Re: なぜラフテルに誰も辿り着けないのか? & その方法とは? -2-


0

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: なぜラフテルに誰も辿り着けないのか? & その方法とは? -2-

msg# 1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2010-10-21 13:10
sechs  懸賞金8000万ベリー  (居住地: 7つの海を見渡せる空島)  投稿数: 607
ラフテルの可能性として・・・。

W7編を読み返し島を海に浮かべる技術の可能性がでてきました。
既に過去の住人がラフテルを海に浮かべて島ごと移動を繰り返している可能性もあります。

海中に残った島の残骸が未だ磁気を発している為に、最果ての島のログを辿っても辿り着く事が出来ないという事です。


しかし、ロジャーがラフテルに辿りつけた事を考えると別の可能性もあります。


古代兵器の威力に恐れる人間がいるという事は過去に使用された事実があるという事なのかもしれません。


"ポセイドンが武器"で"プルトンが船"、さらにW7の島を海に浮かべる技術とシャボンディ地方のコーティング技術。以上を組み合わせて以下を予想。


◆◆◆◆◆◆◆◆
 過去のラフテルの住人(とある技術者)は現在の世界政府(旧海賊連合)から島の住人(Dの一族を含む)を守る為に島を改造し海に浮かべて島ごと逃げる作戦を思いつきました。

 技術は完成し海に浮いたラフテルは新世界をさらに奥深く逃げました。しかし、新世界の奥深くは未開の地であった為にラフテルの住人もその先の海がどの様な場所なのか解りませんでした。

 島はやがて新世界の先でレッドラインに阻まれ逃げ場が無くなってしまいました。

 その後、立ち往生しているラフテルは海賊連合に見つかってしまい島の住人は意を決しプルトンに乗船し最終決戦に打って出ました。プルトンには究極兵器ポセイドンが搭載されていて最後の手段でポセイドンを使用しました。

 ポセイドン使用時には巨大な津波が予想済みでしたが、ラフテルの島の中央には巨大な"やるきまんまんグローブの樹"があり、この為に島は巨大なシャボン玉によってドーム状にコーティングされているので津波の心配は無いと計算されていました。

 しかし、いざポセイドンを使用したところ海賊連合は壊滅出来た物のあまりの威力にアクアラグなの数倍の津波が発生。

 島はコーティングされている物の浮島に為にひっくりかえってしまいました。


 ポセイドンに乗船していた人達は自分達の愚かさと古代兵器の威力に恐怖してポセイドンとプルトンをそれぞれ別の海に沈めました。

 乗船していた人達は世界に散った数少ない"Dを継ぐ者"となり、海賊連合の上層部は後方の海に控えていた為に難を逃れる事が出来ました。

 そしてひっくり返ったラフテルはレッドラインの一部を押しつぶす様な形で現在リバースマウンテンとしてグランドラインの入り口にそびえています。
◆◆◆◆◆◆◆◆


【現在のラフテルの状況】
 グランドラインの入り口側から海に潜ってもレッドラインを押しつぶしている為、レッドラインに阻まれて沈んでいるラフテルの陸地(海に沈んでいる地上部分)には辿り着く事が出来ません。

 新世界側から回り込み海中に潜るとその全貌が解る仕組みです。


【ログポースの磁気】
 この説を成り立たせる為に強引に設定しました。
現在のログが導く先にはかつてラフテルが存在した場所。従ってログを辿っても"何も無い海"にしか辿り着く事が出来ません。


【ラフテルへの行き方】
 ログを辿っても辿り着く事ができず、ポーネグリフを解き明かし、リオ・ポーネグリフとする事で古代兵器の実態、ラフテルの歴史、Dの一族が海賊連合に狙われた理由、最終的にラフテルがどの様になったかが解明できます。

 この事が"ポーネグリフを最果てへ導く"という事に繋がります。
ロジャーは古代文字を読めなかったが"万物"の能力で全てを知り、ラフテルの場所を解読したのだと思います。


0
(0)    |

投稿ツリー


gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp