えられる。はるか昔の文献といくかのポーネグリフを読み解くことで我々はやがて一つの国の存在に気づいた。文献の上に浮かび上がったのは、ある巨大な王国の姿。かつては強大な力を誇ったようだが、その国の情報は必要なまでにかき消されておる。おそらく後に世界政府と名乗る連合国の前に敗北を悟った彼らはその思想を未来へ託そうとすべての真実を石に刻んだのだ。それこそが現代に残るポーネグリフ。

五老星:大胆な仮説だな。

クローバー:古代兵器は確かに世界を脅かす。ただそれ以上に歴史とともに呼び起こされるその王国の存在と思想こそがお前達世界政府にとっての脅威なのではないか。その脅威がなんなのかは解き明かさねばならないが、すべての鍵を握るかつて栄えたその王国の名は、、、

五老星:切り捨てい。(発砲!) オハラは知りすぎた。。。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-11 19:57 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004

■新世界のポーネグリフ
今まで登場したポーネグリフって少ないですよね。
実物は4個くらい登場していないような、、、

ラフテルの鍵を握るかもしれない古代文字とポーネグリフですが、

・ロビンは、そしてオハラは何個のポーネグリフを解読したのでしょう?

・そもそも、ポーネグリフは全部で何個あったのでしょう?

・新世界編では何個登場するでしょう?

新世界では≪ポーネグリフ編≫が欲しいところです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 20:21 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004

つまらない投稿です。 お許しを、、、
■基本情報の整理
<ロジャー以前と以後の世界の違い?>
ロジャーのグランドライン制覇・公開処刑・遺言の年代幅を基準として、以前と以後の違いをちょっと整理します。
 ※1 この種のことは、ウィキペディアが詳しいかもしれませんが、あえて自分の視点で。
 ※2 ワンピ年表はウィキペディアを参考にします。自分で年表を作ろうかと思ったのですが、ウィキが十分詳しかったので、やめました、、、

現状(=九蛇編時点)、ロジャー以前の世界政府(海軍)の設定が殆どわかりません。
 少なくとも、世界政府暦〓〓〓年(ワンピ世界には暦がない?)、22年前。
 ロジャーの公開処刑とその遺言で「ワンピース探し」の海賊(=冒険家も含む)が増加。
   大海賊時代が幕開け。
  
  海賊の急激な増加は政府のキャパを超え、治安の悪化を招く。
   その対策として政府は「七武海制度」を導入。
   七武海の悪行には目をつむる代わりに、海賊退治をさせ、海賊稼業のシノギを政府に上納。

  当たり前のことですが、、、
明らかに海賊(冒険家も含む)が増加した、という設定ですよね?

ロジャー以前の海賊はあまり多くないのかな?
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 20:32
Chapie  ONEP.jp航海士  (居住地: せんとくんのいるところ)  投稿数: 4676
>>gontakunさん

海賊は大海賊時代が始まる以前にも結構な数がいたのでは?
ゴール・D・ロジャーが“海賊王”となったって表現から、
その時代(約22年前)にもそれなりの数の海賊がいたのだと思います。
今と比べれば少なかったかもしれませんけどね。

ちなみに、暦はあるようですよ。モンブラン・ノーランドの
航海日誌には“海円暦1120年〜”という言葉が出てきます。
全世界共通の暦ではないかもですけど。
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 20:42 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004
引用:

Chapieさんは書きました:
>>gontakunさん
海賊は大海賊時代が始まる以前にも結構な数がいたのでは?
ゴール・D・ロジャーが“海賊王”となったって表現から、
その時代(約22年前)にもそれなりの数の海賊がいたのだと思います。
今と比べれば少なかったかもしれませんけどね。
ちなみに、暦はあるようですよ。モンブラン・ノーランドの
航海日誌には“海円暦1120年〜”という言葉が出てきます。
全世界共通の暦ではないかもですけど。

  私のつまらない投稿に返答ありがとう、、、謝〜

海賊数が、世界政府内における海軍の発言力(の増大)と比例している、と妙にリアルに考えたりして、、、

  で、ロジャー以前・以後の海賊数で海軍の体制を想像したりしたいんですが。
 情報が少なすぎて、勝手に前提付けて組み立てるしかない。。。  うっ、ツライ。

暦も海円暦と天暦が登場するらしいですね。
  ご指摘のとおり、今のワンピ世界で通史的な暦が登場しないんです。

  作者・尾田氏へ、暦を出してくれ〜。

って、世界政府が共通暦をだしたら、空白の100年はバレバレ???
0
(0)    |

上げ Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 20:52
SUN  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界 ホールケーキアイランド)  投稿数: 8067
まぁ現実に西暦や和暦で、分かれるし 世界政府には、空白の100年かいた歴代五老星に口伝か何かで伝えるかな?(笑) 五老星やパンク野郎は、ある程度理解出来るかもな?(笑)(汗)
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 20:55
Chapie  ONEP.jp航海士  (居住地: せんとくんのいるところ)  投稿数: 4676
引用:

gontakunさんは書きました:
引用:

Chapieさんは書きました:
>>gontakunさん
海賊は大海賊時代が始まる以前にも結構な数がいたのでは?
ゴール・D・ロジャーが“海賊王”となったって表現から、
その時代(約22年前)にもそれなりの数の海賊がいたのだと思います。
今と比べれば少なかったかもしれませんけどね。
ちなみに、暦はあるようですよ。モンブラン・ノーランドの
航海日誌には“海円暦1120年〜”という言葉が出てきます。
全世界共通の暦ではないかもですけど。
  私のつまらない投稿に返答ありがとう、、、謝〜

海賊数が、世界政府内における海軍の発言力と比例している、と妙にリアルに考えたりして、、、

  で、ロジャー以前・以後の海賊数で海軍の体制を想像したりしたいんですが。
 情報が少なすぎて、勝手に前提付けて組み立てるしかない。。。  うっ、ツライ。

暦も海円暦と天暦が登場するらしいですね。
  ご指摘のとおり、今のワンピ世界で通史的な暦が登場しないんです。

  作者・尾田氏へ、暦を出してくれ〜。

って、世界政府が共通暦をだしたら、空白の100年はバレバレ???

七武海の制度?が出来たのは、ロジャーの死刑後だと思いますよ。

世界政府成立後から共通の暦が出来たなら、空白の100年に
別の暦があったってバレバレ(笑)
でも、支配者が変わったら暦も変わるものですから、あんまり
ワンピ世界の人は暦のこと疑問に思ってないかも。

ってふと思いました。ノーランド航海日誌に出てくる“海円暦1120年”って・・・
例の800年前よりも古いですね???・・・これはいったい?!!
海円暦って、航海における航海者のみ使う暦なのかなぁ?
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 21:00 | 最終変更
SUN  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界 ホールケーキアイランド)  投稿数: 8067
空白の100年がヤバいだけで、世界でも不明なぁ歴史多い この国の初期なんてその時代生きた人以外知らない(笑)(汗)(泣) まぁ暦はいずれ分かるかな?(笑) 七武海はホグバックがモリア配下に加わった頃や、ハチやアーロンが東の海来た時期だから、10〜8年前創設が濃厚かな?
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 21:20
Yasuhiro  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 168
ロジャーの処刑が22年前。
オハラのバスターコールが、2年後の20年前。

関係ありそうですよね。
オーロ・ジャクソン号には、ニコ・オルビアが乗っていた。
空島に古代文字を遺したのもオルビア。

その事実を掴んだ世界政府はオハラの壊滅を急いだ。

世界政府は古代文字が読める。
ロビンを追うのは、古代文字読解の方法が世界に広がるのを阻止したいため。そんな感じかなと。

ちなみに、あの天才科学者の名前は「メガバンク(巨大銀行)」から取ってますよね。世界の政治や戦争を動かす、モルガンやロックフェラーの巨大金融機関。そのイメージなんでしょうね。
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 22:02
Chapie  ONEP.jp航海士  (居住地: せんとくんのいるところ)  投稿数: 4676
引用:

Yasuhiroさんは書きました:
ロジャーの処刑が22年前。
オハラのバスターコールが、2年後の20年前。

関係ありそうですよね。
オーロ・ジャクソン号には、ニコ・オルビアが乗っていた。
空島に古代文字を遺したのもオルビア。

その事実を掴んだ世界政府はオハラの壊滅を急いだ。

世界政府は古代文字が読める。
ロビンを追うのは、古代文字読解の方法が世界に広がるのを阻止したいため。そんな感じかなと。

ちなみに、あの天才科学者の名前は「メガバンク(巨大銀行)」から取ってますよね。世界の政治や戦争を動かす、モルガンやロックフェラーの巨大金融機関。そのイメージなんでしょうね。

ニコ・オルビアが乗っていた船はオハラから出航してますから
違うでしょう・・・途中でオルビア以外、全滅してましたし。
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-14 22:34
SUN  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界 ホールケーキアイランド)  投稿数: 8067
引用:

Chapieさんは書きました:
引用:

Yasuhiroさんは書きました:
ロジャーの処刑が22年前。
オハラのバスターコールが、2年後の20年前。

関係ありそうですよね。
オーロ・ジャクソン号には、ニコ・オルビアが乗っていた。
空島に古代文字を遺したのもオルビア。

あれはロジャーが万物の声聞けたから書けたんですよ

その事実を掴んだ世界政府はオハラの壊滅を急いだ。

多分違うだろうね

世界政府は古代文字が読める。
ロビンを追うのは、古代文字読解の方法が世界に広がるのを阻止したいため。そんな感じかなと。

ちなみに、あの天才科学者の名前は「メガバンク(巨大銀行)」から取ってますよね。世界の政治や戦争を動かす、モルガンやロックフェラーの巨大金融機関。そのイメージなんでしょうね。

多分そうでしょうね、リーマン

ニコ・オルビアが乗っていた船はオハラから出航してますから
違うでしょう・・・途中でオルビア以外、全滅してましたし。

 多分無念と言っているし、クローバーも仮説レベルだし
あっそうだ

ニコ・ダンナさんだ名前知らないけど(笑)

ロビンの父 オルビアの旦那 あの人死んだ過信で無いか知らないが、無念とか述べていたし
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-15 1:27 | 最終変更
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004
引用:

Yasuhiroさんは書きました:
(割愛)
世界政府は古代文字が読める。
ロビンを追うのは、古代文字読解の方法が世界に広がるのを阻止したいため。そんな感じかなと。
(割愛)

私もほぼ同意なんです。
  
  今、頭の整理中です。まとまったら? 投稿しますです。

しかし、このトピは、
  物語の筋とはほぼ無関係っぽいですが、、、
     (トピ立てた犯人は私です。)
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2008-11-15 14:08
syuusui  懸賞金3億ベリー  (居住地: 大炎戒村)  投稿数: 1760
今ポーネグリフを読めるのはロビンしかいないのでしょうか?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2009-2-9 3:25
Fire  懸賞金3億ベリー  (居住地: サンライズ海賊団の船の露天風呂で星を眺めている)  投稿数: 2255
解読できないようなきがする
たぶん五老星のひとりがロジャー海賊団の一人かも
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2009-6-23 3:52 | 最終変更
Mich  名も無き海賊   投稿数: 2
引用:

syuusuiさんは書きました:
今ポーネグリフを読めるのはロビンしかいないのでしょうか?
海軍では…どうだろう?
実はルフィが読めるんじゃないのかなぁ
ポーネグリフとまだきちんと対峙した事はないし…
アニメの中では1度ポ−ネグリフの側にはいたんだけど「ど〜でもいいじゃんそんなの〜」とゾロとチョッパーに言っていた。
まぁ遺跡そのものがどうでもいいのかもしれませんが、読む気がないだけで…
勝手な予想ですが…
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-8 21:41 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
海軍筋にいるかどうかはわかりませんが政府筋にはいますよね。五老星はその筆頭でしょうか。

 その他にそれを知りうる人物としてシャンディアの酋長はあの反応からしてその確率が高いと思います。
 アラバスタのコブラ王はどうでしょうか。ポーネグリフの内容については知っていましたが、歴代の王によって(コブラ王にとってはその先代王から)内容だけが伝えられた可能性もありますよね。もちろん文字が読める可能性もじゅうぶんにあると思います。

 空白の100年、そしてその後に政府はこの文字を血眼になって抹消しようとしたのだろうと思います。この文字で書かれた書物文献はもちろんですが、この文字を公用文字としていた国々(人々)を徹底的に排除したのだろうと思います。古代中国の秦の始皇帝は焚書坑儒を行いました。毛沢東は文化大革命を行いました。同じことだと思います。

 オハラは西の海に浮かぶ島であって国とは明言されていません。

 オハラの文献や考古学者たちはそんな滅亡した国々から生き残り集まってきたとは考えられないでしょうか。
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-9 10:24
nekoshindo  懸賞金3000万ベリー  (居住地: エデンの園)  投稿数: 133
ポーネグリフの元ネタみたいなものを見つけました。

「ナーカル碑文」というらしいです。
インドにあるヒンドゥー教寺院の地下に保管されている古い粘土板。
全部で34枚。うち3枚は破損。
気になる内容は・・・詳しくはわかっていない。
しかし、「失われたムー大陸」のことが書かれているのはたしかなようです。
※「ムー大陸」=「ある巨大な王国」となりませんか?


また、「ナーカル碑文」を日本軍が調査していたらしいです。
しかし、敗戦後はアメリカが研究しているみたいです。
※オハラと海軍がどちらに相当するのかわかりませんが・・・
このことから、海軍も文字解読の研究をしているとおもいます。
ただ、上層部(五老星)は知っているような感じもします。
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-9 14:17
7nami3  超新星レベル  (居住地: 海賊船 ファンキー・バニー号)  投稿数: 1098
引用:

nekoshindoさんは書きました:
ポーネグリフの元ネタみたいなものを見つけました。

「ナーカル碑文」というらしいです。
インドにあるヒンドゥー教寺院の地下に保管されている古い粘土板。
全部で34枚。うち3枚は破損。
気になる内容は・・・詳しくはわかっていない。
しかし、「失われたムー大陸」のことが書かれているのはたしかなようです。
※「ムー大陸」=「ある巨大な王国」となりませんか?


また、「ナーカル碑文」を日本軍が調査していたらしいです。
しかし、敗戦後はアメリカが研究しているみたいです。
※オハラと海軍がどちらに相当するのかわかりませんが・・・
このことから、海軍も文字解読の研究をしているとおもいます。
ただ、上層部(五老星)は知っているような感じもします。


もし海軍も調べているんだとしたら
それって海軍にもポーネグリフを読める人が
いるってことになりません?


だとしたら無理にロビンを古代兵器復活に
利用しようとしなくてもその人に解読させれば
それで十分だと思うんですが...


それとも文字解読の研究とゆうのは
今はまだ読めないけど読めるように研究中とゆうことでしょうか?



でもそれだと研究してるから
内容を知ってるとゆうのはおかしいですよね?
まだ読めないんですから..


あたしは上層部が知ってるのは
上層部の人にだけ語り継がれてきたんだと思うんですが...


トピズレならごめんなさいm(_ _)m





0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-9 21:12 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
学生時代に世界史で教わった『歴史はシュメールに始まる』という言葉を思い出します。

 シュメール人の生み出した楔(くさび)形文字が人類最古の文字といわれていますよね。いわゆるメソポタミア文明です。

 その講師は文字の発明こそが人類史の原点だと熱く語っていました。

 昨日揚げた焚書坑儒にしても文革にしても、文字を抹消するにはいたらなかったわけです。それだけ後々不便が生じるわけですから。

 それほどまでにポーネグリフに記された内容を隠す必要があったのだろうと思います。おそらく天竜人の始祖に当たる連合国の王達は読めていたのでしょうね。

 明治から昭和初期にかけてカタカナが多用された時期がありますよね。この時代の文学作品の多くは漢字とカタカナの組み合わせで書かれているのではないでしょうか。

 カタカナは日本独自の文字(漢字を元にしてはいますが)だからこれを使おうという運動があったそうですね。

 今では漢字と平仮名の組み合わせが一般的です。角かくとした漢字と丸みを帯びた平仮名のバランスがとても好きです。

 外来語が増えたことによりカタカナは外来語に多く使われるようになったのでしょうか。
0
(0)    |

なし Re: 海軍の古代文字解読能力は?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.2.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-21 21:51
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

nekoshindoさんは書きました:
ポーネグリフの元ネタみたいなものを見つけました。

「ナーカル碑文」というらしいです。
インドにあるヒンドゥー教寺院の地下に保管されている古い粘土板。
全部で34枚。うち3枚は破損。
気になる内容は・・・詳しくはわかっていない。
しかし、「失われたムー大陸」のことが書かれているのはたしかなようです。
※「ムー大陸」=「ある巨大な王国」となりませんか?


また、「ナーカル碑文」を日本軍が調査していたらしいです。
しかし、敗戦後はアメリカが研究しているみたいです。
※オハラと海軍がどちらに相当するのかわかりませんが・・・
このことから、海軍も文字解読の研究をしているとおもいます。
ただ、上層部(五老星)は知っているような感じもします。
 南太平洋海域といえばモアイ像のあるイースター島や珍獣だらけのガラパゴス諸島を思い浮かべます。おそらくムーの伝説はこのあたりも含むのでしょうね。

 上にも書きましたが、よろしければシュメール文字を含むメソポタミア文明についても調べてみてください。ムーや魚人にまつわる
逸話もあるようです。
 旧約聖書のノアの方舟の綴りはこの文明から生まれた『ギルがメッシュ叙事詩』からの引用との説が強いそうです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-25 21:27
shoya  名も無き海賊  (居住地: 夢の島 ナガレーボシッランド)  投稿数: 10
や革命軍がかぎを握っていると思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-26 21:32 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 アラバスタのポーネグリフ

最近映画エピソードオブアラバスタの小説版を見る機会がありました。隠し部屋でのコブラ王とロビンの会話はコミック以上に詳しく書かれています。結論から言えばコブラ王は古代文字を読めないだろうと解釈しました。実のところ、どちらとも取れる文章になっています。発行に当たっては当然作者本人の監修もあったはずなので、その点は抜かりはないようです。つけくわえて古代文字を読める人物はわずかながら残っているらしく、ロビン一人に限定されているわけでもなさそうです。そしてこれもこの本からの情報なのですが何千年もの歴史を持つこの王国は王朝の代替わりがあったようです。ちなみにコブラ王やビビのネフェルタリ王朝というのは意外に新しく、空白の100年よりもだいぶ後に興されたらしいです。

その当時にポーネグリフが勝手に持ち込まれたはずもなく、(滅ぼされた王国から当時のアラバスタ王へ)託されたのは間違いないだろうと思います。地下の隠し部屋周辺に施された装飾をみれば大変敬意を払っていることがわかります。意味ありげな壁画もあるようです。この地下室はポーネグリフを隠すために後から造られたのではないかと予想していましたが、小説では地下室(葬祭殿)もまた4000年前からあったことがわかりました。

アラバスタにとってはポーネグリフを保持することもさることながら自国を存続させることが、やはり重要だったのでしょうかね。ポーネグリフを持っていることは政府にばれてはいませんが、空白の100年以降政府加盟国になっていることからそういえるのではないでしょうか。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-3-30 21:57 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 オハラのポーネグリフ

 全知の樹は樹齢5000年だそうです。これは樹木そのものの年齢ともとれますし、5000年前からこの木が図書館として存在し世界中から学者が集まっていたとも受け取れます。

 8歳のロビンがドアを開けて中に入ります。私はこのドアが全知の樹の唯一の出入り口なのではないかと考えています。以降の文はこの予想に沿わせていただきます。

 ならば一辺が数メートルはありそうなポーネグリフはどこから地下室に運び込まれたのか?

 この木には青々と葉が生い茂っています。図書館になりながらも生きているわけですね。このことからこの木は元々中が空洞だったのではないかと思います。表皮に穴を開けて中身だけをくり貫くのはあまりにも気の遠くなる作業です。

 この木の外見は妙です。株(根元)が細く、幹(上半分)が太いですよね。ここからポーネグリフを地下に運び入れるためにぶった切ったのではないかと予想しています。あれだけの太さはありますがほとんどが表皮だけならばそれほど時間は掛からないかもしれません。そして再度繋ぎ合わせたために成長速度に誤差が現れあのような姿になってしまったのではないでしょうか。

 刻まれた内容は他の石の在り処かと思います。すごろくのふりだしですね。この地に集まった学者達はまずこの石(オハラのポーネグリフ)を読み解くために古代文字の研究を始めた。そうして初めて世界中に散らばっているであろう他の石を探しに向かったのではないでしょうか。何よりロビンはこの石を読んでいるはずです。しかしリオポーネグリフを求めて世界に出て行ったわけですからね。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-4-4 20:53 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 海の森のポーネグリフ

 まだその姿を見せてはいませんが思うところを書いてみます。

 魚人島に入ってすぐにロビンは単独でポーネグリフについて調査していたようですが、それが海の森にあるという情報は住民から得たものなのでしょうか。だとすれば島の住民にとってもそれは常識なのかもしれません。ネプチューン王がどう捉えているのかも非常に興味深いところです。
 またはロビン自身が今までに読んだ文献から情報を得ている可能性もあると思います。なにしろその後の登場シーンは海の森へ向かうバスの中なのでわからないことだらけです。
 そして森の中でポーネグリフはどのような状態に置かれているのか。むき出しのまま無造作に置かれたままなのか、人工的な建物の中や土台の上に奉られているのか。

 遥か昔のポーネグリフの受け渡しがあったころについても想いを馳せてしまいます。送り主は危険を承知の上で10000mもの深海にこんな重い石を運んできたのでしょうか。それと共にその当時には魚人島は存在していたのでしょうか。

 デンには期待が大きいです。ポーネグリフの情報はもちろんですが、兄のトムさんがなぜ地上に上がったのか、なぜプルトンの設計図を託されるに至ったのかなどが語られるとうれしいです。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-4-5 2:36
bukubuku  超新星レベル  (居住地: エメラルドの都)  投稿数: 1097
引用:

stingさんは書きました:
 海の森のポーネグリフ

 まだその姿を見せてはいませんが思うところを書いてみます。

 魚人島に入ってすぐにロビンは単独でポーネグリフについて調査していたようですが、それが海の森にあるという情報は住民から得たものなのでしょうか。だとすれば島の住民にとってもそれは常識なのかもしれません。ネプチューン王がどう捉えているのかも非常に興味深いところです。
 またはロビン自身が今までに読んだ文献から情報を得ている可能性もあると思います。なにしろその後の登場シーンは海の森へ向かうバスの中なのでわからないことだらけです。
 そして森の中でポーネグリフはどのような状態に置かれているのか。むき出しのまま無造作に置かれたままなのか、人工的な建物の中や土台の上に奉られているのか。

 遥か昔のポーネグリフの受け渡しがあったころについても想いを馳せてしまいます。送り主は危険を承知の上で10000mもの深海にこんな重い石を運んできたのでしょうか。それと共にその当時には魚人島は存在していたのでしょうか。

 デンには期待が大きいです。ポーネグリフの情報はもちろんですが、兄のトムさんがなぜ地上に上がったのか、なぜプルトンの設計図を託されるに至ったのかなどが語られるとうれしいです。

「やっぱり情報を得られた」
と言っていたので魚人島にポーネグリフがあるかもしれないという事は想定していたのではないでしょうか。
そして魚人島で情報を集めてやはりあったと。

その情報はまぁ魚人島の歴史が分かるような所か、歴史を良く知る人物などから聞いたのではないでしょうか。
情報を得たと言ってるのである程度探し回ったと思いますし。

なぜ魚人島にあるのかは、もとは地上にあったって可能性もあるかもしれません。空島のポーネグリフも空へ運ばれた訳ではなくもとは地上にあったものですし。
しかし、ジャヤにあったわけで守っていたのもその地に住むシャンディア達であったわけで。
今回は魚人島にある事が重要な事のようですしね。大昔は地上に魚人島があったのなら可能性はあるかもしれません。

ポーネグリフがある島は滅びる運命にあるような気もします。
ホハラであり、シャンドラであり。魚人島もそうだった可能性はあるかもしれません。そうならば魚人島の存在を政府が認知しているのは問題なのですが。
今の所アラバスタは残っておりますが加盟国というのがポイントでしょう。オハラはどうだったかわかりませんがシャンドラも恐らく非加盟国だったと思います。

魚人島についても割と最近まで、もしかすると今も非加盟国の可能性があります。
それは人間オークションです。
「対象人類は犯罪者及び非加盟国民とする」という記述があります。
人魚が犯罪者という事はないでしょうし、非加盟国民に当たるのではないでしょうか。

この記述もただ書いてあるだけって可能性もありますし、人魚や魚人は関係なく黙認されるって可能性もありますから一概には言えませんけどね。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-4-7 21:17 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 bukubukuさん、シャンドラのポーネグリフについては一番想像が広がっていたところなので後でまたまとめてみようと思っています。

 海の森のポーネグリフについては面白いものを見つけました。471話の扉絵なのですが麦わらの一味が海底の遺跡(古代のギリシャ、ロ−マ風)と共に描かれています。巨大な珊瑚は周囲にありませんが頭上からは光が差し(陽樹イブ?)巨大クジラやエイが泳いでいます。
 ロビンの進む先にはポーネグリフだけがあるのかもしれませんが個人的には海底に都市遺跡のようなものがあったほうが空白の100年への想像が膨らみます。

 ちなみにこの前後を挟む470話、472話の扉絵は例の二種類の月の壁画になっています。なんだか意味深だと思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-4-10 22:04
stevie  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 102
 なぜシャンドラのポーネグリフは大写しにしたのでしょうね。おかげで文字がとても見やすくなっています。色々な特徴が見て取れますがざっと見回したところ全ての文字が異なっているように思います。

 まさかとは思いますがこれら一文字一文字には正しい読み、意味があり、この文章もまた決められたルールの下に読むことができるとしたらすごいですね。この暗号を解けるのならば解いてみろ、という作り手からの挑戦。 
 
 まさかとは思いますが。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-4-21 21:36 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 まずアラバスタですがこの国にはポーネグリフどころかプルトンも持ち込まれてます。石とそこに記された物がセットであずけられたわけですよね。この国は確かに長い歴史があるので800年ほど前の世界においても発達した文明があったのかもしれません。あの王国との関係も深かったのだろうと思います。

 ロビンはなぜこの国にポーネグリフがあると知ったのでしょうか。それどころか内容さえも知っていた様子です。

 では、クロコダイルはどこから情報を得たのか。

 一海賊が得られるくらいの情報を果たして政府はつかめなかったのか。

 場面は飛んでシャンドラの場合を考えると石を守り抜いたというよりも記された内容を隠しとおしたのではないかと思います。

 アラバスタは残り、シャンドラは滅ぼされました。それには理由があると思うのですがいかがでしょうか。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-7 21:21 | 最終変更
stevie  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 102
 古代文字の特徴ですがまず見た目でしょうか。ほとんどの文字が漢字の編とつくりのように左右の部位に分けられると思います。一文字一文字をよく観察すると左右それぞれの部位に同じものが使われていることもあるようですが、それぞれの組み合わせが変えられており今のところ同じ組み合わせ、つまり同じ文字が見つからないんですね。よって文字としての意味合いはなくあくまでもデザイン重視の記号なのだと思います。

 ポーネグリフ以外にも、これは古代文字ではないかという予想があったと思います。まず扉絵シリーズの月の壁画ですね。ここに書かれた文字は白抜きの囲み線で書かれているために実に安直なデザインになっています。画数もポーネグリフのものに比べて明らかに少ないです。当然ポーネグリフに同じ文字はありません。でもあれを古代文字だと考えてしまうのは左右の部位に分けられるデザインのためだと思います。もちろん絵のイメージとの複合的な意味も大きいでしょうね。
 もう一つはインペルダウン内にあったようです。こちらはだいぶぼやかされているようです。が、上記と同じ特徴だけはわかります。

 アラバスタにもあるようです。葬祭殿内部と外観の梁にそれらしきものが見えます。こちらはもっと細かいので特徴さえも微妙です。ウソップとチョッパーがMr.4とミスメリークリスマスと戦ったシーンでは文字らしきものがはっきりと拡大されたコマ(20巻185話)があるのですがこちらは絵文字などが含まれていてだいぶ趣が異なっています。


 

 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-22 22:02
海賊A    投稿数: 0
少し、内容が合わないかもしれませんが、このトピックへ投稿します。

第383話”ルフィVSブルーノ”のブルーノの台詞より「………全世界の海より…」「加盟国170以上の勢力を誇る」とあるように、この星には加盟国だけでも170以上の国があるみたいです。今まで出て来たポーネグリフは、
◆アラバスタの葬祭殿地下(202話)
◆空島のシャンドラの大鐘楼の台座(301話)
◆オハラの全知の樹の地下室(395話)
◆それに多分ですがロジャーがラフテルに”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)”を運び込んでいる様に読めました。(301話)
(原文では「この文を目的地に届けている」なので現物そのものかどうかは不明ですが)

たしか現在の既出分は上の4つだけでしたよね。
そして今回の海の森にあるだろう物で5つ目、今の所”偉大なる航路(グランドライン)”でしか見つかっていません。

冒頭に書きましたが、170カ国というのはグランドライン以外に東、西、北、南それぞれの海にある国も含まれると思います。
すべての国には無いでしょうが、ロビンが言うように
「世界中に点在する情報を持ついくつかの”歴史の本文”は きっと それを繋げて読む事で はじめて”空白の歴史”を埋める一つの文章になる」
「繋げて完成する 今まだ存在しないテキスト それが”真の歴史の本文”」(第301話より)だとすると、この4つとラフテルのリオ・ポーネグリフだけでは情報が少なすぎて、すべて繋がるのでしょうか?
 “情報を持つ石”と”その石のありかを示す石”の割合、総数は判りませんが、このポーネグリフの問題は最終回までもつれそうなので、それまでにいくつ出てくるんでしょうか?
それだけの航海ができるのでしょうか?

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-25 22:00
海賊A    投稿数: 0
前回の投稿から新たなポーネグリフを見つけたので追加報告します、

オハラでのバスターコール後、ロビンが一人で逃亡中、8歳から16歳までの間に場所は不明ですが一つポーネグリフを発見しています。
画面から8・9歳ぐらいに見えますが、ポーネグリフの内容も全く不明です。(398話)

それと前回の訂正、すべてグランドラインでの発見では無いですね、オハラの全知の樹の地下分がありました、あれは西の海でした。
空島は元々ジャヤにあった物ですからグランドラインの扱いでOKだと思います。

上記のポーネグリフはちゃんとした表記はないですが、予想では西の海の様な気がします、ロビンまだ小さいですから。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-25 22:18 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
◆空島のシャンドラの大鐘楼の台座(301話)
◆それに多分ですがロジャーがラフテルに”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)”を運び込んでいる様に読めました。(301話)
(原文では「この文を目的地に届けている」なので現物そのものかどうかは不明ですが)
 シャンドラのポーネグリフについてはある程度ですが仮説がまとまっています。

 ロジャーが何をしたのかがわかったような気がします。

 ロビンの話を聞いて酋長が涙を流して喜んだわけですよね。

 つまり全責任をロジャーが引き受けたのだと思います。


 幼いロビンがみつけたポーネグリフはオハラの石が示したものではないかと思いました。なので全知の木のポーネグリフは『石のありかを示す石』だと予想しています。
 青雉の手によって島を逃れたロビンは何とか生き延びながら一つ目のポーネグリフを目指したのではないでしょうか。母親や信頼の置ける考古学者たちとあんな悲惨な別れかたをした少女にとって、生きるモチベーションになりえたのはポーネグリフだけだったのではないでしょうか。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-25 22:29
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
◆空島のシャンドラの大鐘楼の台座(301話)
◆それに多分ですがロジャーがラフテルに”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)”を運び込んでいる様に読めました。(301話)
(原文では「この文を目的地に届けている」なので現物そのものかどうかは不明ですが)
 シャンドラのポーネグリフについてはある程度ですが仮説がまとまっています。

 ロジャーが何をしたのかがわかったような気がします。

 ロビンの話を聞いて酋長が涙を流して喜んだわけですよね。

 つまり全責任をロジャーが引き受けたのだと思います。

え〜〜っ!! 本当ですか?

宜しければ、そのニュースソース教えて頂いてもいいですか、ヒントだけでも結構です。

調査・分析は大好きですから。ヨロシク
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-25 22:43
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

え〜〜っ!! 本当ですか?

宜しければ、そのニュースソース教えて頂いてもいいですか、ヒントだけでも結構です。

調査・分析は大好きですから。ヨロシク
現シャンディアの住民たちがポーネグリフを保持し続ける限り、情報を狙う敵に襲われる危険が付きまとうわけですよね。つまり今後も石に刻まれた情報を守るために戦い続けなければなりません。

 しかし酋長は泣いて喜んだわけです。もう戦いから解放されたんだと安堵したのだと思います。

 そのためにはポーネグリフをただの石にしてしまわなければならないと思います。記された情報がうそならば、ただの石に過ぎないと思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-25 22:58 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:

現シャンディアの住民たちがポーネグリフを保持し続ける限り、情報を狙う敵に襲われる危険が付きまとうわけですよね。つまり今後も石に刻まれた情報を守るために戦い続けなければなりません。

 しかし酋長は泣いて喜んだわけです。もう戦いから解放されたんだと安堵したのだと思います。

 そのためにはポーネグリフをただの石にしてしまわなければならないと思います。記された情報がうそならば、ただの石に過ぎないと思います。

早速、返信有難うございます。

という事は、空島に残ったポーネグリフに書かれてある「古代兵器ポセイドンのありか」が偽情報でロジャーが彫って遺したと考えている訳ですね?

なかなか斬新な考えですね、可能性ありだと思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-27 22:58
海賊A    投稿数: 0
改めてじっくり読み返して見ると、カン違いしている部分があるみたいです。
ポーネグリフは現在確認されている物全部で6つみたいです。
前回投稿の焼き直しみたいになってますが、総括という事で。

◆ オハラの全知の樹の地下室 20年前 内容不明(395話)
◆ オハラでのバスターコール後、ロビンが一人で逃亡中発見したポーネグリフ 20年弱前 内容不明(398話)
◆アラバスタの葬祭殿地下 内容不明(202話)
◆ 空島のシャンドラの大鐘楼の台座 「神の名を持つ”古代兵器” 「ポセイドン」・・・そのありか」(301話) ←stingさんの言われるとおりであればこの情報はウソですが
◆ 上記とは別にロジャーが刻んだ物、これを見落としていました。「我ここに至りこの文を最果てへと導く 海賊 ゴール・D・ロジャー」これもポーネグリフ”情報を持つ石”の扱いになっています。(301話) ←これは情報を持つ石と捉えていいのでしょうか?文面からは、ありかを示す文面に見えるのですが、但しロジャーがラフテル(=最果てとこれも引っかけか?)へたどり着いた事を知っていなければなりませんが(遙かに未来であれば判らなくなる可能性がある)。 しかも20年ほど前にロジャーが作った物です、空白の100年(私の説【トピック:ワンピースの舞台などについて 参照】で言うと820年前〜920年前)の謎に関係すると思われているポーネグリフがこの操作によって正しく繋げられるのでしょうか?
  
◆そしてロジャーがラフテルに運び込んだ”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)”(301話)
 これこそが、大鐘楼の台座にあったその物かも知れません。

これで6つある事になります。
そして海の森にあるだろう物は、ロビン曰く「この国は”空白の100年”の大切な鍵を握っている筈」 いる筈と少し濁している所が気になりますね、魚人島ではまだ概要はつかめそうにないですね。

でも ポーネグリフは繋げて読む = ひとつなぎの大秘宝 = 富と名声と力 = ワンピース なんだか関連ありそうです、まあ終わり近くまで楽しみはとっておきましょうか。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-28 21:20 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
◆ 上記とは別にロジャーが刻んだ物、これを見落としていました。「我ここに至りこの文を最果てへと導く 海賊 ゴール・D・ロジャー」これもポーネグリフ”情報を持つ石”の扱いになっています。(301話)
  
◆そしてロジャーがラフテルに運び込んだ”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)”(301話)
 これこそが、大鐘楼の台座にあったその物かも知れません。

これで6つある事になります。
そして海の森にあるだろう物は、ロビン曰く「この国は”空白の100年”の大切な鍵を握っている筈」 いる筈と少し濁している所が気になりますね、魚人島ではまだ概要はつかめそうにないですね。

でも ポーネグリフは繋げて読む = ひとつなぎの大秘宝 = 富と名声と力 = ワンピース なんだか関連ありそうです、まあ終わり近くまで楽しみはとっておきましょうか。

我ここに至り の文章はロジャーのメッセージではありますがポーネグリフの一つに加えてはいけないと思いますよ。

 空島のポーネグリフにはポセイドンのありかが書かれていたわけですが、ロビンはそこに記された全文を読み上げたわけではありませんよね。例えばそこに「なお、ここに記された文を最果ての地ラフテルに届けた場合のみ兵器の効力は失われる。」の一文が添えられていたとしたらいかがでしょうか。
 そうすればロジャーの残した一文にあるとおり、文章のみをラフテルに持っていくだけでも、シャンディアの人々を救えますよね。可能性だけを追えば方法はまだ色々と考えられると思います。

 ロビンが今捜している石がみつかれば、また何歩か奥に進める気がしますよね。最終段階まで待つのもいいかと思いますが、そこそこの意見を出し合うのも悪くはないと思いますよ。
 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-29 2:01 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
(若干 編集しました)(最後に更に追加あり)
う〜〜〜ん、そうなんですよね。stingさんの仰る事よく判ります、悩ましい所なんですが、
ロビン曰く
「…………そういえば”歴史の本文(ポーネグリフ)”には2種類の石がある “情報を持つ石”と…”その石のありかを示す石”…」 「そしてこの石は…”情報を持つ石”…」 こう言った後「我ここに至りこの文を最果てへと導く」と続く訳で、
明らかにこの石を指して”歴史の本文(ポーネグリフ)”と言っています、ロビンのこの台詞があるのでスパッと諦められないんですよね。
余りにも他の石と時代が違いすぎるので違和感は感じているんですが。

それに、今書いてしまうと時期早尚だと思い、伏せていた私なりの仮説はあるんです。
仮説とはこうです、暇潰しにでも見て下さい。

※ ロジャーは第105話でクロッカスさんが言っていた通り『ラフテル』”偉大なる航路(グランドライン)”の最終地点を確認したとなっています、ウソップもそこにワンピースがあるのか訊ねますが、クロッカスさんは自分も同行していたにも関わらず「その説が最も有力だが 誰もそこにたどり着けずにいる」とかわしています。
自分達ですら確認のみで着けていない様にもとれますが、ラフテルは説明の絵では魚人島の様に海中にある島には見えませんでした。この件は、また追々詰めていくとして、

ラフテルへは事実ポーネグリフを持ち込んだろうとします、何故か?
ポーネグリフとは、存在したり・設計図のある古代兵器のイグニッションキーの様な物であるとして、島の或る場所にパズルの様に古代兵器をはめ込み、プラスそのイグニッションキーとして対応するポーネグリフもはめ込む。
つまり古代兵器でありかつパズルのピースと、それに対応するポーネグリフで一つ鍵が解除される。
だから、世界政府は古代兵器を探しており、ポーネグリフの解読を禁じている。(未然に使用を防ぐ為に)
今のところ、ロジャーがはめ込んだのはポセイドン用のポーネグリフだけである。
この様な物が、プルトンにも同じ様にあり、多分全部で3・4種類あって全てが所定の位置に収まった時、ワンピースのシステムは起動するのではないか。
起動するとレッドラインが沈没し、マリージョアや天竜人は滅び、カームベルトは無くなり、この地球の様に(陸地の割合が確か29%ぐらいだったか)いくつかの大陸が浮上してくる、中には黄金の大陸なども有るかも知れません、リバースマウンテンは完全に水没し4つの海が一つになる(オールブルーが出現)のではないでしょうか?
今の段階では完全に妄想ですがこんな予想どうでしょう。

ちなみに、古代兵器でありパズルのピースは以下と予想してます。
どこかのトピックで似たようなのを見かけましたが思い出せません。
既出 プルトン=冥界王
既出 ポセイドン=海神
(ゼウス 又は ジュピター)天空神 全能の神
(アポロン 又は アポロ)太陽神
という訳で、3・4種類としました。

普段なら、根拠を示して予想する方法を取るんですが、やっぱり早すぎましたね、根拠が足りません。

内容は完全にトピックズレですね。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-29 21:45
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
今の段階では完全に妄想ですが、こんな予想どうでしょう。

普段なら、根拠を示して予想する方法を取るんですが、やっぱり早すぎましたね、根拠が足りません。
根拠を示せば読んでくれる人たちに強く訴えかけられる気がしてくるものですよね。よくわかります。

 でもポーネグリフ、空白の100年、Dの意思、ワンピースなどについては今のところ妄想することしかできないと思います。たとえ根拠があったとしてもです。

 逆に言えば、それらの予想を立てるのは今のほうがやりやすいしたのしめるのではないかと思います。話が進むにつれて謎が明かされていくでしょうから予想がしやすくなりますよね。

 ご意見、とても興味深いですし参考になりました。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-5-31 0:14
nami21  懸賞金3300万ベリー   投稿数: 223

「第626話 感想&第627話 予想」トピに書こうとも思ったのですがせっかく今このトピがあるのでここに。

626話で出てきた「玉手箱」ってポーネグリフのことじゃないですかね??
「誰でも歳を取る」という情報は間違いで、ポーネグリフを読めば昔の情報が得られるので、昔の人々の知恵を得られるというのが転じてそういうガセ情報になったとか…。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-1 12:41 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
前回総括としてたのですが、気になる情報を発見したので更に追加します。
少し長くなりますが、ご覧下さい。

アラバスタ出航後のメリー号にロビンが密かに乗り込んでいた時の事(第218話より)
ルフィとクロコダイルの戦いに決着が付き、葬祭殿の地下でロビンとコブラ王の会話より

【原作忠実シリーズ第1弾】
原作に忠実に転記していますので、コミック(二十四巻)を片手に表情も確認しながら見て頂けるとより理解してもらえると思います。

◎原文
コブラ:「なぜ」 「嘘をついた」
ロビン:「……」 「知ってたの…? イジワルね……」
コブラ:「その石には この国の歴史など刻まれていない…………!! お前達の欲しがる “兵器”の全てが記してあったハズだ…!!」 「…そのありかも…」 「クロコダイルに それを教えていれば… あの時点で」 「国は あの男のものになっていた 違うか?」

◆まずここまで、コブラはあのポーネグリフには、兵器に関する全てが記載されている事を承知しています。(歴史が書かれていないことも)

◎原文
ロビン:「興味がないの……… 国の人間が 死のうが… 生きようが…」 「私には そんな事 どうでもいい もとより クロコダイルに “兵器”を渡す 気もなかった」
コブラ:「わからんな……… ならば なぜ ここへ来た」
ロビン:「”予想”と………」 「”期待”は違うものよ」 「私が求めて いたものは………」 「”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)”」
コブラ:「!?」
ロビン:「世界中に 点在する “歴史の本文(ポーネグリフ)”の 中で唯一 “真の歴史”を 語る石…!!!」
コブラ:「”真の歴史”………?」 「…どういう 事だ……!!」

◆更に、リオ・ポーネグリフは、”真の”と付くように世界中で唯一つだけである。コブラはその存在を知らない。

◎原文
ロビン:「…………」 「……もういいの… 20年… 探し続けて これ以上の “歴史の本文(ポーネグリフ)”の 情報はない」 「……ここが 最後の 希望だった そして… ………… ハズレ」 「…ここで このまま 死ぬのなら ちょうどいい… この道で 生きていく事に 私は疲れた…」 「――ただ “歴史”を知りたい だけなのに…」
コブラ:「……!!!」
ロビン:「私の夢には ―――敵が 多すぎる」

◆ロビンは各地で前出の6つ以外にいろんなポーネグリフを見てきた様だが全ての海を回り終えてグランドラインに来たのか? 情報の石はほとんど無くありかを示す石が大半なのか? 求めるようにポーネグリフには歴史の情報は出てくるのか? 後に世界政府(CP9)に追い詰められるが、ここで言われる敵は何なのか?(賞金稼ぎではない様に思う)
(217〜218話)でルフィに対して「責任とって」とは言い訳かもしれないが、気を許したのもあるのでしょうね。 それにクロコダイルを倒した事実を見て、共に行動すればこの先グランドラインでまだ見ぬポーネグリフに近づけるという打算もこの時点ではあったのでしょうか?
ゾロには疑われてますが、あの笑顔は本心だと思います、(受け入れて貰えるのが嬉しかったんでしょう)呼びかけなどまだぎこちないですが。

◎原文
コブラ:「……!!!」 「…聞くが …もしや ………!!!」 「語られぬ 歴史は… 紡ぐ事が できるのか ………!!? その記録が “歴史の本文(ポーネグリフ)” だと 言うのか!!?」
 ―――ならばなぜ 我々は――

◆コブラも語られぬ歴史(100年の空白)について興味がある様だが、ポーネグリフとの関連には気づいていない。 ならばなぜ我々は とは何を意味するのか? これは難しいですね。

よって、以前に挙げた下記の2つはほぼ解決です。
◇オハラでのバスターコール後、ロビンが一人で逃亡中発見したポーネグリフ 20年弱前 内容不明(398話)
・絵の上で出てこないが398話の他に各地でたくさん見てきた中に歴史情報は無かった、兵器情報はあったかもしれないが全く興味が無かったともとれます。

◇アラバスタの葬祭殿地下 内容不明(202話)
・葬祭殿のポーネグリフの内容は上記で示した通り。

今、判る情報は本当にこれで全部だと思います、どうでしょうか。海の森のポーネグリフがそろそろ出てくるので、今後有効な情報だと思うんですが

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-1 21:51
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

 アラバスタ編は最初にポーネグリフが登場した場所なので、私もとても注目していますし重要だと思っています。

 ロビンが今後もルフィたちと行動を共にしていくであろうことから、ポーネグリフの謎を解いていくのはロビンの目線が主になっていくだろうと思います。

 古代文字が存在すれば古代口語もまたあると思います。アラバスタに注目されたのでしたらツメゲリ部隊の登場シーンはおわかりかと思います。そこで彼らが発した言葉は作中唯一、漢字とカタカナの組み合わせになっていますよね。字体も変えてあります。これはもしかすると、と思っています。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-1 23:24 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:

 アラバスタ編は最初にポーネグリフが登場した場所なので、私もとても注目していますし重要だと思っています。

 ロビンが今後もルフィたちと行動を共にしていくであろうことから、ポーネグリフの謎を解いていくのはロビンの目線が主になっていくだろうと思います。

 古代文字が存在すれば古代口語もまたあると思います。アラバスタに注目されたのでしたらツメゲリ部隊の登場シーンはおわかりかと思います。そこで彼らが発した言葉は作中唯一、漢字とカタカナの組み合わせになっていますよね。字体も変えてあります。これはもしかすると、と思っています。


仰っておられるのは、 第196話 の最初の9P迄の事ですよね、しかも6・7Pの隷書体の部分で間違いないですか?
間違っていたらスイマセン。

私はいつもニュートラルに画面の 絵を見て、言葉を見て、沈黙の・・・とか! ? 等から、作者のメッセージや意図を感じ取ろうとしており、過度に深読みをしない様にしています。

そこでstingさんの言われる言葉については申し訳ないですが、その内容に気付けませんでした。スミマセン

宜しければ、もう少し噛み砕いて教えて頂けませんか。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-2 21:33 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
stingさんは書きました:
仰っておられるのは、 第196話 の最初の9P迄の事ですよね、しかも6・7Pの隷書体の部分で間違いないですか?
間違っていたらスイマセン。

私はいつもニュートラルに画面の 絵を見て、言葉を見て、沈黙の・・・とか! ? 等から、作者のメッセージや意図を感じ取ろうとしており、過度に深読みをしない様にしています。

そこでstingさんの言われる言葉については申し訳ないですが、その内容に気付けませんでした。スミマセン

宜しければ、もう少し噛み砕いて教えて頂けませんか。

 返信したのはもちろんアラバスタでのコブラ王とロビンの会話を正確に取り上げてくださったからです。

 だいぶ妄想がありますが少々の根拠も含めてみますのでご一考ください。

 まずアラバスタの葬祭殿内部と外部の屋根の側面には古代文字(遠目なので幾分不鮮明)が見えます。葬祭殿は4000年前に建造されたようなので(小説エピソードオブアラバスタより)古代文字もまた4000年前には生み出されているとまず考えました。

 次にその葬祭殿にポーネグリフが持ち込まれていることから、アラバスタではこの時期(空白の100年、およそ800から900年前)までは公用文字として使われていたのではないかと思いました。

 世界政府発足後は古代文字の解読を禁止する法が定められています。よって以降のアラバスタの公用文字は変更された可能性が高いと思います。おそらくそれが世界政府の推奨した公用文字であろうと思います。

 戻りますが古代文字を使用していた当時、公用言語もまたそれに相当するものと考えられると思います。なので実際にアラバスタでは古代文字の使用を禁じると共に古代言語での会話もなくなっていったのだろうと思います。なぜなら、新用文字を導入すると共に公用語も変えられていると考えられるからです。

 漢字とカタカナで、それも書体を変えて書かれたせりふが古代の言語ではないかと推測した理由は、これが一昔前の日本の本で多用されていたからです。現在でも法律関係の本や書類にはこの文体が一般的ですよね。

 ツメゲリ部隊がそんな禁じられた言語をなぜ使えたのか(ここからはほぼ妄想になります)。

 まず遺伝です。彼らは禁断の豪水を飲んでいます。これによって突発的に先祖の遺伝子が呼び起こされ古代言語が発せられた。
 実はしかしチャカが彼らのせりふに対して『バカ者共が!!』と反応しています。もしかしたらチャカもまた古代言語を理解しているのかもしれません。

 そこから人知れず内密に言語だけが受け継がれてきたのではないかと考えました。文字の読み書きには教育が欠かせないと思いますがそれは政府が禁じている以上危険すぎます。でも会話するだけならばそれはある意味習慣と言えますから、残していくことは可能だと思います。

 長くなりました、すいません。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-2 23:59
海賊A    投稿数: 0
なるほど、確かに表現としては フォントで表すしかないかもしれませんね。
あの様な文体(漢字とカタカナ)は六法全書や第二次大戦頃の国語の教科書で目にした事はあります。

ただ口語にした場合、例えば有名なところで てふてふ=チョウチョウ 等、耳にした場合同じ音になってしまいます。
だからと言ってstingさんの考えの可能性が0%と言ってる訳ではありません。

裏付けかもしれない場面があります、第197話 のチャカが”イヌイヌの実”モデル『ジャッカル』を発動したが、クロコダイルに敵わず門の上で仰向けに倒れている場面で、コーザに対して漢字カタカナひらがな混同ですが、言葉を発している表記があります。
ねっ、少しは望みが繋がるでしょ。

あと、葬祭殿の事も書かれてたので見ていたら面白いものがありました、本トピックには関係ないですが、第202話で【海ネコ(海獣)アラバスタでの神聖な生き物(157話)】が通路両側に石像でありました。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-3 1:51
snowman  懸賞金3300万ベリー  (居住地: ドラムロッキーの頂上、スノーバードの巣)  投稿数: 249
フィンランドのある地域、太古の岩盤層を500mを超える深さまで掘り下げられた場所に巨大なシェルターのような地下空間を建設中だそうです。
名をオンカロ(ONKALO)、フィンランド語で"隠し場所"を意味する言葉だそうです。
フィンランド政府は、掘削した地下トンネルのあちこちに、警告文の文言を世界主要国の全公用語で記し設置するそうです。
内容は覚えてないですが、例えばこんな感じです。

「もし、あなた方が宝のようなものを探して此処を訪れたのなら

今すぐ引き返して地上の入り口を閉ざし、そして二度と近づかな

いでください。此処にはあなた方が求めるものは何ひとつ在りは

しないのですから。此処は『? ? ?』なのです。」

まさに砕けぬ石に文を刻んででも遺して置きたい遺言といったところでしょう。
100年後には掘削したトンネルも埋め戻され、他の森などと変わらぬ自然な常態へと戻されるそうですが。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-3 21:47
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
(若干 編集しました)(最後に更に追加あり)
う〜〜〜ん、そうなんですよね。stingさんの仰る事よく判ります、悩ましい所なんですが、
ロビン曰く
「…………そういえば”歴史の本文(ポーネグリフ)”には2種類の石がある “情報を持つ石”と…”その石のありかを示す石”…」 「そしてこの石は…”情報を持つ石”…」 こう言った後「我ここに至りこの文を最果てへと導く」と続く訳で、
明らかにこの石を指して”歴史の本文(ポーネグリフ)”と言っています、ロビンのこの台詞があるのでスパッと諦められないんですよね。
余りにも他の石と時代が違いすぎるので違和感は感じているんですが。

それに、今書いてしまうと時期早尚だと思い、伏せていた私なりの仮説はあるんです。
仮説とはこうです、暇潰しにでも見て下さい。

※ ロジャーは第105話でクロッカスさんが言っていた通り『ラフテル』”偉大なる航路(グランドライン)”の最終地点を確認したとなっています、ウソップもそこにワンピースがあるのか訊ねますが、クロッカスさんは自分も同行していたにも関わらず「その説が最も有力だが 誰もそこにたどり着けずにいる」とかわしています。
自分達ですら確認のみで着けていない様にもとれますが、ラフテルは説明の絵では魚人島の様に海中にある島には見えませんでした。この件は、また追々詰めていくとして、

ラフテルへは事実ポーネグリフを持ち込んだろうとします、何故か?
ポーネグリフとは、存在したり・設計図のある古代兵器の、イグニッションキーの様な物であるとして、島の或る場所にパズルの様に古代兵器をはめ込み、プラスそのイグニッションキーとして対応するポーネグリフもはめ込む。
つまり古代兵器であり、かつパズルのピースと、それに対応するポーネグリフで一つ鍵が解除される。
だから、世界政府は古代兵器を探しており、ポーネグリフの解読を禁じている。(未然に使用を防ぐ為に)
今のところ、ロジャーがはめ込んだのはポセイドン用のポーネグリフだけである。
この様な物が、プルトンにも同じ様にあり、多分全部で3・4種類あって全てが所定の位置に収まった時、ワンピースのシステムは起動するのではないか。
起動するとレッドラインが沈没し、マリージョアや天竜人は滅び、カームベルトは無くなり、この地球の様に(陸地の割合が確か29%ぐらいだったか)いくつかの大陸が浮上してくる、中には黄金の大陸なども有るかも知れません、リバースマウンテンは完全に水没し4つの海が一つになる(オールブルーが出現)のではないでしょうか?
今の段階では完全に妄想ですが、こんな予想どうでしょう。

ちなみに、古代兵器でありパズルのピースは以下と予想してます。
どこかのトピックで似たようなのを見かけましたが思い出せません。
既出 プルトン=冥界王
既出 ポセイドン=海神
(ゼウス 又は ジュピター)天空神 全能の神
(アポロン 又は アポロ)太陽神
という訳で、3・4種類としました。

普段なら、根拠を示して予想する方法を取るんですが、やっぱり早すぎましたね、根拠が足りません。

内容は完全にトピックズレですね。

ちなみにこの予想での仕掛け人、つまり星全体に仕掛けを施しラフテルに起動装置を残したのはどんな人物なのでしょうか?

 ぜひ教えてください。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-4 0:17 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:

ちなみにこの予想での仕掛け人、つまり星全体に仕掛けを施しラフテルに起動装置を残したのはどんな人物なのでしょうか?

 ぜひ教えてください。

(投稿後、読み直して見て解りづらかったので、レイアウトと文を編集しました)
そうこられると困ってしまいますし、その理由こそが【今は時期尚早すぎる・根拠が足らない】そのものなので、 ただ薄っぺらな根拠から導くならば。

私の妄想では、「起動するとレッドラインが沈没し、マリージョアや天竜人は滅び」と書いた事でも解る通り世界政府とは反対の立場の人達と言う事になります。

例えば 巨大な王国 だとして、 
【第395話】でもクローバー博士が「おそらく後に 「世界政府」と 名乗る 連合国の前に 敗北を悟った 彼らは その思想を 未来へ託そうと 全ての真実を 石に刻んだのじゃ それこそが 現代に残る “歴史の本文(ポーネグリフ)”………!!」

とあるように、ここでポーネグリフを世界中にばら撒いたのはその王国という仮説をしています。

更に「――遙か昔の文献と 発見した いくつかの ”歴史の本文(ポーネグリフ)”を 読み解く事で 我々はやがて 一つの国の存在に 気づいた…… 今はもう 跡形もないが」 「文献の上に 浮かび上がった のは ある 巨大な王国の 姿……!!」 「かつては 強大な力を 誇った様だが その国の情報は 執拗なまでに かき消されておる」

ここで強大な力と表現されてますが、この力とはパワーだけでなく技術力とも受け取れます。(何年をかけたかは今のところネタはありません、100年では足らないとも感じます。700年かけて完成しない橋もあるので)

他にも妄想では、ロジャーがポセイドンのポーネグリフをはめ込んだとも書きましたし
(これについてもロジャーが巨大な王国の家系の末裔と仮定してですが、その家系こそがDの系列)

ただここで矛盾が生じます【第507話】でロビンもレイリーに、「空島では古代文字を使ってロジャーの名前が刻まれていたが、なぜ文字を操れた。」と訊ねています。
レイリーの答えは知っての通り「ロジャーは文字を解読できたわけじゃない、万物の声が聞けた」です。 読めないのに書けた?何故 読めなければラフテルへ運んではめ込む事に気が付くのか?

と主に上記の様に予想?妄想しましたが、上記の説とは逆に世界政府側が仕掛けた、バルジモアの自爆装置みたいな物なのかも知れません。(規模の壮大さや資金等どうしても避けては通れないので)

結局のところ仮定ばかりで、やはりネタ不足、時期尚早と言う事になってしまいます、現時点 妄想という事で流して下さい。

今回 引用しましたが、【第395話】についてはもっと考察を深める必要があると感じています。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-4 21:49 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました

(投稿後、読み直して見て解りづらかったので、レイアウトと文を編集しました)
そうこられると困ってしまいましす、その理由こそが【今は時期尚早すぎる・根拠が足らない】そのものなので、 ただ薄っぺらな根拠から導くならば。

私の妄想では、「起動するとレッドラインが沈没し、マリージョアや天竜人は滅び」と書いた事でも解る通り世界政府とは反対の立場の人達と言う事になります。

例えば 巨大な王国 だとして・・・・。
 ごていねいにありがとうございます。けして困らせるつもりで質問したわけではありませんが、ぜひ知っておきたかったものですから。

 (トピックから外れますが)確かにレッドラインが一直線に星を囲んでいる理由は難問ですよね。やはり人工的な仕掛け等があると見たほうが考えやすいかもしれませんね。

 そこをなんとか自然発生的な原因に結び付けられないか考えてみようと思っています。ひまがありましたらそちら方面でも何か考えて見てはもらえないでしょうか。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-4 22:39 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:

 ごていねいにありがとうございます。けして困らせるつもりで質問したわけではありませんが、ぜひ知っておきたかったものですから。

 (トピックから外れますが)確かにレッドラインが一直線に星を囲んでいる理由は難問ですよね。やはり人工的な仕掛け等があると見たほうが考えやすいかもしれませんね。

 そこをなんとか自然発生的な原因に結び付けられないか考えてみようと思っています。ひまがありましたらそちら方面でも何か考えて見てはもらえないでしょうか。

いえいえ、決してそこまで困っている訳ではありませんョ、ハハハハハ 冗談、冗談 本当に大丈夫です。

それとレッドラインが一直線に星(惑星直列の事でしょうか?)の話は、私は持ち出した記憶が無いので誰かと勘違いされているのかと思います。

あと人工的な仕掛けは、私自身がそのような予想をしたので何処かで答えを見つけないといけないと思っております。
ただ、今は時期が悪いので、どうしても大地が動く理屈ですからね、暫らく間を置きましょう。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-5 13:37 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
前回投稿で書いた通り、このトピックで最も重要になるであろう記述を分析してみたいと思います。
かなり以前に同じ様に投稿されているみたいですが、再度表舞台に引っ張り出す意味と、完全版で正確に転記しましたので、沈黙などの行間を読み込む意図も含めて。

では、分割無しのフルバージョンでお送りします。 先に言っておきます相当長いです。
【原作忠実シリーズ第2弾】
今回もコミック(巻 四十一)を片手に表情も確認しながら見て頂けると理解してもらえると思います。

本題はこの後に示しますが、前段階で【第394話より】
◎原文
クローバー博士:「――この考古学の 聖地「オハラ」が 長きに渡り 研究を続け」 「夢半ば ながら ”空白の100年”に 打ち立てた仮説を 報告したい!!!」 

◆博士曰く、まだ研究中でありあくまでも仮説である。(ある程度確信は持っている様だ)

そして本題【第395話より】
◎原文
五老星:『”歴史の本文(ポーネグリフ)”を読めば 古代兵器の復活が可能となり 世界に危機が及ぶ!! お前達に もし悪意がなくとも それを利用しようとする者が 現れれば同じ事』
クローバー博士:「過去がどうあれ それが 人間の作った歴史ならば 全てを受け入れるべきじゃ!! 恐れず 全てを知れば 何が起きても 対策は打てる」
五老星:『理想論だ』
クローバー博士:「そうかな それができんのは お前達の都合では ないのか!?」
五老星:『!?』

◆政府側はポーネグリフと古代兵器の関連を認めていて、そのものを世に出したくない、何故か? この事はずっと下の方で違う角度での分析が出ます。
 博士は、知った上でならば対応出来るとの考えだが、政府側は絵空事としてやり過ごそうとしている、それを博士にどこまで気付かれているのか疑念を持った。

◎原文
クローバー博士:「現在 この世に残る 事実の中で 最もわしらが 知りたい事は」 「”歴史の本文(ポーネグリフ)”の 内容は もとより その存在理由」 「過去の人々が なぜ わざわざ 硬石のテキストを 使い それを 未来へ 伝えようと したのか」 「砕けぬ石に 歴史を刻んで 世界中に バラまいた… ただ紙や本に 書き残しても そのメッセージは 根絶やしに されると 考えたから ではないか!?」 「――つまり これを 残した者達には 明らかに”敵”がいた という証拠じゃ!!」
五老星:『……!!』 『――何が 言いたいのだ クローバー博士…』

◆博士はポーネグリフの存在理由は仮説として敵がいたとしている、ポーネグリフには名前どおり正に歴史が刻まれている。 五老星は図星だったのか言葉を失うが、さすが五老星 平静を装い問い質している、(これを言ったのは長身、長髪、長い髭の人?)動揺は隠せている様だ。

◎原文
クローバー博士:「その者達が 何らかの”敵”に 破れ 滅亡したと 仮定するならば “敵” は その後の歴史に 生き残って おるはずじゃ」 「奇遇な 事に… “空白の100年”が 明けた 今から800年前 その時 ちょうど 誕生したのが「世界政府」」
五老星:『………!!』

◆更に追求は進み、敵とは世界政府(天竜人20名の末裔)であり、それが900年前から800年前の100年であると説く、(私の説では トピック:ワンピースの舞台について参照【最下段に参考として添付】)、五老星またしても図星かダンマリを決めこむ(ここはユダヤ人風の、帽子でドレッドヘアーの人)。

◎原文
クローバー博士:「”滅びた者達”の “敵”が もし現在の 「世界政府」ならば」
スパンダイン?:『………』

◆スパンダインではないかもしれない(後のフォントタイプからの予想)、吹き出しの出元が不明、だったとしてもスパンダインは皆目解っていそうにない。

◎原文
クローバー博士:「”空白の100年”とは 「世界政府」の手によって もみ消された 不都合な歴史とも 考えられる…!!!」 「――遙か昔の文献と 発見した いくつかの ”歴史の本文(ポーネグリフ)”を 読み解く事で 我々はやがて 一つの国の存在に 気づいた…… 今はもう 跡形もないが」 「文献の上に 浮かび上がった のは ある 巨大な王国の 姿……!!」 「かつては 強大な力を 誇った様だが その国の情報は 執拗なまでに かき消されておる」
スパンダイン:「……?」
五老星:『………』

◆王国の姿は表されている、構造物から察するに見た目には相当小さい気がする。(緯度線、経度線を表示している、そのピッチは不明だが、元専門職の私に言わせれば有り得ない表示である。よってこれ自体はそう重要な情報ではないのかもしれない、過去にもこの様な地図表示はミスリードを与えている。)巨大と言うのは国土の規模ではなくて、文化・知識レベルが長けているという意味であると理解するべきだと思う。
やはりスパンダインはちんぷんかんぷんである、電伝虫の向こうで五老星もダンマリ。

◎原文
クローバー博士:「おそらく後に 「世界政府」と 名乗る 連合国の前に 敗北を悟った 彼らは その思想を 未来へ託そうと 全ての真実を 石に刻んだのじゃ それこそが 現代に残る “歴史の本文(ポーネグリフ)”………!!」
五老星:『成程… ………』 『大胆な 仮説だな…』

◆この時点でポーネグリフを作り、残そうとしたのであれば、後に世界政府(上記のとおりであれば800年前に発足)となる連合国は900年より以上前から、巨大な王国に圧力をかけていた事になり、アラバスタの葬祭殿地下のポーネグリフに至っては、あれを搬入する手間などから、それほど昔に建設されたものでない事になる。《(私の説では トピック:ワンピースの舞台について参照【最下段に参考として添付】)全知の樹の地下室のポーネグリフも然りである。》
(ここの五老星もユダヤ人風の、帽子でドレッドヘアーの人)

◎原文
クローバー博士:「”古代兵器”は 確かに世界を 脅かす!!! ……だが!! それ以上に 歴史と共に 呼び起こされる」 「その王国の”存在”と “思想”こそが お前達 「世界政府」にとっての 脅威なのではないのか!!!」
五老星:『…………』

◆古代兵器復活の情報と歴史の情報は同時に明かされるのか? だとすればその古代兵器の情報を刻んだポーネグリフは巨大な王国が作った物であり、古代兵器自体を巨大な王国が作ったと考えられないか? やはり五老星、電伝虫の向こうでダンマリ、図星。

◎原文
クローバー博士:「その脅威が 何なのかは 解き明かさねば わからんが 全ての 鍵をにぎる かつて栄えた その王国の名は――」
スパンダイン?:「……… ……!!」
五老星:『消せ』(発砲 ドォン!!)

◆今まさに明らかになろうとしている所でのこの号令は、認めた証拠ですね。(この号令はもう一人の長身、短髪のチャールトン・ヘストン風の人ですね)
沈黙は吹き出しの形から多分スパンダインで間違いないでしょう。

◎原文
クローバー博士:「!!?」
ロビン:「博士〜〜〜!!」
五老星:『「オハラ」は……』 『知りすぎた…………!!!』

◆もう完全に博士の仮説が事実でしょう。(ここの五老星もユダヤ人風の、帽子でドレッドヘアーの人)

以上です、妄想一切なしの思いっきり素直に読み解いたままです、皆さんはどう読み解きましたか?
これを踏まえてそろそろ出て来るだろう 海の森のポーネグリフ は一体何が刻まれているのでしょうか?

≪編集 参考としてトピック:ワンピースの舞台について より≫

内容の表記は  a:〔海円暦〕b:〔過去表記考慮含む〕c:〔海域〕d:〔島名・地名〕e:〔口述人物〕f:〔根拠話〕g:〔出来事+注の場合原作表記〕

一.a:〔海円暦 約−3500年〕b:〔5020年の樹齢〕c:〔西の海〕d:〔オハラ〕e:〔クローバー博士〕f:〔第 392 話〕g:〔全知の樹が生まれる 樹齢五千年〕注※ 前提 第391話 20年前の過去話

二.a:〔海円暦 約−2480年〕b:〔4000年の歴史〕c:〔偉大なる航路〕d:〔サンディ島・アラバスタ王国〕e:〔アラバスタ王国兵士〕f:〔第 188 話〕g:〔アルバーナ宮殿建設〕

五.a:〔海円暦 約 600年〕b:〔920年前〕c:〔――――〕d:〔―――〕e:〔ニコ・ロビン〕f:〔第 507・261 話〕g:〔空白の100年が始まる 900年前〕注※ 六.を重視して20年前倒し

六.a:〔海円暦 約 700年〕b:〔820年前〕c:〔――――〕d:〔―――〕e:〔クローバー博士〕f:〔第 395 話〕g:〔空白の100年が明ける 800年前〕注※ 前提 第391話 20年前の過去話

長文にも関わらず、お付き合い有難うございました。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-5 21:54 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
最後にあげてくださったクローバー博士と五老星とのやり取りの分析はとてもわかりやすかったです。それに対するこちらの考えは 必ず後日お返ししたいと思います。まず以下の件から。                                引用:

lznmuscrfbさんは書きました

※ ロジャーは第105話でクロッカスさんが言っていた通り『ラフテル』”偉大なる航路(グランドライン)”の最終地点を確認したとなっています、ウソップもそこにワンピースがあるのか訊ねますが、クロッカスさんは自分も同行していたにも関わらず「その説が最も有力だが 誰もそこにたどり着けずにいる」とかわしています。
自分達ですら確認のみで着けていない様にもとれますが、ラフテルは説明の絵では魚人島の様に海中にある島には見えませんでした。この件は、また追々詰めていくとして、

 この件は『ワンピース最強考察』でも真っ先にあげられていましたよね。

 これはもっとも単純かつ無難な理由として、クロッカスがロジャーの海賊団の一員であったという事実を隠しておきたかったのではないかと思います。なのでそれに沿いますとクロッカスは、当然のことながらロジャーやレイリーと共にラフテルに上陸していると考えられると思います。

 ではなぜクロッカスはその事実を隠しておきたいのか。
 これは別のトピックにあげたのですが、現在彼は革命軍の一員、もしくは正式なメンバーではないとしても、同じ思想を抱き同じ目標を持った立場にいるのではないかと考えています。だとすれば政府にばれるのは一番避けたいところでしょうからロジャーの仲間だったことも含めて秘密にしておくだろうと思います。

 付け加えとして。クロッカスはルフィと出会いはしましたが、あの反応を見ますとルフィの印象をロジャーに結び付けていない用に思えます。もちろんあえて無表情を装ったとも取れます。その後に出会うドクターくれは、空島のガンフォールは二人(ロジャーとルフィ)のイメージを結び付けていますよね。「なんとも不思議な空気を持つ男だ。」のセリフがあるので気づいていない可能性が高いでしょうね。

 あの場面ではルフィが7本の航路の内の『ウィスキーピークを始点とする航路』を選んだことが重要なのではないかと思います。それも自分の希望ではなくビビたちを助けるために選びましたよね。もしかしたらロジャーたちも同じきっかけで同じ航路を選んでいたのかもしれませんね。
 

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-6 20:23 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:

 この件は『ワンピース最強考察』でも真っ先にあげられていましたよね。


考察本にどのように載っていたかは憶えていませんが、たしか同じ様な結末にはなっていないと思います。

勿論、その考察本は知ってますし一度目を通した事はあります、他にも同じ様な本が多数出ている事も知っています、ただしあまりにも妄想と荒唐無稽な予想が多すぎるので参考にした事はありません。(影響を受ける程の合理的な根拠で納得させてくれないので。)
この手のネタを真に受けて投稿するのってカッコ悪いじゃないですか、自分の考えが何処にも無いですし。

他のトピックで年表をまとめているのも、その考察本の年表に間違いと言うか捉え方の違いがあって満足に至らなかったからです。
じゃあ自分で納得のいく、説得力のある物を、読み込んで作れば良いじゃないかと言うのがスタートです。

すいません色々書きましたが、今上げられている話題はもっとふさわしいトピックに変えるのが適当ではないでしょうか、その方が良いと思いますよ。だいぶ主旨がずれているの気がするので。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-6 21:49
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:
引用:

stingさんは書きました:

 この件は『ワンピース最強考察』でも真っ先にあげられていましたよね。


考察本にどのように載っていたかは憶えていませんが、たしか同じ様な結末にはなっていないと思います。

勿論、その考察本は知ってますし一度目を通した事はあります、他にも同じ様な本も多数出ている事も知っています、ただしあまりにも妄想と荒唐無稽な予想が多すぎるので参考にした事はありません。(影響を受ける程の合理的な根拠で納得させてくれないので。)
この手のネタを真に受けて投稿するのってカッコ悪いじゃないですか、自分の考えが何処にも無いですし。

他のトピックで年表をまとめているのも、その考察本の年表に間違いと言うか捉え方の違いがあって満足に至らなかったからです。
じゃあ自分で納得のいく、説得力のある物を、読み込んで作れば良いじゃないかと言うのがスタートです。

すいません色々書きましたが、今上げられている話題はもっとふさわしいトピックに変えるのが適当ではないでしょうか、その方が良いと思いますよ。だいぶ主旨がずれているの気がするので。

ワンピース最強考察は一通り目を通しましたが、私は結構楽しめました。参考にするというよりも一冊の読み物として楽しめたという意味です。お互いの見解に相違があるようですが、まぁそこは好みの違いもあるでしょうから仕方がないと思いますよ。

 上であげたクロッカスに関する返信はちょっと一部分を取り上げすぎたでしょうかね。確かにその時の書き込みは最後までちゃんと読めばここのトピックに合う内容になっていたのですね。もちろんわざとあの部分を取り上げたかったわけではありません。次からは別のトピックに書くようにしましょう。

 クローバー博士と五老星の会話は、つまりクローバー博士の仮説は信憑性が高いと思います。私もあれを踏まえて予想を立てています。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.3.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-6 23:25 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:

ワンピース最強考察は一通り目を通しましたが、私は結構楽しめました。参考にするというよりも一冊の読み物として楽しめたという意味です。お互いの見解に相違があるようですが、まぁそこは好みの違いもあるでしょうから仕方がないと思いますよ。

 クローバー博士と五老星の会話は、つまりクローバー博士の仮説は信憑性が高いと思います。私もあれを踏まえて予想を立てています。

スイマセン、別にstingさんの返信を非難した訳ではないんですよ。
あくまでも自分の投稿のポリシー(知的好奇心を刺激する事とオリジナリティと自分のイマジネーションへの挑戦)を書いたものなので、もし気を悪くされたのであれば申し訳ないと思ってます。

まあ、あのような本についてもそれぞれの受け取り方なので仕方のない所と思います。(本を見て触発される事もありだと思いますので)

それと最後の2行は理解して頂いた批評として受け取っておきます有難うございます。

なんだか、これが一番トピックずれですね。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-14 22:18
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

ただ口語にした場合、例えば有名なところで てふてふ=チョウチョウ 等、耳にした場合同じ音になってしまいます。
だからと言ってstingさんの考えの可能性が0%と言ってる訳ではありません。

 漢字とカタカナによる文章と旧仮名遣いは別物です。なのでチョウチョウはカタカナのままで、てふてふとは置き換えられないと思います。

 ここで言いたかったことが同じ音が重なるときに同じ古代文字が繰り返し並ぶのかという場合ですが、古代文字が表意文字であれば問題ありません。つまり一文字でチョウチョウを表すことができるわけです。

 アラバスタと空島のポーネグリフを見るにあたり、二つとも古代兵器の説明と在り処が書かれている割には文字数が少ないと思います。なので古代文字は表意文字の可能性が高いと思います。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-15 18:51 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

ただ口語にした場合、例えば有名なところで てふてふ=チョウチョウ 等、耳にした場合同じ音になってしまいます。
だからと言ってstingさんの考えの可能性が0%と言ってる訳ではありません。

 漢字とカタカナによる文章と旧仮名遣いは別物です。なのでチョウチョウはカタカナのままで、てふてふとは置き換えられないと思います。

 ここで言いたかったことが同じ音が重なるときに同じ古代文字が繰り返し並ぶのかという場合ですが、古代文字が表意文字であれば問題ありません。つまり一文字でチョウチョウを表すことができるわけです。

 アラバスタと空島のポーネグリフを見るにあたり、二つとも古代兵器の説明と在り処が書かれている割には文字数が少ないと思います。なので古代文字は表意文字の可能性が高いと思います。

本来、返答する気はなかったのですが、一応誤解は修復するべきだと思い返信致します。

別にチョウチョウは平仮名のちょうちょうでも良かったんです、ただ一般的に有名な表現だから例に挙げただけなので。
口語なので喋った場合どう聞こえるかと言う事を表したかっただけです。
繰り返しについては全く意図はありません。

例えば、そのやうに=そのように でも良かった訳です。

何が言いたいか、アニメーションで表現した場合、違いがでないでしょうと言う事です。
いくらやっても同じ言葉が聞こえるだけですから。


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-15 22:00
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

何が言いたいか、アニメーションで表現した場合、違いがでないでしょうと言う事です。
いくらやっても同じ言葉が聞こえるだけですから。


 ワンピースのアニメはほとんど観たことががないのでどんな吹き替えがされているのかはわかりません。

 ではツメゲリ部隊のあのセリフはアニメではどうなっていたのでしょうか。ご存知の方がいれば教えて欲しいです。返答がなければ自分で確認します。

 作者は他にも作中でセリフの表現を工夫しています。ドラム王国でのチェスとマーリモが合体した後のセリフを文字をずらしてわざと重ねています。これはSBSにも説明がありましたが二種類の声が重なっている様子を表したかったそうです。これをアニメで表現する場合は二人の声優のセリフを重ねればすむと思います(もちろんこのシーンも確認する必要があります)。

 漫画で表記と書体を変えたことに意味がなければ、当然アニメでも同じ表現がなされていると思います。しかし、もし意味があるのならば何かしらの変化があるのではないかと思います。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-15 22:59 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
引用:

stingさんは書きました:
 ワンピースのアニメはほとんど観たことががないのでどんな吹き替えがされているのかはわかりません。

 ではツメゲリ部隊のあのセリフはアニメではどうなっていたのでしょうか。ご存知の方がいれば教えて欲しいです。返答がなければ自分で確認します。

引用されていると言う事は私を名指しで返答を求められているので、お答えいたします。冷静になって理解して下さい。

そうですね、最初からご自分で解明される気があるのでしたら、よほど困難な事意外は、ご自身で納得されるまで徹底的に解明するのが一番良い方法だと思います。

ただ一言いわせて貰うならば、私が声優だったとして、漢字とカタカナ、漢字と平仮名、漢字カタカナ平仮名を混在した台本があったとしたらアフレコでは全て同じ表現しか出来ません。
但し、漢字とカタカナだけでしたら、かなり読み辛いですが。

ご自分でしたら他の表現方法をされますか?また出来ますか?

確認されるのなら アニメ第120話『戦いは終わった!コーザが掲げた白い旗』です。
納得のいくまで調べて下さい。
ちなみにチェスマーリモは2人で同時に声を入れていたと思います。
質問されるにあたっては既にこれぐらい予め調べられていると思っていましたので、要らぬ問題が増えるだけですので、マナーとして出来る限り調べた結果に、とか順番はお考え下さい。

それに、厳密に言えば表意文字とは通常は数字について言い、漢字は表語文字として表します。

≪ここより以下の文章は削除しました。≫
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-16 21:27 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました

ただ一言いわせて貰うならば、私が声優だったとして、漢字とカタカナ、漢字と平仮名、漢字カタカナ平仮名を混在した台本があったとしたらアフレコでは全て同じ表現しか出来ません。
但し、漢字とカタカナだけでしたら、かなり読み辛いですが。

ご自分でしたら他の表現方法をされますか?また出来ますか?

それに、厳密に言えば表意文字とは通常は数字について言い、漢字は表語文字として表します。


トピックずれなので場所ぐらいかえましょうよ。
 投稿を遡ればわかるとおり、そもそもはトピックに即していますね。それに対するあなたのご意見がアニメに関する内容なので、それに合うように回答したまでですよね。回答は昨夜答えたもので十分だと思います。

 あまりトピックずれに関して神経質になることもないと思いますよ。意見を交し合った上で本来のトピックのテーマから離れていくこともまた議論の一部と考えてよいのではないでしょうか。

 表意文字に関して。自前の辞書から抜粋しておきますね。

   字が単語の意味(造語成分)を表すことを原則とする文字(の体系)。意字。表語文字。(漢字は、その代表的な例)
 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-19 0:51 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
ポーネグリフの文字を分析している方達にとっては少々ショッキングな報告ですが、ジャンプONLY派、アニメは見ない派、の方にとっては寝耳に水のお話でしょう。
コミック派の方はご存知だろうと思い投稿致します。

色々と分析されている所申し訳ないのですが、【巻 三十 第276話後のSBS】 を御覧になれば言わんとしている事は理解して頂けると思っています。

あくまでも少年誌、しかも毎週締め切りがある週刊漫画、遊び心で書く事はあっても一々文字の創作までに時間は掛けられないのが実情でしょう。

こんな事は改めて言うまでも無く当然の事だと思います。
ひらがな、カタカナの様に一文字一音ならば作れない事は無いでしょう、ですが漢字の様に一文字一意ならば作る事は困難を極めます、深読みするのは結構ですが、部首がどうのとか、文章が短すぎるとかに拘るのは上記の理由により、あまり意味の無い事の様に思えます。

上記ではポーネグリフの文字についてだけですが、他の事柄も然りです。
可能性の少しでもある妄想は良しとして、自分の頭の中だけで創り上げ原作の何処を探しても何の関連も見出せない妄想は暴走です。
思慮深くなれば解る事だと思うのですが、ご自分の頭の中の暴走は相手はエスパーでは無いのですから理解される訳がないのです。

せめて原作コミックやワンピースRED、BLUE、YELLOW、GREEN等の著者が尾田氏の元ネタが明らかな物を根拠資料として話を進めて下さい。(何度も言いますが、合理的な根拠で納得させてくれないので説得力に欠けます。)

この路線は諦めてもっと実のある方向で頭を働かせて見ませんか? 折角分析しようとする意欲があるんだから勿体ないですヨ。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-19 20:55 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
削除しました。
 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-19 21:12 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 ついでに予想も残しておきましょうか。

 なぜか絡まれる原因となったツメゲリ部隊ですが、22巻の196話の登場シーンをみた最初の印象は上半身を覆う防具がまさに魚のうろこを思わされ下半身に垂れる布の模様はまるで魚の尾びれ。つまり魚人をイメージしました。この防具はアラバスタの国軍の兵士全てに共通しています。

 次に頭の被り物に注目しました。翼を左右に広げた鳥をかたどっていますね。一般兵の被る兜とは全く違うデザインです。そこから思い出されたのはシャンディアをはじめとする空島に住む翼を持った人々です。
 彼らの出番はとても少なかったのですが、そのぶん強い印象が残りました。

 アラバスタ編における最も確実な情報は王宮と葬祭殿が築後4000年がたち世界有数の長い歴史を育んできた国であるということでしょうか。

 ロビンがポーネグリフを捜し求め最後の希望を携えこの地を選んだのもそのためだと思います。作者はその由緒ある国の特別な兵士に特別な衣装を用意したのだと思います。

 結論です。長い歴史を誇るアラバスタ王国の過去には翼を持った人々と魚人あるいは人魚が大きく関わっていると思います。実のところこの島の住民だったのではないかと予想しています。

 ツメゲリ部隊のセリフを古代文字に結びつけた予想をしたのも以上のような理由です。

 異論反論を含む質問は受け付けます。ただし絡むのはほどほどに。せめて言葉を選んでくださいね。



 
 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-20 3:38
bukubuku  超新星レベル  (居住地: エメラルドの都)  投稿数: 1097
引用:

stingさんは書きました:
 結論です。長い歴史を誇るアラバスタ王国の過去には翼を持った人々と魚人あるいは人魚が大きく関わっていると思います。実のところこの島の住民だったのではないかと予想しています。

まぁプルトンがアラバスタの何処かに眠っていると言われてますから巨大な王国と関わりがあった可能性は高いですね。
その王国と関わりが高そうな月の民、魚人などとの関わりもあったかもしれませんね。

トピずれかもしれませんが前にノアの箱舟は「ある王国」の者達が乗っていた物じゃないかと予想しましたが気になった物を見つけました。

それは扉絵「エネルのスペース大作戦」での月の人が青い星へ旅立つという壁画です。
右にあるのは恐らく月、中が開いてるのはエネルが地中で見つけた古代都市をさしているのでしょう。(分かりづらかったら見てください)
左上に見えるのは太陽?
右下に見えるのは何らかの生物。(空島の生物みたいな感じですが)

で、真ん中に見える謎の絵。大きく描かれており重要そうですが何がなんだかさっぱりです。
上に月の人が描かれているので乗り物のような気はしますが。そこで形を改めて考えるとある物に見えてしまい。
というのは魚人街ノアにある、あのでっかい「箱舟」です。
船首の渦巻き?な感じと真ん中の建物の感じが。

という事で月の人が青い星に来るのに乗ってきた船こそがあの船なんじゃないかと。風船のような物を持ってたのは謎ですが。
月に行ったロボット達は風船を持って飛んでいきましたが。
なので実際はもっと沢山の人数で青い星へ行ったのではないでしょうか。よくよく考えたら月の民が壁画に書かれてる3人だけなわけないでしょうし。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-20 13:13
mofumofu  ONEP.jp七武海  (居住地: 白い渚)  投稿数: 980

引用:
bukubukuさんは書きました:
それは扉絵「エネルのスペース大作戦」での月の人が青い星へ旅立つという壁画です。
右にあるのは恐らく月、中が開いてるのはエネルが地中で見つけた古代都市をさしているのでしょう。(分かりづらかったら見てください)
左上に見えるのは太陽?
右下に見えるのは何らかの生物。(空島の生物みたいな感じですが)

で、真ん中に見える謎の絵。大きく描かれており重要そうですが何がなんだかさっぱりです。
上に月の人が描かれているので乗り物のような気はしますが。そこで形を改めて考えるとある物に見えてしまい。
というのは魚人街ノアにある、あのでっかい「箱舟」です。
船首の渦巻き?な感じと真ん中の建物の感じが。

という事で月の人が青い星に来るのに乗ってきた船こそがあの船なんじゃないかと。風船のような物を持ってたのは謎ですが。
月に行ったロボット達は風船を持って飛んでいきましたが。
なので実際はもっと沢山の人数で青い星へ行ったのではないでしょうか。よくよく考えたら月の民が壁画に書かれてる3人だけなわけないでしょうし。

この可能性は、私も考えたのですが、壁画のやつはあんまり船っぽくは見えないんですよね。
読者に気づかれないように、あえてちょっと分かりにくく描いたということなのか・・・。

あるいは、あれが現物ではなく、ノアの方舟の元になったものなのか・・・。
例えば、「先祖が、方舟に乗って移住した」という伝説があって、それを元に、後世の人が作ったのがノアの方舟、というようなことですね。

ノアの方舟が、月から来た現物だとすると、海がなさそうな月から来たのに、なぜ水に浮かべる船の形をしているのかという疑問も生じます。
移住先の海の存在を知っていて、それにあわせて船型に作られたということでしょうか。

う〜ん、この辺については、ちょっと思うところもあるので、別トピックに仮説を書いてみようかな?

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-22 18:16 | 最終変更
bukubuku  超新星レベル  (居住地: エメラルドの都)  投稿数: 1097
感想トピに書いたのですがちょっとトピズレになってしまったので話を進める用にこちらにも書いておきます。一応・・・(笑)


そういえば守っているポーネグリフって重要な内容ですね。
アラバスタのポーネグリフはプルトンの在り処。ジャヤのポーネグリフはポセイドンの在り処。
アラバスタにはプルトンがあるからか?ジャヤに関してはポセイドンの所在は語られませんでしたがこれもジャヤにあるのでしょうか。ポセイドンという名前からジャヤの海底に眠ってる?

しかしロビンが子供の頃に見つけた物、そして今回の物、これらは無造作に置かれてますね。偶然にやって来たかのようです。
まぁ子供の頃に見つけたのは「情報を持つ石の在り処を示す石」かもしれませんけど。
彼らに持ってきた物なら少なくともあの無造作の様はおかしな感じではありますね。先祖から存在自体or存在理由を聞かされていないという事になりますから。
何の為に何故こんな海底にまで運んだって事になります。
現段階でプルトンとポセイドンの在り処が書かれたポーネグリフは一番重要そうですしこれらだけは守るよう指示したって可能性もありますけど。
アラバスタとジャヤだけ特別なんでしょうか。

※すいません、やっぱり感想トピの方は文を消しました(笑)
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-22 18:38
gontakun  ONEP.jp航海士  (居住地: ONEP.jp海)  投稿数: 5004

ところで、おたずねします。


尾田先生が描かれているポーネグリフの  「古代文字」って、


実際に読めるように書かれているのでしょうか?

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-22 19:55
kamikami  懸賞金7700万ベリー   投稿数: 377
引用:

bukubukuさんは書きました:
しかしロビンが子供の頃に見つけた物、そして今回の物、これらは無造作に置かれてますね。偶然にやって来たかのようです。
まぁ子供の頃に見つけたのは「情報を持つ石の在り処を示す石」かもしれませんけど。
彼らに持ってきた物なら少なくともあの無造作の様はおかしな感じではありますね。先祖から存在自体or存在理由を聞かされていないという事になりますから。
何の為に何故こんな海底にまで運んだって事になります。
現段階でプルトンとポセイドンの在り処が書かれたポーネグリフは一番重要そうですしこれらだけは守るよう指示したって可能性もありますけど。
アラバスタとジャヤだけ特別なんでしょうか。

ロビンは魚人島で情報を得て海の森へ行っているので少なくともその存在自体は知られているでしょう。
また、海の森のポーネグリフは守られてない感じはしますが、無造作と言うほど人の手が入っていないとも思えないんですよね。
まず海の森自体、バスが通っていてモニター電伝虫もいるような場所、オトヒメの墓もありますし。奥地では周囲の樹木のようなサンゴに比べて、ポーネグリフの周りはサンゴは生えているが周りに比べて明らかに小さいようです。
なんというか月一回程度整備している公園というか、時々は人が来ていてポーネグリフの周りのサンゴを綺麗に取り除いている気がします。
存在理由(「最果てへと導く」のことでしょうか?)は知らないかもしれませんが、コブラ王もロビンからリオ・ポーネグリフの話を聞いた時に驚いてましたし、同じように後世に伝え続けるもの程度には聞いているんではないでしょうか。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-22 22:15
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

gontakunさんは書きました:

ところで、おたずねします。


尾田先生が描かれているポーネグリフの  「古代文字」って、


実際に読めるように書かれているのでしょうか?

 この質問に正確に答えられるのは作者本人のみでしょうね。

 今後もこの重要なアイテムに関してできうる限り想像を広げてみたいと思っています。

 
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-23 1:21
MIJATOVIC  懸賞金1600万ベリー  (居住地: 埼玉)  投稿数: 56
リオ・ポーネグリフには失われた100年のことだけでなく、古代兵器のことなども書かれていそうなので、もしかすると大昔に書かれた予言書のようなもので、未来のことも書かれているのかも?

ロジャーが辿り着いたとき、世界をひっくり返すのは自分(たち)ではないとわかってしまったのではないでしょうか。
レイリーも「我々もオハラも急ぎすぎたのかもしれん」
と言ってましたし・・・

次の世代が世界をひっくり返すことが予言されていたのかもしれません。

そして、ポーネグリフの所有者たちは現世界政府に滅ぼされることも予言によりわかっていたので、身を隠したのではないでしょうか。
数百年後にまた立場が逆転するという予言を言い残して。

世界政府はそれを恐れて、テキーラウルフで橋を作ったりしているのかも???
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-23 1:47
bukubuku  超新星レベル  (居住地: エメラルドの都)  投稿数: 1097
引用:

kamikamiさんは書きました:
存在理由(「最果てへと導く」のことでしょうか?)は知らないかもしれませんが、コブラ王もロビンからリオ・ポーネグリフの話を聞いた時に驚いてましたし、同じように後世に伝え続けるもの程度には聞いているんではないでしょうか。

海の森にある(魚人島に届けられた)理由の事ですね。
その事をまるで何も知らないかのように殺風景です。何かしらの施しがされた形跡があってもおかしくはないんじゃないかなとちょっと思いました。記念碑的な?ポーネグリフの場所的な?
まさかとは思いますがアレがポーネグリフだと知らないなんて事とか。
「海の森の奥地に昔から何らかの石碑がある」といっただけの情報しか持って居ない可能性もひょっとしたらあるかもしれませんね。
謝罪文という事で歴史や情報が書かれてる訳ではない?ようなのでそういった事でも他とは少し違うのかもしれませんしプルトンとポセイドンの在り処が書かれたポーネグリフだけ特別という事もあるかもしれませんけど。

まぁでもロビンが魚人島は空白の百年の大切な鍵を握ってると言ってたのでポーネグリフがあるのが偶然にせよ必然にせよ、あの謝罪文(ジョイボーイ)と魚人族に何かしらの関係はあったかもしれませんね。
ロビンはあまり驚いた様子が無いという事は本当に謝罪の言葉だけかもしれませんね。何を謝ってるのかも書かれてないのかも。

だとするとジョイボーイという名が唯一の鍵でしょうか。ネプチューンがこの人物?の事を知っているのかどうか・・・。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-25 12:35 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
≪7/10 修正分を投稿しましたのでこちらは文章を削除します。最終形ですのでそちらを御覧下さい。≫

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-6-25 22:20 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

《シャンドラの遺跡に於いて》

ロビン:「「真意を心に 口を閉ざせ」「我らは歴史を 紡ぐ者」……」 「「大鐘楼の 響きと共に」…………」

◆ ここシャンドラにはポーネグリフ以外にも古代文字を刻み遺しています、しかも1100年以上前の遺跡に、これはロビンも予想外だった筈、ひょっとするとこれもロジャーが刻んだのか?少なくともまず大鐘楼ありきの文章です。それにこのメッセージは何を意味するのか?《(私の分析した年表では トピック:ワンピースの舞台について参照【最下段に参考として添付】)
たしかクローバー博士の打ち立てた仮説ではポーネグリフは巨大な王国が世界中にバラまいたとなっていましたので、鐘楼の台座にポーネグリフがあるので、順番からやはり後に刻んだと見るのが妥当でしょうね。



ロビン:「……これは トロッコの 軌条…!?」 「何かを 運び出した 跡」 「まだ 新しいわ」

◆ ここで、ロビンが枕木の跡に気付く。線路は元の大鐘楼の位置まで続いていた様だが途中から撤去され、しかも新しいらしい。ここでも時期が疑問になる、やはりこの軌条もロジャーが関係するのか?

「真意を心に口を閉ざせ」に始まる文章は、空白の100年の期間にシャンドラの人間が刻んだと思っています。
 まずポーネグリフを受け取る。送り主が危機に陥っている状況を知り、いずれこの地(シャンドラ)にも同じ敵から攻撃を受けることを予測した。文言はその際に別の場所に刻み込んだ。つまりシャンドラには古代文字を理解し読み書きのできる人物がいた、あるいは黄金都市シャンドラ(けっして黄金の国シャンドラではない)の公用文字として使われていたのではないでしょうか。
 ロビンは「この文字を扱えるのは『歴史の本文』を作った人々の他にいないはず・・・」と言っています。ということはポーネグリフを作った人々とシャンドラの人々は同じなのか?と言う疑問が生まれますね。さて、どうなのでしょうか。


 トロッコの軌条はおそらくエネルが遺跡から黄金をはがし運び出す際に神隊に作らせたのだと思います。タイミングよくすぐにエネルが現れロビンと話し始めます。そしてロビンの「黄金・・・そういえば見当たらないわね。運び出したのはあなたね。」のセリフがあります。これが答えだと思います。

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-7 21:56
stevie  懸賞金3000万ベリー   投稿数: 102
海王類のトピックで触れた物語の筋を反芻させることについてですが、空島のポーネグりフを土台にした黄金の鐘に当てはまると思います。

 現在においてルフィはモンブラン・クリケットに鐘の音を届けました。空島の過去編においてはシャンドラの子孫カルガラがモンブラン・ノーランドに鐘を鳴らしました。

 ここにもう一つ予想を付け加えたいと思います。
 900年前に始まる空白の100年時、当時地上にあった黄金都市シャンドラはある敵からの攻撃を受けていたと思われます。実際に敵を迎え撃ち戦ったのはシャンディアと呼ばれる戦士達ですがおそらくそんな戦士達にも親兄弟や子供など守るべき家族があったはずです。彼らは戦いに望む前に大切な家族、特に老人や女性子供を真っ先に都市から避難させたと思うんですね。いわば疎開させたわけです。

 鐘はそんな仕方なく遠く離れてしまった人々に向けて打ち鳴らすために作られたのではないかと思います。俺達はここにいるとの思いを込めたのではないでしょうか。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-8 12:35
海賊A    投稿数: 0
前回の第272話の分析では、私とした事がとんだミスを犯してしまいました。お恥ずかしい限りです。
他にも細かい見落としなども有り整合性が取れていませんでした。また今後修正バージョンを掲載するつもりです。
気を取り直して、予告した通り 第301話 空島でシャンドラの大鐘楼の台座にあった物です。
完全版で正確に転記しましたので、今回は長くなり過ぎるので分割バージョンでお送りします。
【原作忠実シリーズ第4弾】
今回もコミック(巻 三十二)を片手に表情も確認しながら見て頂けると理解してもらえると思います。

【第301話より】黄金の鐘が見つかった場面
◎原文
ロビン:「鐘楼が…」 独白(求めなければ 見つかる事のない石 “歴史の本文(ポーネグリフ)”… ここで…諦めがつくと 思ったのに…)

◆これまで自ら探してやっと見つけていたポーネグリフであるが、ノーランドの日誌による情報で大鐘楼に関係する事を掴んでいる、無いと思っていた鐘楼の発見に一旦諦めかけた気持ちも複雑な様子。

少し時間は進んで東の海岸に鐘楼を引き上げたところ

◎原文
シャンディアの若者:「ほら ここを 見ろ これが」 「”歴史の本文(ポーネグリフ)”…」
シャンディアの若者:「我らの 先祖が… 都市の 命を賭けて 守り抜いた 石…!!」
シャンディアの若者:「一体何が 書かれて いるんです 酋長…」
酋長:「………… 知らずとも よい事だ ………… 我々は ただ―――」
ロビン:≪ザッ・・・≫ 「「真意を心に 口を閉ざせ」」
酋長:「!」
ロビン:「「我らは 歴史を紡ぐ者」」 「「大鐘楼の響きと共に」」
酋長: 表情(驚愕している)
酋長:「おぬし… なぜ その言葉を」
ロビン:「シャンドラの 遺跡に… そう刻んで あったわ あなた達が 代々これを 守る “番人”ね」

◆ シャンディア達はポーネグリフを読む事は出来ないが、どんな見た目でどういう意味合いのものか
は知っている様である。酋長は遺跡の内容については知っているみたいである、聞き覚えなのか?
酋長は若者達に何を言おうとしていたのか?たぶん「我々はただポーネグリフを守り後世に伝える事だけを考えればいいのだ」ではないか。
番人の役目は刻んであったのか?又はオハラでの研究及び各地の石に表記が残っていたのか?

◎原文
ガン・フォール:「……… ……?」
酋長:「まさか… 読めるのか!?」 「その文字 が……!!!」
シャンディア達:「?」
シャンディア達:「………」 ≪ゴク・・・≫
ロビン: 表情(無言で文字を読んでいる)
ロビン:「神の名を持つ “古代兵器”」 ≪ゴオオォオ・・≫
シャンディア達?:「!!?」
ロビン:「「ポセイドン」 …そのありか」
シャンディア達:「……!! 古代兵器!!?」 「…なぜ そんなものに ついてなど………!!」≪ざわ ざわっ≫
ロビン: 独白(また兵器…!! アラバスタの “プルトン” とは別の…!! こんな物騒なものが 今この世に眠り 続けているなんて…!!!)
ロビン:「やっぱり ハズレね」 独白(こんな事が 知りたいんじゃ ない…!!!)

◆ ガン・フォールはシャンディアの文化に詳しい様子では無さそうである、酋長はこの内容も知って
いる様である。シャンディアの若者達は固唾を飲んで興味津々である。
何故ロビンは古代兵器について書いてある事、名前がポセイドンである事をシャンディアの人々に聞こえる様に言ったのか? これ以降その続きは独白なのに
この表現から古代兵器ポセイドンの現物がこの世の何処かに在る印象を受けます、実際存在する旨を記してあるのでしょう。
ロビンとしては兵器よりも歴史とか王国の思想が知りたいだけ、この態度から今回は兵器情報だけしか刻んでない様だ。

◎原文
シャンディアの若者:「…おいアンタ! その横に 彫ってあるのは 同じ文字 じゃないか?」
ロビン:「え?」
ロビン:「…………」
ロビン:「!」
ロビン:「「我ここに至り この文を 最果てへと 導く」」 ≪オオォ・・・≫ ≪ドン!!≫ 「「海賊 ゴール・D・ロジャー」」 「………… ………!!!」←(これはロビンか?)
ロビン:「海賊王…!!? ―――まさか この “空島” に!?」 ≪ゴゴゴ・・・≫ 「なぜ この文字を 扱えるの ………!!?」

◆ 枠外に斜めに刻んでいるので、やはり単なるメモ書きの扱いでOKかもしれない?でも大写しになった時のテクスチャー(材質感)は硬石っぽいですね。どっちの扱いでしょう?
それにこの文章は、何を意味するのか? ロジャーが海賊としてサインをした意味は? 誰も読めない古代文字で表す必要があったのか? 誰かに知らせたかったのかそれとも否か?

◎原文
ガン・フォール:「………? ロジャーと 書いて あるのか?」
ロビン:「知ってる の?」
ガン・フォール:「20年以上前 になるが この空に やってきた 青海の 海賊である その名が 刻んで あるのか」
ロビン:「――ええ どうやって この鐘に辿り ついたのか それは わからない けど…」 「――だけど 消えない 証拠が 確かに…」

◆ロジャーは空島へはハイウエストの頂から途中島を2つほど通ってきたのか、ただしそうすれば誰かが生き残る程度の安全策であってロジャーがやりそうでは無い、クルー達は後の様子から皆生きている様である。ここはやはり一か八かバケモノ海流に乗って来る方がロジャーらしいですよね。

第255話でガン・フォールが空島の歴史に触れています。島雲は昔からスカイピアと呼ばれていた、生活に破綻をきたさぬ様、空魚やコナッシュ等は存在している設定である。 そこに400年程昔今はアッパーヤードと呼ばれる大地がやって来た、ちなみに第292話でスカイピアには元々ジャイアントジャックがあり打ち上げられた大地が落ち際に突き刺さり空に固定されています。大地の先住民はここではシャンディアと呼ばれ元々ジャヤの住民である。そこに大地を巡る争いが起った、ジャヤの住民は上空では空気が薄い為に動きが鈍く空の者に大地を奪われた。そして今もシャンディアは大地を取り戻す為に戦い続けている。 更に6年前突然エネルが現れ空の者とシャンディアを排除しアッパーヤードを奪い取る、ここに三つ巴の争いが始まる。
つまりロジャーはスカイピアの住民とシャンディアの争いの最中に此処に来ています。(私の説では23年前《最下段 参考資料参照》 ) 当時アッパーヤードはスカイピアの住民が占拠していた時期です、ガン・フォールは鐘楼の存在を知りません。 たしかにロビンが疑問を持つようにロジャーはどうやってジャイアントジャックの先端近くに引っ掛かっていた鐘楼を知り得たか? 何故文字を刻んだか?は判りません。
第290話でカルガラはノーランドにポーネグリフ(カルガラはポーネグリフを知っているが読めない)を守る理由と鐘楼を鳴らす理由を言っています。(この時は当然大地はジャヤそのものです)
カルガラの口から「ポーネグリフを守る為に戦い滅びた」事をノーランドは聞いていますので、日誌にも滅びた事は記載されているでしょう、そうなれば町の書物の類は全て燃やされ都市の歴史は絶やされていた事になります。つまり地上に居た800年前《最下段 参考資料参照》には書物は焼失していた訳です、鐘楼の事は実際に見ていますし位置も日誌に残せるでしょうが、その他の事柄は情報を得ていないと見られます。 今後の様々な分析に影響しますね、やはり大部分の情報はオハラでの文献なんでしょうか?
今回はここまで、この続きは近々投稿しますお楽しみに。

≪参考としてトピック:ワンピースの舞台について より≫

内容の表記は  a:〔海円暦〕b:〔過去表記考慮含む〕c:〔海域〕d:〔島名・地名〕e:〔口述人物〕f:〔根拠話〕g:〔出来事+注の場合原作表記〕

五.a:〔海円暦 約 600年〕b:〔920年前〕c:〔――――〕d:〔―――〕e:〔ニコ・ロビン〕f:〔第 507・261 話〕g:〔空白の100年が始まる 900年前〕注※ 六.を重視して20年前倒し

六.a:〔海円暦 約 700年〕b:〔820年前〕c:〔――――〕d:〔―――〕e:〔クローバー博士〕f:〔第 395 話〕g:〔空白の100年が明ける 800年前〕注※ 前提 第391話 20年前の過去話

八.a:〔海円暦 約 720年〕b:〔800年前〕c:〔偉大なる航路〕d:〔ジャヤ〕e:〔ニコ・ロビン〕f:〔第 261・268・272 話〕g:〔古代都市シャンドラが滅びる〕

十七.a:〔海円暦 約1126年〕b:〔394年前〕c:〔偉大なる航路〕d:〔ジャヤ〕e:〔作中表現、ガン・フォール〕f:〔第 292・251・255 話〕g:〔ジャヤ島の一部が空島に到達、神の島(アッパーヤード)誕生
ノーランド到着の1年前 400年も昔(計算上 海円暦1126年11月)〕注※ 海円暦固定、過去表記逆算

十八.a:〔海円暦 約1126年〕b:〔394年前〕c:〔空島〕d:〔神の島〕e:〔カルガラ、当時の空の神、ガン・フォール〕f:〔第 292・248・255 話〕g:〔空の者とジャヤ先住民シャンディアとの大地(ヴァース)を巡る抗争が始まる〕注※ 十七.と同時 海円暦固定、過去表記逆算

ちなみに、年表がまだここまで作成されていないので今現在のまとめですが。
ロジャーが空島に着いたのは、23年前としています。 《理由は以下を参照》
22年前(海円暦 1498年)のローグタウンでの公開処刑、第500・506・574話でのルージュがエースを宿し、ロジャーの自首。
第506話でグランドラインを制覇し、海賊王になった23年前(海円暦 1497年)等を考慮しました。

長文にも関わらず、お付き合い有難うございました。

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-8 17:46 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
第301話 分割バージョンの後半です。
完全版で正確に転記しました。
【原作忠実シリーズ第5弾】
今回もコミック(巻 三十二)を片手に表情も確認しながら見て頂けると理解してもらえると思います。

◎原文
ロビン:「………… そういえば “歴史の本文(ポーネグリフ)” には2種類 の石がある “情報を持つ 石”と… “その石の ありかを 示す石”…」 「そして この石は… “情報を持つ 石”…」
ロビン:「「我ここに至り この文を 最果てへと 導く」… 「文を 導く」…」
ロビン:「………… まさか…」 「”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)” とは…………!!!」

◆ロビンは各地のポーネグリフを見て2種類の存在がある事は理解している、そして鐘楼の台座の物は”情報を持つ石”である。 ここでロジャーの言葉がヒントになる、第218話を見てポーネグリフとリオ・ポーネグリフと言う言葉が出て来たので、別の物だという認識だったが、(現にアラバスタの時はリオ・ポーネグリフは世界中で唯一つの別物の様に表現していた、いわゆるミスリードだと思う)ロビンは「この文を最果てへと導く」の表現で過去見てきた、情報を持つポーネグリフの文章を繋げる(又は、文章を順番通りでなく組み立てる)事で唯一の物として完成するという考えに気付いたのではないでしょうか。 そして最初にこの事に気付いたのがロジャーの万物の声を聞けたと言う事か?(文字を操れた事は置いといて)

◎原文
酋長:「…………」
ロビン:「酋長さん この “歴史の本文(ポーネグリフ)” は もう――」 「役目を 果たして いるわ」
酋長:「………… 役目を?」
ロビン:「そう… 世界中に 点在する 情報を持つ いくつかの “歴史の本文(ポーネグリフ)”は きっと それを 繋げて読む事で はじめて “空白の歴史”を 埋める一つの 文章になる」 「繋げて完成する 今まだ存在しない テキスト それが ”真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)” 海賊王 ゴール・D・ロジャーは 確かに… この文を目的地に 届けている」
ロビン:「――だから もう…」

◆世界の歴史上にも知られている様にロジャーは最終地点ラフテルへ到着しているので(クロッカスさんによればあくまでも確認した)シャンドラのポーネグリフ、他にも情報を持つ文章(はたして文章だけなのか、硬石でなくてもいいのか?)を持って行ったと思われているのでロビンは役目を果たしたと言ったのではないか? 
この文節での分析だけではグランドラインの7本のルートのどれかだけである、(何故クロッカスさんは7本のルートを知っていたのか? ロジャーに同行した3年間に何本かのルートは経験したのか?)第576話でロジャーは白ひげに「ラフテルの行き方でも教えようか」と言っています、白ひげは興味が無いと断ってますが。 余談になりますが、”D”については教えている様ですね。

◎原文
酋長:「では…」
酋長:「我々は… もう…」 ≪ポロッ・・・≫ 「戦わなくて いいのか…?」
酋長:「そうか…」 ≪ポロ ポロ≫
酋長:「先祖の願いは …………!!」 「果たされたん だな……!!?」
シャンデイア達:「酋長」 「酋長」
ロビン:「………」 「ええ…」
ロビン: 独白(―――つまり私も 今までに読んだ “歴史の本文(ポーネグリフ)”の 文章を… 導かなければ ならない…)
ロビン: 独白(”偉大なる航路(グランドライン)”の 最果て―――― 「ラフテル」へ!!) 「………」

◆酋長は本来ポーネグリフを守る事がシャンディアの番人としての役割だと思っているのですが、
鐘楼を見つけたのはつい先程の事であり、言い伝えで聞いてはいたが実物を初めて見る訳ですから、これまでの戦いはアッパーヤードを追われて、なんとかシャンドラの遺跡を取り戻す為に戦い続けてきたのだと思います。 エネルは空島を去り、スカイピアの住民もシャンデイア達と和解し大地(ヴァース)を共有できる事、平和になり争いも無く、鐘楼を先祖達の願い通り守っていける事に涙したんだと思います。

最後の独白はロジャーをもってしても全ての情報を持つ石(文章)は確認されていないのだと予想します。なのでワンピースは在るかもしれないが、リオ・ポーネグリフは未だ完成していない。 ロジャーのメモを見てロビンはリオ・ポーネグリフの完成を目標に決意を固めたのだと見ました。

今回の分析は結構いい線いってると思います、長文にも関わらず、お付き合い有難うございました。

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-8 22:24 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

第290話でカルガラはノーランドにポーネグリフ(カルガラはポーネグリフを知っているが読めない)を守る理由と鐘楼を鳴らす理由を言っています。(この時は当然大地はジャヤそのものです)
カルガラの口から「ポーネグリフを守る為に戦い滅びた」事をノーランドは聞いていますので、日誌にも滅びた事は記載されているでしょう、そうなれば町の書物の類は全て燃やされ都市の歴史は絶やされていた事になります。つまり地上に居た800年前《最下段 参考資料参照》には書物は焼失していた訳です、鐘楼の事は実際に見ていますし位置も日誌に残せるでしょうが、その他の事柄は情報を得ていないと見られます。 今後の様々な分析に影響しますね、やはり大部分の情報はオハラでの文献なんでしょうか?
今回はここまで、この続きは近々投稿しますお楽しみに。

 わかる範囲内で空島で他にロビンが得た情報をお知らせします。

 まず26巻245話、生贄の祭壇の壇上にはついたてがありロビンはこれを見ています。何か文章が書かれていると見られ、ロビンは「この祭壇が作られてから軽く100年を経過している」と言っています。この祭壇は31巻287話の400年前の場面にも描かれ、遠目ですがついたてには文字が書かれているように思えます。

 次は28巻261話、ロビンは森の中で慰霊碑を見つけます。この慰霊碑がとても重要らしく、このときロビンはノートを広げ情報を書き写しています。ちなみに慰霊碑に記された内容は、

 1.古代都市の名前がシャンドラであること。
 2.都市についての歴史(ロビンのセリフによれば空白の100年に当てはまる時期)
 3.シャンドラの全図(地図、見取り図のようなものか?)

 もう一つ264話では書記像が出てきますが、ロビンは戦いのさなかなので観察する余裕もないようですが、アップのコマがあるあたり重要な意味があるのではないかと思います。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-9 21:24 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

lznmuscrfbさんは書きました:

◆酋長は本来ポーネグリフを守る事がシャンディアの番人としての役割だと思っているのですが、
鐘楼を見つけたのはつい先程の事であり、言い伝えで聞いてはいたが実物を初めて見る訳ですから、これまでの戦いはアッパーヤードを追われて、なんとかシャンドラの遺跡を取り戻す為に戦い続けてきたのだと思います。 エネルは空島を去り、スカイピアの住民もシャンデイア達と和解し大地(ヴァース)を共有できる事、平和になり争いも無く、鐘楼を先祖達の願い通り守っていける事に涙したんだと思います。

しかし残念ながらここだけは違うと思いますね。

 涙を流した理由です。シャンディアの人々と和解したことが原因ならば間には宴もありますし時間が開きすぎますね。

 それに酋長は守っていくことを喜んだのではなく、戦わなくてすむことに涙しているわけです。意味が全く違ってきますね。

 先祖に託されたそもそもの目的は土地争いを終わらせることではなく、ポーネグリフをそれを奪おうとする敵から守りぬくこと、つまり古代兵器ポセイドンに関する情報を外部のものに渡さないことだと思います。

 前に書いたとおり今後も麦わらの一味のように誰かがスカイピアに訪れてくる可能性は残るし、その誰かがポーネグリフの情報を欲しがる可能性が残る限りシャンディアの人々は戦い続けなければなりません。よって酋長の「我々は戦わなくてよいのだな」のセリフと涙の発端はロジャーのとった行動に限定されると思います。

 
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-10 16:18 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
予告していました第272話の修正バージョンです。
こちらを正式な物としますので、6/25投稿分は無駄な占有面積なので文章を削除します。
これは修正分なので、勿論これに引用や返信する様な人は居ないと思いますが、念の為。

完全版で正確に転記しました。
【原作忠実シリーズ第3弾】(修正Ver.)
今回もコミック(巻 二十九)を片手に表情も確認しながら見て頂けると理解してもらえると思います。

《シャンドラの遺跡に於いて》

◎原文
ロビン:「……まさか」
ロビン:「………… こんなに 無造作に」 「………… ………… “歴史の本文(ポーネグリフ)”の 古代文字が」
ロビン:「この文字を 扱えるのは “歴史の本文(ポーネグリフ)”を 作った人々の他に いないはず…」 「…………… …………!!」
ロビン:「「真意を心に 口を閉ざせ」「我らは歴史を 紡ぐ者」……」 「「大鐘楼の 響きと共に」…………」

◆ここシャンドラにはポーネグリフ以外にも古代文字を刻み遺しています、しかも1100年以上前の遺跡に《参考 最下段参照》、これはロビンも予想外だった筈、見たところ何か特別な部屋にも見えます。
「歴史を守る者」でなく「歴史を紡ぐ者」となっています。保護するだけでなく歴史を伝える事が目的なんだと思います、判り易い表現にするなら「本当の気持ち(思想など)を心に隠し決して口外するな 私達は歴史を連綿と伝える者である 鐘楼の台座に在るポーネグリフと一緒に」と読めます。少なくともまず大鐘楼ありきの文章です。
後に出て来る様に(第301話)鐘楼とポーネグリフの番人としての役割から「我ら・・・」と刻むと、シャンディア達と受け取るのが自然かもしれませんが、古代文字を扱っているので、ポーネグリフを作った人達(歴史を伝えようとする人達)がジャヤに持ち込んだ際に刻んで遺したかもしれないのです。(やはり何故刻んだかは不明ですが)
この文章からすると此処のポーネグリフには歴史が記されていると予想されます。(残念ながら第301話でのロビンの表情から歴史が記されている可能性は低いと言わざるを得ないですが)
たしかクローバー博士の打ち立てた仮説ではポーネグリフは巨大な王国が世界中にバラまいたとなっていました、鐘楼の台座にポーネグリフがあるので、順番からやはり後、又は持ち込んだ時に刻んだと見るのが妥当でしょうね。

◎原文
ロビン:「――そうだわ 確かここには 巨大な黄金の 鐘があると ノーランドの 日誌に あった」
ロビン:「………… 町の書物の類は 全て燃やされて いた…」 「都市の歴史は 絶やされて いた……!!」
ロビン: 独白(この都市には “歴史の本文(ポーネグリフ)”が 運び込まれている!!) ≪カツン・・・ カツン・・・≫ 「・・・・・」 独白(間違いない…!!!)
ロビン: 独白(”敵意”に対して この都市は 戦ったんだわ…!!!) ≪オオ・・・≫
ロビン: 独白(黄金都市 シャンドラは) (“歴史の本文(ポーネグリフ)”を 守る為に 戦って滅んだんだ)
ロビン:≪ザッ・・・≫ ≪ばん!≫ 独白(………… 「4つの祭壇の 中心に位置 する大鐘楼」)
ロビン: 独白(・・・・・ない …………) ハァ・・・
ロビン: 独白(………… 黄金の鐘の 鐘楼に一緒に あったのだとしたら ………… “歴史の本文(ポーネグリフ)”は 望めないわね) ≪パタン≫ 「………」
ロビン:「こんなにも 栄華を 極めた都市 が………」 「なお 守ろうとした “歴史”…!!!」 「――過去 世界に何が 起きたと いうの…?」

◆町には何も資料は無かった、今ある資料はパタンと手帳を閉じているので、ノーランドの航海日誌からの書き写しの様だ。
この日誌のデーターの裏付けは第290話でのカルガラとのやり取りに現れています。
ニュアンスとしてカルガラはこう言っています「”都市”を守ってきた、正確にはポーネグリフと呼ばれる石を守る為にシャンドラという都市が戦い滅びた、そんな先祖の想いを守り続けなければならない」(ちなみにシャンドラという名は”ドクロの右目”という意味の言葉)この時はまだジャヤとしてのシャンドラでありポーネグリフを守り続ける事が子孫の務めであるとカルガラは言っています。
およそ10日程前(海円暦1122年5月22日 明け方)に襲った地震は予兆だと思いますが、その4年後最大級のノックアップストリームに乗って空にやって来た大地は空の者達に攻め入られ、酸素が薄く体の自由が効かないシャンディアは大地を追われたのです。
この時カルガラは「この地を 奪われるわけにはいかん!!!」と叫んでいます。遺跡も鐘楼も勿論ポーネグリフも含めて自分達の大地を守るために戦ったのです。
800年前の滅びた原因は今回不明ですが、当時はポーネグリフを守る戦い、400年前からはもっと広い意味で大地を取り戻す戦いで間違いないでしょう。

◎原文
ロビン:「・・・・・!」
ロビン:「!?」
ロビン:「……これは トロッコの 軌条…!?」 「何かを 運び出した 跡」 「まだ 新しいわ」

◆ここで、ロビンが枕木の跡に気付く。線路は元の大鐘楼の位置まで続いていた様だが途中から撤去され、しかも新しいらしい。
この後、背後にエネルが登場し、数年前に”黄金の鐘”以外の遺跡の黄金を運び出した旨を語っているので5年数ヶ月前から2・3年前までは使用していた様です。
その黄金はマキシムに使われている物でしょう。

≪参考としてトピック:ワンピースの舞台について より≫

内容の表記は  a:〔海円暦〕b:〔過去表記考慮含む〕c:〔海域〕d:〔島名・地名〕e:〔口述人物〕f:〔根拠話〕g:〔出来事+注の場合原作表記〕

三.a:〔海円暦 402年〕 b:〔1118年前〕c:〔偉大なる航路〕d:〔ジャヤ〕e:〔ニコ・ロビン〕f:〔第 261 話〕g:〔古代都市シャンドラが栄える 1100年以上前〕注※ 海円暦固定、原作表記修正

四.a:〔海円暦 約 520年〕b:〔1000年を経過〕c:〔偉大なる航路〕d:〔ジャヤ〕e:〔ニコ・ロビン〕f:〔第 245 話〕g:〔シャンドラに「生け贄の祭壇」建設〕

八.a:〔海円暦 約 720年〕b:〔800年前〕c:〔偉大なる航路〕d:〔ジャヤ〕e:〔ニコ・ロビン〕f:〔第 261・268・272 話〕g:〔古代都市シャンドラが滅びる〕

十七.a:〔海円暦 約1126年〕b:〔394年前〕c:〔偉大なる航路〕d:〔ジャヤ〕e:〔作中表現、ガン・フォール〕f:〔第 292・251・255 話〕g:〔ジャヤ島の一部が空島に到達、神の島(アッパーヤード)誕生
ノーランド到着の1年前 400年も昔(計算上 海円暦1126年11月)〕注※ 海円暦固定、過去表記逆算

十八.a:〔海円暦 約1126年〕b:〔394年前〕c:〔空島〕d:〔神の島〕e:〔カルガラ、当時の空の神、ガン・フォール〕f:〔第 292・248・255 話〕g:〔空の者とジャヤ先住民シャンディアとの大地(ヴァース)を巡る抗争が始まる〕注※ 十七.と同時 海円暦固定、過去表記逆算

今回は以上です。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-10 20:39
panndamann  懸賞金1600万ベリー  (居住地: 神奈川県)  投稿数: 93
五老星が知っていたのは語り継がれていたんじゃないですか?

クロウバー博士みたいに、知ってしまった人を抹殺できるように。
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-7-21 8:07 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
休載で間が開くので、ちょっと繋ぎに別ネタでも。
あら〜〜統合されてたんですね。投稿時、間違えました、タイトルがおかしいです。

先日投稿しました第272話に呼応するエピソードが 第275話にありますので、
こちらも分析してみたいと思います。

完全版で正確に転記しました。
【原作忠実シリーズ第6弾】
今回もコミック(巻 二十九)を片手に表情も確認しながら見て頂けると理解してもらえると思います。

ワイパーがエネルを”排撃(リジェクト)”で倒し、回想する場面

◎原文
酋長:(”真意を 心に”)(”口を 閉ざせ”)(”我らは 歴史を 紡ぐ者”)

◆この言葉は、やはり代々語り継がれているのであろう

場面は変わり 時代は遡ってワイパー達(カマキリ・ブラハム・ゲンボウ・ラキ)が子供時代
(エネルを倒したワイパーの心に去来する思い出)

◎原文
子供 誰か不明?:「ポーネグリフ?」
酋長:「800年も 昔の話だ その石を 狙う者達と 黄金都市 シャンドラの 戦士達は… 戦った」
子供 誰か不明?:「勝った のか」
酋長:「ああ… 勝った」
酋長:「―――だが 生き残りは わずか… 犠牲は あまりに 大きかった」
酋長:「それ以降 生き残った 者達は… 都市の残骸と “歴史の本文(ポーネグリフ)”を ひっそりと 見守る 番人となった のだ……」
子供 誰か不明?:「それが おれ達の 直接の先祖 なのか……」
ラキ:「・・・・・」

◆滅びたとあったが、ポーネグリフは守り通し、戦いにも勝った様だ。
都市の残骸と言っても負けた訳ではないのでエネルがマクシムに使える程には黄金は残っていたのだろう、この後役割は都市とポーネグリフの番人になったようである。

◎原文
カマキリ:「それなのに 400年前 島はこの スカイピアへ 飛んできて」
ブラハム:「この国の 奴らに 奪われた」
ワイパー:「そうまでして 先祖が 守ってきた 土地を…」
ゲンボウ:「奪われた!!!」

◆ジャヤの時はなんとか守り通してきた土地(都市、ポーネグリフも含め)も打ち上げられて、空の者に奪われてしまった。

◎原文
酋長:「”神の島(アッパーヤード)”は 我らの故郷で あると 同時に… 時の闇に 消えた 重要な歴史を有している…」 「たとえ 今 空に あろうとも 誇り高き都市 シャンドラの灯は 消してはならん!!!」
ラキ?:「………」
≪ワァアァァ・・・≫
酋長?:(シャンドラの) ≪ワアァアァァ・・・≫ ≪ザザザザ・・・≫ (灯をともせ!!!)

◆闇に消えた歴史とは、長い年月と戦いによる少ない生き残りの為に正しく伝えられなかったのか、
特に400年前に土地(都市、ポーネグリフを含む)を奪われてからは、
酋長はやはり歴史について言及している、ポーネグリフには歴史が記されていると伝えられてきたのかも知れない。(第301話から その可能性は低そうですが)
シャンドラの灯と言う事は鐘楼についてもですね、ただこれはポーネグリフと一体と考えてなのか?
これらの台詞からやはり故郷(土地、都市、ポーネグリフ、鐘楼すべて込み)を取り戻す為の400年の戦いに思えます。(やはり第272話の裏付けでOKですよね)

ちなみに第286話でワイパーの遠い先祖大戦士カルガラがどうしても故郷を取り戻したかった理由を酋長が話しています。
つまり第286話〜第293話のノーランドの過去話すべてです。


0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-11-26 17:40
sha-san  名も無き海賊  (居住地: 緋龍海賊団/音楽家/騎曲のしゃー)  投稿数: 16

私が一番気になるのは
アラバスタ篇でルフィとゾロが落ちた
ところにあったポーネグリフ。

ロビンはあのポーネグリフを読んだのでしょうか?
ポーネグリフはすべてを読んで初めて分かる
的なことを言ってたと思うんです。
そうなると、ルフィ達はもう1度アラバスタへ行かなければ
なりませんよね?
すべてを知るためには。

ロビンはどうしても行きたいと思うし、
簡単に「もういいわ(ニッコリ)」なんてならないでしょう。

ストーリー的にどうなるか気になりませんか?
0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-15 16:03
海賊A    投稿数: 0
海の森のポーネグリフ専用トピックがあるのですが、結構中身が濃かったので分析してみたいと思います、過去の流れを確認して頂く意味も込めてこちらに投稿させて頂きます。
(原作忠実シリーズとしてあるので以下に過去の投稿一覧を)
【原作忠実シリーズ第1弾】(第218話 アラバスタのポーネグリフ)2011年6/1投稿
【原作忠実シリーズ第2弾】(第395話 オハラでのクローバー博士の分析)2011年6/5投稿
【原作忠実シリーズ第3弾】(第272話 シャンドラの遺跡の古代文字・修正)2011年7/10投稿
【原作忠実シリーズ第4弾】(第301話 空島のポーネグリフ・前半)2011年7/8投稿
【原作忠実シリーズ第5弾】(第301話 空島のポーネグリフ・後半)2011年7/8投稿
【原作忠実シリーズ第6弾】(第275話 ワイパーの回想)2011年7/21投稿
これ以外にもチョットした最終話妄想など他色々ありますので見ていって下さい。

回を重ねとうとう第7弾になりました、久しぶりの原作忠実シリーズ完全版で正確に転記しました。
【原作忠実シリーズ第7弾】(第650話 海の森のポーネグリフ)では御覧下さい。
メインは第650話ですが、前段階の流れとして第616・628話も掲載します。
チョット長くなってしまいました、では御覧下さい。

【第616話】お魚バスに乗って海の森へ向う途中の事。
ロビン:「この国は “空白の100年” の大切な鍵を握っている筈」

【第628話】ロビンが海の森でポーネグリフを前にした時の事。
ロビン:「……今まで読んできた“歴史の本文(ポーネグリフ)”とは…」 「少し違うみたい……」 「――まるで手紙…」 「それも謝罪文…… 一体…誰に謝ってるの?」 「あなたは何者なの?」 「”ジョイボーイ”……」

そして【第650話】今回はジャンプ片手に表情も確認しながら見て頂けると理解してもらえると思います(宴会の音声は無関係と判断しましたので省略させて頂きます)。

◎原文
ロビン:「「ジョイボーイ」 って誰?」
ネプチューン:「!!?」 (ガラン・・・)

◆動揺したのか手に持った酒入りの瓢箪を落す

◎原文
ロビン:「海の森の “歴史の本文(ポーネグリフ)” を読んだの 彼は一体 誰に何を 謝って いるの?」
ネプチューン「…… 読めるのか アレを…」
ロビン:「私は 「オハラ」の 生き残り 言いたく ない事は 言わなくて 結構よ」
ネプチューン「……!! いや…!! 知っておる 事は 教えよう」 「お前 達に なら…」
ネプチューン「――ジョイ ボーイと いうのは “空白の100年” に実在した 地上の人物 なのじゃもん」
ロビン:「最低でも 800年前の 人ね…」
ネプチューン「あの文章は 当時 この島に おった “人魚姫”に 宛てられた ものじゃもん」
ネプチューン「魚人島との 約束を 破った事への 謝罪文 だという…」
ロビン:「約束?」

◆800年前の出来事が言い伝えとして残るぐらいですから遙か昔から魚人島はあった様で、ジョイボーイは地上の人、そして当時の人魚姫(王族)とも約束をする程深い交流があったと言う事はジョイボーイは身分の高い人物の様です

◎原文
ネプチューン「内容は 詳しく伝わっ ておらんが いずれ必ず ジョイボーイに 代わって 約束を 果たしに来る 者が現れる ――それが わしら 王族に伝わる 伝説……」
ネプチューン「じゃから 我々はその日を 信じ…先祖代々 「ノア」を見守り 続ける事が 彼との約束」 「来たるべき その時初めて 巨船「ノア」は 使命を授かるん じゃもん…!!!」

◆やはり読めないのでしょう伝聞による記憶みたいです、実際の約束もその時まで解らない感じですね。
ノアの使命とは何でしょうか?

◎原文
ロビン:「今日… 島の上空で 全てが終わった 後…… 半壊の「ノア」は 海の森へと 運ばれたと 聞いたわ 海王類達 によってね ノアを 使おうとした “ジョイボーイ” には… 海王類を 動かす力が あったの かしら」
ネプチューン:「――いや その力を 持っていた のは かつての 人魚姫の 方じゃもん」
ロビン:「やっぱり… ……では しらほし 姫にもその 力が…?」
ネプチューン:「ああ… おそらく 今日… 完全に 目覚めた ハズじゃ」「嬉しくは 思って おらん…」
ロビン:「わかる わ」

◆ネプチューン王は人魚姫(ポセイドン)の力の巨大さを知っている様な口ぶりです、どこまで伝わっているのか? ジョイボーイが正しく導く者だったとして、何故当時うまくいかなかったのか? 何故海王類はノアを元の魚人街でなく海の森へ運んだのか?

◎原文
ロビン:「2年前… 私は「空島」で 古代兵器の ありかを示した “歴史の本文(ポーネグリフ)”を 読んだの 場所は 確かにココを 示してた」

◆2年前(これは最下段で分析)空島で情報は掴んでいた、第616話の時点ではポーネグリフの存在は高い確率で自信があった訳ですね

◎原文
ロビン:「ジョイボーイと 同じ時代に 生きた その人魚姫 もしかして こう呼ばれて たんじゃ ないかしら」
ロビン:「――つまり」
ロビン:「同じ力を 持つ しらほし 姫も…」「これと 同じ名を 受け継ぐ 事になる」
ロビン:「彼女の……」「もう一つ の名は…」

◆ネプチューン王の苦悩の表情から知っていたと見るべきでしょうね

◎原文
ロビン:「”古代 兵器”」「「ポセイ ドン」」≪ドン!!≫

◆ロビンは確信を持って断言しましたね

第651話の冒頭にもヒネリがあるかも知れません、その時を待ってもう少し詰めてみようと思います。

※トピック「黒ヒゲティーチの謎」には以下の{ }内の様に書き込みましたが、今回のロビンの台詞で空島は2年前だとハッキリしました、少しずれてましたね、あ〜〜っスッキリした。
{どこまでのエピソードが3年前でどこからが2年前と扱えるかは苦しい所ですが。
そこで私の受けた印象で勝手ながら大雑把に第32巻の空島から青海へ帰ってきた頃ぐらいかな〜っと、ほぼ中間ぐらいで。}  もっと詳細に知りたい、この境目がいつも気になるんですよね。

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-15 22:51
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 ちょっと不思議に思うことがあります。

 アラバスタでクロコダイルはプルトンの現物を手に入れようとしていました。しかし(現在のところ)アラバスタにあったのはポーネグリフに刻まれた情報だけでした。ロビン自身それを予測していたようにも受け取れます。でもやっぱりクロコダイルには計画を立て実行するに足りる確信があったと思います。かなり金をかけてますからね。つまりその情報源は信頼できる筋からである可能性が高い気がします。


 シャンドラではどうだったのか。ロビンの見立てでは『この都市はポーネグリフを守るために戦った』とあり、酋長と子供のころのワイパーたちの会話からもそれは確かなのだろうと思われます。

 しかしシャンドラに攻め入った敵はポーネグリフが欲しかったのだろうか?違うでしょう。古代兵器そのものを奪うつもりだったのではないでしょうか。

 この点に共通する矛盾を感じますね。クロコダイルもシャンドラを攻めた敵(こちらはあくまでも予想)も現物を求めた、しかし現地には情報を刻んだ石があるだけで現地の人間はその石を死守することが厳命とされていた。

 最後までまとまっていないので続きはまた改めて書きます。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-16 13:20
海賊A    投稿数: 0
今回、海の森のポーネグリフ更にしらほし姫が”古代兵器 ポセイドン”(確定なのかは未だ不明)についてかなり情報が出て来た様に見えましたが、よくよく考えてみると本当の核心部分はロビンの分析による推理なのではないかと考えられます。

まず、空島のポーネグリフで得た情報で、魚人島にポーネグリフがある事は確信しているのですが、過去の情報を見ると内容が入れ違いになっている様な気がします。(根拠は以下に示します)

【第301話(空島のポーネグリフについて)】◎原文
ロビン:「………… そういえば “歴史の本文(ポーネグリフ)” には2種類 の石がある “情報を持つ 石”と… “その石の ありかを 示す石”…」 「そして この石は… “情報を持つ 石”…」

◆この時ロビンが読んだポーネグリフは、この台詞が示すように ”情報を持つ石” だった訳で読まれた内容は “古代兵器 ポセイドン” についての記述だった筈

【第650話】◎原文
ロビン:「2年前… 私は「空島」で 古代兵器の ありかを示した “歴史の本文(ポーネグリフ)”を 読んだの 場所は 確かにココを 示してた」

◆今回ロビンは空島のポーネグリフは古代兵器のありかとして魚人島を示していたと言っています、確か ”ポセイドンの情報を持つ石” だったと理解していたのですが。

「ありかを示す石」は辿れる様に次を示す機能で、「情報を持つ石」は古代兵器だけについての情報とか、歴史だけについての情報などを示していて、それだけでは途切れてしまうのでプラス次へ辿れる様に「ありか」も載せているのでしょうか?
ただ本来、解り辛くする為にバラすのが目的なのか、繋げて読むために繋げ易く次のありかを示すのが目的なのかが不明ですが。

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-16 21:44 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
 だからポーネグリフを守るために戦ったシャンドラに対し、攻め入った敵の目的は情報を奪うことなのかと思っていました。つまりポセイドンのありかを知ることです。

 ロジャーは空島のポーネグリフの意味を知り何かを感じたのだろうと思います。万物の声を聞くことができたロジャーはポーネグリフに立会い触れるだけでポーネグリフの願い、つまりジョイボーイの願いを感じ取ることができたということでしょうか。

 おそらくその願いとはこの文章を最果ての地ラフテルに届けることかと。それが繰り返されることによって文章がつむがれ、そしてジョイボーイが残したメッセージの全てが明らかになるのでしょうかね。ロジャーはそれを感じたので空島に伝言を残したのかもしれませんね。そしてそのメッセージとはクローバー博士の言うように空白の歴史も滅びた巨大な王国の思想も含んでいるのでしょうね。

 シャンドラで戦った人々は何を守りたかったのでしょうか。ポーネグリフと断定してしまってよいのかいまだ疑問です。ロビンの推理どおりポセイドンが人魚姫ならば、シャンドラは結局は人魚姫を守るために戦ったことにならないでしょうか。しかしおそらくそのとき人魚姫は魚人島にいたと思われます。シャンドラとはワイパーたちの先祖です。それなのに魚人島の人魚姫を守ったことになります。確かに海王類の王たる人魚姫の力の使い方しだいで世界を滅ぼすことになりかねず、それは結局自分達の首を絞めることにつながります。空島編を読む限りシャンディアは先祖のために戦っているようですが800年さかのぼるシャンドラはそれだけではなく多種族のために、ジョイボーイの伝言を守るために命を懸けて戦ったことになると思います。

 そのあたりの理由も考えてみたいと思います。

 加えてロジャーのとった行動にも少々予想があります。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-21 0:11
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
プルトンの事が書いてあるアラバスタのポーネグリフって政府にはバレてないんですか?
ポセイドンの事が書かれたシャンドラのポーネグリフは政府に?相当狙われたっぽいですがアラバスタは加盟国で世界会議にも出席するほど。
昔は相当狙われたって事なんでしょうか。それとも加盟国になった事で狙われなくなったのでしょうか。


確かシャンドラって滅んだの800年前ですよね?空白の百年と一緒。しかもポーネグリフを守り滅びた?
って事は・・・シャンドラがポーネグリフを死守し戦っていた時にはまだ巨大な王国はあったって事?

シャンドラって他にも密接な関係が王国とあったんじゃないかな?
ポーネグリフを守って滅びたって・・・滅びるのいくらなんでも早すぎると思うんですけど。ココだけやけに集中砲火受けてません?
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-21 18:50
wanzexi  懸賞金1億ベリー  (居住地: レッツ号!の船長席)  投稿数: 732
引用:

GO555さんは書きました:
プルトンの事が書いてあるアラバスタのポーネグリフって政府にはバレてないんですか?
ポセイドンの事が書かれたシャンドラのポーネグリフは政府に?相当狙われたっぽいですがアラバスタは加盟国で世界会議にも出席するほど。
昔は相当狙われたって事なんでしょうか。それとも加盟国になった事で狙われなくなったのでしょうか。


確かシャンドラって滅んだの800年前ですよね?空白の百年と一緒。しかもポーネグリフを守り滅びた?
って事は・・・シャンドラがポーネグリフを死守し戦っていた時にはまだ巨大な王国はあったって事?

シャンドラって他にも密接な関係が王国とあったんじゃないかな?
ポーネグリフを守って滅びたって・・・滅びるのいくらなんでも早すぎると思うんですけど。ココだけやけに集中砲火受けてません?

世界政府が歴史の本文を狙う意図がわからないのですが。
僕が予想するには、狙う必要性は全くない。
なぜなら、王国軍は歴史の本文を世界政府から守れと命令されているから。これでどうでしょう。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-21 22:30 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
引用:

GO555さんは書きました:

確かシャンドラって滅んだの800年前ですよね?空白の百年と一緒。しかもポーネグリフを守り滅びた?
って事は・・・シャンドラがポーネグリフを死守し戦っていた時にはまだ巨大な王国はあったって事?

シャンドラって他にも密接な関係が王国とあったんじゃないかな?
ポーネグリフを守って滅びたって・・・滅びるのいくらなんでも早すぎると思うんですけど。ココだけやけに集中砲火受けてません?

そうですね。シャンドラと滅びた巨大な王国が密接な関係があるとすればそれだけで敵に攻め込まれる理由になりますね。ポーネグリフの有無に関わらず王国の味方は倒す必要があると。

 それはあると思いますよ。シャンドラは黄金都市であってあくまでもどこかの国の一地方都市でしかなかったのかもしれませんからね。今のところジャヤ島が国であったとの記述はありません。

 ポーネグリフについてですが、仮にジョイボーイの存在、クローバー博士の見解、ロビンの分析等を合わせ考えてみるとジョイボーイはかつて王国に存在し後世への願いや王国が滅び行く現状を硬石に記録したと捉えることができると思います。

 だとするとそれらのいくつかに古代兵器という世界を滅ぼしかねない情報を残したことも同じ意味合いがあるのだろうと思います。少なくとも王国を滅ぼした敵に対する憎しみめいた意思は残さないでしょうね。

 

 
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-21 23:35 | 最終変更
海賊A    投稿数: 0
≪編集≫どうやら勘違いをしていた様で、発言者がずれていました。よって分析の内容も変わってきますのでやり直しです、書き換えました。(12/23 21:50)

前回の終わりに 《第651話の冒頭にもヒネリがあるかも知れません、その時を待ってもう少し詰めてみようと思います。》 としていましたので。
【原作忠実シリーズ第8弾】(第651話 しらほし姫の正体=7弾の続きVer.)
として分析してみようと思います。

◎原文
ロビン:「何の為にか 遠い昔に 実在した」 「この世界を 滅ぼせる 程の力…」

◆ロビンが「ポセイドン」と断言し、そのまま続きを語り始めました、存在理由も解らない800年以上前なのかも不明な遠い昔に実在していたと言い切っています、何か文献のような物があるのでしょうか。

◎原文
ロビン:「”神”の名を 持つ… 3つの 古代兵器」 「「プルトン」 「ウラヌス」」 「……「ポセイドン」」

◆かなり詳細について情報を語っています、海の森のポーネグリフに書いてあったのか、そう言えば第629話で森の中から出てきた時はスッキリした表情でした、第628話で謝罪文?と怪訝な顔をした時はまさかそんな情報が書いてあるとは思いもしませんでしたが、何処でウラヌスの情報を手に入れたんでしょうね、やはりネタ元は上記の文献なんでしょうか? 革命軍は対世界政府の為に独自でポーネグリフ解読をしているのでしょうか? “革命の灯”としてオハラの生き残りを保護する様なのでポーネグリフのデーターは持っていそうです。

◎原文
ロビン:「そのうちの 一つが… 彼女…」
ネプチューン「いかにも」

◆ここがポイントの様な気がしています、第650話での「ポセイドン」で確実な様に見せかけながら話の流れで「ポセイドン」とは断定せず、そのうちの一つと言う様にすり替えています、ネプチューン王も返事として「いかにも」と答えていますが、ポセイドンとは明言していません。
これは尾田氏の巧妙なミスディレクションだろうと読んでいます、つまり今の所しらほし姫は「プルトン」「ウラヌス」「ポセイドン」のいずれかはぼやかされた状態です。

◎原文
ロビン:「こんな事実 誰かに 知られては 大変ね 世界中の あらゆる 勢力が」 「しらほし 姫の力を 欲しがる でしょう 政府も 海賊も…!!」
カリブー:(ドロ… ドロドロ)「……… ………」

◆しらほし姫の力は、まだ発揮し始めたと言うか先程認識した所なので(以前10年前に偶然ながら出していますが)隠し果せるのでしょうか、兵器を狙う輩は政府側(五老星を筆頭に)にも海賊側(当時のクロコダイル等)にもいるみたいで、政府は何故欲しがるんでしょうね?使われない様に封じ込めるのが目的なのか?

今回の謎はしらほし姫の本当の正体だと思います、危うくポセイドンだと決め付けてしまう所でした。

(原作忠実シリーズとしてあるので以下に過去の投稿一覧を)
【原作忠実シリーズ第1弾】(第218話 アラバスタのポーネグリフ)2011年6/1投稿
【原作忠実シリーズ第2弾】(第395話 オハラでのクローバー博士の分析)2011年6/5投稿
【原作忠実シリーズ第3弾】(第272話 シャンドラの遺跡の古代文字・修正)2011年7/10投稿
【原作忠実シリーズ第4弾】(第301話 空島のポーネグリフ・前半)2011年7/8投稿
【原作忠実シリーズ第5弾】(第301話 空島のポーネグリフ・後半)2011年7/8投稿
【原作忠実シリーズ第6弾】(第275話 ワイパーの回想)2011年7/21投稿
【原作忠実シリーズ第7弾】(第650話 海の森のポーネグリフ)2011年12/15投稿

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-22 0:20
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
そういえばそうですね。シャンドラって黄金都市ですもんね。
ジャヤ自体それ程大きな島でも無さそうなのに。

昔はちゃんと国はあったと思うけど国自体が滅んで残ったのが黄金都市のシャンドラ?
あとはあれ程の黄金があればそれだけでも狙われる対象にもなりますね。金が沢山ある島だったのかも。

シャンドラのモデルってたぶんシボラの七都かな?シャンディア達を見るとエルドラドの方があってるっぽいですが。
じゃあ巨大な王国はメリダがモデルとか?7人の司教の一人がジョイボーイだったり。

0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-23 21:17
wanzexi  懸賞金1億ベリー  (居住地: レッツ号!の船長席)  投稿数: 732
引用:

GO555さんは書きました:
シャンドラのモデルってたぶんシボラの七都かな?シャンディア達を見るとエルドラドの方があってるっぽいですが。
じゃあ巨大な王国はメリダがモデルとか?7人の司教の一人がジョイボーイだったり。


ないと思います。
0
(0)    |

なし Re: ポーネグリフ&古代文字の謎 その正体・関係者は?

msg# 1.3.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-12-23 23:34 | 最終変更
GO555  懸賞金4400万ベリー   投稿数: 315
それってわざわざ言う事ですか?その一言言うだけで自分の投稿を使わないでもらえます?

ただただ迷惑ですね。
あと「自分もそう思う」とか「それは違うと思う」ってだけの投稿は一行投稿とみなされ、しないように気を付ける様書いてあったはずです。
0
(0)    |

  条件検索へ


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp