特別読切 続編「3人のゴースト」 スピンオフ 1話「2人の青年」

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2017-8-23 1:30 | 最終変更
soul  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界の暗黒島 海岸で刀の素振りをしている。)  投稿数: 1295



今までのお話


宣伝掲示板




---------------------------------------------------


― 偉大なる航路 後半の海 新世界 ― 


2年前の頂上戦争以降、前半の海「楽園」も後半の海「新世界」も四皇「白ひげ」の抑止力を欠いたため、荒れていた。


そんな時代に晒されながらも、ある島だけは平和であった。



それはハンフリー島という、ある2つの職業の人間がたくさんいる島である。



その1つは犯罪に手を染めるマフィア、そしてもう1つは、犯罪をあらゆる手段で解決する探偵



そんな島で、誰もしない唯一の仕事をしているとある青年がいた。




― 島内部 眠らずの街 マーロン ―



陽が頂上に昇ったこの街では、様々な人間が行き交っていた。




その中に、黒のスーツを着た金髪の青年と、駆け足で歩くグレーのスーツを着た女性がいた。



???A「先生、この後予約が10件あります。早く店に戻りましょう。」




厚手の手帳を持ちながら焦っている彼女を横目に、彼は悠長に黒縁の眼鏡を拭いていた。



???B「わかってるよ。それと先生って呼ばないでって言ってるのにな。」



???A「何かおっしゃいました?」



???B「いいえ。なんにも。」



その時だった。



???B「!」


???A「先生?どうなさったんですか、急に立ち止まって。」



???B「・・・・懐かしいなぁ。どっちかが帰ってきたのかな?」



???A「?」




???B「やっぱり、父さんのお陰だな。風を感じることができるようになったのも・・・」



???A「先生?」



???B「なんでもないよ。早く戻ろう。」



そう言って、彼は自身の童顔を隠すために眼鏡をかけた。



― ハンフリー島 港 ―


普段は漁船や商船が停泊するこの場所に、1隻の小型船が停泊した。



スタッ!



その船から、1人の青年が現れた。



迷彩柄のワークパンツに黒のブーツ、黒のシャツという普通の青年の格好をしてはいるが、左腰には派手な装飾を施したカトラス(俗にいう海賊刀)を差していた。


長い海での旅をしていたためか、身体をゆっくりと伸ばし始めた。


???C「はぁ・・・久々の里帰り、だ・・・・あそこに寄ってみるか。」


そう呟いて、彼は街へと向かっていった。




―  To be contonued? ―

1
(1)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2017-9-5 20:33
SUN  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界 ホールケーキアイランド)  投稿数: 7938
久々の新作出てたのか
カタクリ並みの見聞鍛えたら予見できたか
先生に父さんって何だろう?
あれ?
アイツらは?

0
(0)    |
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2017-9-17 11:40
soul  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界の暗黒島 海岸で刀の素振りをしている。)  投稿数: 1295
引用:

SUNさんは書きました:
久々の新作出てたのか
カタクリ並みの見聞鍛えたら予見できたか
先生に父さんって何だろう?
あれ?
アイツらは?


SUNさん、コメントありがとうございます!
最近楽しいことがないからと思ってPCのデータを整理してたら、読ストを見つけたのでせっかくだからまた書きました

先生と呼ばれた彼は、一応次のお話でどういう人かはある程度わかりますよー

あ、あの3人ももちろん出てきますからご心配なく!
0
(0)    |

  条件検索へ


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp