著作権侵害について


0

このトピックの投稿一覧へ

なし 著作権侵害について

msg# 1
前の投稿 - 次の投稿 | 投稿日時 2007-5-22 21:24 | 最終変更
admin  管理人  (居住地: 東京都)  投稿数: 1186
ワンピース画像書庫で「著作権侵害かも」というカテゴリを設けました。著作権に関して詳しくはありませんが、知らず知らずのうちに犯罪に加担しているということにならないように情報を随時取得・公開していきます。

皆様も知っていることがあれば投稿してください。ちなみに著作権侵害の罪は個人であっても「5年以下の懲役又は500万円以下の罰金、またはその両方」という厳しいものです。

ONEP.jpでは、サイト開設時に東映アニメーションにメールで確認しアニメ動画のキャプチャー画像は使ってはならないと返事を頂きました。アニメワンピースの視聴率の開示については「ビデオリサーチ社」に許可を得ています。

■ACCS/著作権についての記事
ゲームやアニメなどのキャラクターだけでなく、ゲーム画面、アニメのワンシーン、イラストなどを利用するには、個人で楽しむ場合などを除き、著作権を持っている人や会社(著作権者といいます)の許可が必要です。

著作物の利用に関しては、著作権者によって考え方が違います。全ての場合に対して許可が出るとは限りません。

しかし、権利者から許可を得ずにキャラクターやゲーム画面、アニメのワンシーンなどを無断で利用することは、著作権を侵害することになってしまいます。例えば、以下のことを無断で行うと著作権を侵害することになります。

キャラクターをコピーしたイラスト・カードやキャラクターをコピーしたワッペンを貼ったバッグ、Tシャツなどを
・インターネットオークションなどで販売、配布するために作成すること。無料での配布や「おまけ」として他の商品につけることも含まれます。(著作権法第21条、第113条1項2号)自分で楽しむために作ったものでも、後に販売、配布をした場合には、著作権を侵害することになります。(著作権法第49条第1項1号)

・イラスト、ゲーム、アニメ画面をインターネット上にアップロードすること(著作権法23条)

※コピー(複製)とは著作物の種類、手段や方法(コピー機で複写、デジタルカメラで撮影、手書きで摸写、立体に表現する)などを問わず、同じものができた場合を言います。

※内閣府大臣官房政府広報室 著作権侵害のインターネット配信に注意! 音楽や映像の「著作権」を守りましょう
0
(1)    |

投稿ツリー


Amazon Ranking [PR]
...loading
gotohome
gototop
  • zero
  • a8
  • a8
  • オンラインショップONEP.jp零号店バナー
- PR -
2013年10月31日 ONEP.jp

親身になって相談に乗ってくれたり、勇気づけてくれたり、同じ悩みを持った人同士 で話し合ったり…ネットにはそういったコミュニケーションや、それらに伴うサイト上での交流があります。そんなやりとりがあるからこそ「悩みが解決した」「勇気が出た」「新しいことを知ることができた」という声も多数あります。

しかし、「実際に会う」ことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

「仲良くなったから会ってみたい」「直接会ってお礼が言いたい」という気持ちはときとして持ってしまうこともあります。しかし、実際に会うことによって、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

すべての人が悪い人というわけではありませんが、トラブルに巻き込まれないために、サイト外で実際に会うことはやめましょう。実際に会ってみたら、年齢を偽っていたことが分かったり、友達になろうと思っていたら男女の出会いを目的とされていた、ということもあります。

ONEP.jpでは、オフ会を開くことやサイトの外で実際に会うことを禁止します。他の サイトでも、そういった危険性があることを知っておいてください。

モバゲーより流用

2013年8月5日 ONEP.jp