Re: 登場人物のモデル & 名前の由来は? No.5


0

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 登場人物のモデル & 名前の由来は? No.5

msg# 1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2011-10-4 21:44 | 最終変更
sting  懸賞金1億ベリー   投稿数: 777
では本来の主旨に戻しましてモデルをあげてみたいと思います。名前の由来ではありません。いささか暗い話題になります。

ホーディ・ジョーンズとエネルギーステロイド

 ステロイド系筋肉増強剤とスポーツは深いかかわりがありますよね。古くは戦後の東欧諸国、特に旧ソ連とベルリンの壁崩壊前の旧東ドイツのオリンピックでの強さはすごかったです。陸上競技など特にです。しかしだいぶ後になって薬物使用が明かされました。

 1988年のソウルオリンピックの陸上100mは世界的に注目されていました。
 男子はアメリカのカール・ルイス対カナダのベン・ジョンソンの対決。女子はアメリカのフローレンス・ジョイナー。結果は男子はベン・ジョンソンの世界新での金メダル。女子のジョイナーは10秒49という女子では考えられないほどの世界新をうちたて金メダルを取りました。

 しかしここからが悲劇の始まりでベン・ジョンソンは競技後のドーピング検査でステロイド系の薬物が検出され、その結果金メダルは剥奪、9秒93の世界記録も無効になってしまいました。

 フローレンス・ジョイナーは強さのみならず派手なファッションでも注目を浴びていました。長く伸ばしたつめには派手なマニキュアを塗ってましたし、片足だけのスパッツを履いてたと思います。栄光を極めた彼女ですが競技者としてはその後は尻すぼみで10年ほど前に亡くなってしまいました。薬物の過剰摂取が原因だろうと言われています。

 ステロイドは実在する薬物の名前からだと思います。ホーディは男ですがあの長髪のウェイビーヘアーを見るとフローレンス・ジョイナーを思い出します。

(後付け。ベン・ジョンソンのソウルでの記録は9秒79でした。前の年の世界陸上で9秒83の記録を樹立していましたが、ソウルでのドーピング発覚によってこの記録さえも抹消されています。)
0
(0)    |

投稿ツリー


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp