パイレーツソウル 最後のパイレーツソウル1 "老人と海と孤島"


0

このトピックの投稿一覧へ

上げ パイレーツソウル 最後のパイレーツソウル1 "老人と海と孤島"

msg# 1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2018-1-27 20:07 | 最終変更
SUN  ONEP.jp七武海  (居住地: 新世界 ホールケーキアイランド)  投稿数: 8067
とある孤島

若者が老人にコンパスを
渡そうとする

老人は受け取り
それを棄てる(゚Д゚)ノ⌒・

老人家に向かう

若者は家をノックする
コンコン

若者「キャプテン・サンですよね
(´・ω・`)?」

「申し遅れました、私はレイ」

「航海士です⁉️」

「あなたのウワサを聞いてきました」

若者レイ 女航海士

老人「ウワサ、ふんどうせろくなウワサじゃないだろ(ヾノ・∀・`)」

老人 サン 元船長 元ONEP.jp七武海

レイ「そんなことは」

「あなたの助けが必要なんです」

「もうあなただけが、頼りなんです⁉️」

サン「……悪いが、私はもう海へは出たくないし⁉️」

「旅をする気力も若さもない」

レイ「どうして、あなたはそんな風に」

サン「……」

回想

ザーザー

雨に濡れる若き日のサン

サン「どうして、こんなことに」

誰か「悪いなサン」

「お前はもう海賊廃業だ」

「ONEP.jp七武海の肩書きと
てきせん拿捕の許可に
未開の地の調査権限などは剥奪」

「パイレーツソウルは」

「海賊が夢をみる時代は、もう終わったんだよ(`Δ´)」

サン刺されて

海に落とされる

サン「……それでもおれは」

「パイレーツソウルを捨てたくない」

「我が身は滅びても、パイレーツソウルは断じて滅びず」

「死してなお、ジョリー・ロジャーの栄冠に輝かんことを⁉️」

誰か「さらばだ、かつての同志よ」

「新しい時代が幕を開けるのさ⁉️」

「お前の犠牲はムダにはしない‼️」


回想終わり

レイ「キャプテン、キャプテン」

「キャプテン・サン」

サン「すまないが、私はもうキャプテンではない」

「船も仲間もなく何が船長だ」

レイ「船ならあります⁉️」

「飛行船ネオドリーム・ピース号」

「かつてのあなたの海賊船です⁉️」

サン「飛行船、飛行船だと」

「ネオドリーム・ピース号だと」

「私のイヤおれの船をどうした⁉️」

レイ「旧くアンティークになっていたのを」

「再び航海が出来るようにと」

「私が改良しました」

サン「……」

「なんだと」

「分かった」

「船だけはみてやろう」

レイ「ありがとうございます」

「すぐに案内をします⁉️」


ネオドリーム・ピース号

スループ船にキャラベルとガレオン
そしてキャタピラーにパドルシップ
それぞれの良さを組み合わせている

サン「粗削りだが、悪くはない」

「これで空も航海が出来るように
( ゚Д゚)」

レイ「空はまだまだですが、海中もいけますよ」

「今やコーティングいらずです」

サン「コーティング屋はみな廃業か
(´・ω・`)?」

レイ「みんながみんなじゃないですが」

サン「この船のクルーは
(´・ω・`)?」

レイ「私とミンク族で
レッサーパンダのラファー」

「パシフィスタの技術が進み」

「サポートロボットがうまれ」

「犬のサイボーグのシロでしょう」

「みんなが私の家族」

サン「……家族、家族か」

「ラファーの役割は?」

ラファー「おいらは副操縦士」

「まぁ、言うなれば操舵手兼狙撃手さ⁉️」

レイ「シロには船大工と船医のプログラムが」

スタン「おいおい、嬢ちゃん」

「私をお忘れでは?」

「世話係、添乗員で陸海空のコックです」

サン「なるほど、なるほど‼️」

「船長が不在だったのか」

レイ「この船はあなたの船」

「あなたの許可なく、勝手に船長は名乗れない」

サン「分かった、」

「ならキミが今日から船長だ⁉️」

「悪いが私はもうこの船で」

「航海はしないんだよ⁉️」

「何があろうと絶対にな」

つづく
0
(0)    |

投稿ツリー


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp