Re: ちっちゃなミスを探そう 2


0

このトピックの投稿一覧へ

満足 Re: ちっちゃなミスを探そう 2

msg# 1.3.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2017-7-3 18:35 | 最終変更
judas  懸賞金1億ベリー  (居住地: クナシリ)  投稿数: 826
引用:
SUNさんは書きました:
時代により言い方変わるから ( 中略 )
正しい発音よりいいやすい言葉に変わっていく  ( 以下略 )

そうですよね。ぼくも「知恵熱」や「" い ( 本来は『偉』 ) " 丈夫」など
誤用のほうに深く同意している言葉もあります。
それに普段の会話では誤用が混ざっても、面倒くさいし、お互いの時間と労力の無駄なので、
いちいち気にしているわけではありません。
文字で一度残せば見たいときに見直せるし、直接的なうざさも軽減できるかなと思っています。

下調べもなく誤用を言い放った【影響力のある最初の人】に対してのみ腹は立ちますが、
ぼくも、普段から外来語のL とR の発音を使い分けるなんて ( 負け惜しみでなく )
できたとしてもしないし、物心ついた時からゼリーです。
幸い(?) 、キーウィに関しては中学英語の比較的早い段階で習った後で
キーウィフルーツを知ったし発音しにくく感じたこともないのでずっとキーウィです。

ズボンの言い方を色々おしゃれに言い換えた名称は知ってますが、下着と紛らわしかったり、
三文字より長かったりとか、同性であるB’sのボーカルがはいている短パンをホットパンツとは
気色悪過ぎて言えないし、全世代に対しての伝わり易さも含めてずっとズボンと言ってます。
ただし、デニムのズボンとは言わずジーパンです。

「ら」抜き言葉は言いやすいかもしれませんが、「ら」を抜くことで誤解が生じやすいと感じているし、
「ら」が入った言葉の響きも気に入っているので、時と場合で使い分けています。

情報を検索しやすい時代に入ってから誤用が蔓延した『テンション』だけは心の中で別格ですが、
それでさえも、ひきつった笑顔でなんとか聞き流してます。ウヒャヒャ

時代の流れには逆らうべくもありません。まあでも極論だと思いますが 、
「22世紀までには日本の公用語は英語になり日本語が消える。」とまで言う学者さんもいます。

日本語の古い言葉ですらも大切にしてほしいのに、年を追うごとに英会話の必要度が増す昨今、
英単語の意味を時代によって日本人が勝手に変えてちゃダメだと思うのです。

あと、時代の流れと言えば男性の料理人口が増加してますよね。
それに伴い、料理用語である『煮詰まる』の意味の認知度も自然と高まり、
『煮詰まる』と「行き詰まる」の混同は、時代の流れとして減るでしょうね。


P.S.≪訂正しました≫
なぜか「ズボン」が全部「『ス』ボン」になっていました。
ごめんなさい。m(_謝_)m

ついでにワンピース内ではないけどテレビで多分誤用が多い言葉【おもむろに】
正しい意味は『落ち着いてゆっくりと行動する様子』です。
テレビでよく耳にするのですが、「ん? 今のゆっくりだったか?」と思う場面がたまに。
漢字で書くとすぐわかる。【おもむろに = 徐に】
道路面や標識で見かける徐行 ( じょこう ) の徐です。
これが速い動作なわけがないですよね。

0
(0)    |

投稿ツリー


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp