“リク王” の名前の由来は・・・?


0

このトピックの投稿一覧へ

なし “リク王” の名前の由来は・・・?

msg# 1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2013-9-19 12:26 | 最終変更
10thmember  懸賞金4400万ベリー  (居住地: Haichi)  投稿数: 307
“リク王” “リク家”・・・
が 『ドレスローザ』 に侵攻 又は、
“リク家” による王政体制 に反旗を翻す前に治めていたようですね。

“リッキー” = “リク王” という大方の見方に賛成します!
っで、 “リッキー” は “リチャード” の愛称との事。
“リチャード” って12世紀のイングランド国王!
“wiki” してみると・・・・・・(以下引用)

「生涯の大部分を戦闘の中で過ごし、その勇猛さから獅子心王
(Richard the Lionheart、フランス語ではCœur de Lion)と称され、
中世ヨーロッパにおいて騎士の模範とたたえられたが、10年の在位中
イングランドに滞在することわずか6か月で、その統治期間のほとんどは戦争と冒険に明け暮れた。」

という事で戦い続ける国王ってのも居たようです。
『ドレスローザ』 は、 体制になる前は、いささか?貧乏だった様ですが
『イングランド』 の “リチャード” 国王下では、十字軍遠征費調達の為
「買い手さえいれば、『ロンドン』 でも売る!!」 と
言っていたとかいないとか・・・・・・

“リチャード” は普通 ファーストネーム ですが、
“リチャード・レベッカ” ならまだ 語呂はマシですかね~

あっ、あと の子供時代を貧しかった と思っている方も居るようですが
あのイラストは、座っているソファーが継ぎはぎなだけで
自身の身なりは、ボロでは無かった筈ですヨ
0
(0)    |

投稿ツリー


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp